ドラマ『三日月』王様のブランチ番宣〈桜さん提供〉&圭君出演DVDドラマ・PV

9月29日の深夜(30日0時29分~放送)に田中圭君出演のドラマ『三日月』の放送がありました。
そして、その前の26日にTBSの「王様のブランチ」で圭君と、滝井香澄役の成海璃子ちゃんのインタビューがあったのですが、圭君の公式サイトで何のお知らせもなく(涙)私もそうですが、多くのファンは見る事が出来ませんでした。 
桜さんがレポを提供して下さったのでアップします。 いつもありがとうございます!

*  *  *
撮影現場のようなところで、インタビュースタート。
圭くんと成海璃子ちゃんの2人は役の衣装でした。
インタビュアーは中村明花ちゃん。

まずは、2人のお互いの印象は?という質問から。
圭くん「璃子ちゃんは普段はもちろんかわいいんですけど、お芝居してるとかわいさが、ぐぐぐっと変わるんですよ。普段はあどけなかったり、スゴイいたずらっ子なんですよ」
圭「僕がこう立ってると、後ろから《ひざかっくん》やってみたり、こうちょっと、トントンってやって、振り返るとアレいない!なんてあるじゃないですか?あーいうのをよくやるんですけど、振り返ると1人だけ、すごい遠くに行く人がいるんですよ。バレバレ!!っていうね(笑)」

明花ちゃん「圭くんはどういった印象ですか?」
璃子ちゃん「あの~・・・」
圭くん、姿勢を正して待ってます【期待してます】
璃子ちゃん「寝てる!」
圭くん、苦笑しながら「も~(笑)」【残念です】

次は、遠距離恋愛を実際にしたら?という質問
璃子ちゃん「自分は・・・別れます!!」(きっぱり!)【はっきりしてますね】
圭くん「ちょっと、璃子ちゃん!?」
璃子ちゃん「自信がないですもん」
圭くん「あ、寂しくてね」
さて、圭くんは?
圭くん「どうなんだろうな~。会いたい時に会えないのも嫌だけど・・・不安にはなると思いますね、僕」

番宣VTRの中に願いを叶えるワイルドストロベリーが出てきます。
今、圭くんにはある願いが・・・
圭くん「俺は今、願いが叶うとしたら・・・石川遼君になりたい!!」
遠くを見ながら大きくうなずく圭くん(←かわいいぞー!)
女の子2人は爆笑です【大きい夢ですが・・・】
カンペ「田中圭は最近ゴルフをはじめたらしい」
それを見た圭くんは笑いながら「そうなんですよ。僕、最近ゴルフを始めましてですね、スッゴイおもしろくてですね、スゴイへたくそなんですよ、僕。でも、いざやってみると(石川遼君は)スゴイんだなぁ!ってわかるんで」
璃子ちゃんに大笑いされてます。

ゴルフをやった事ないという璃子ちゃんに明花ちゃんが「教えていただいたりしたら?」
圭くん「はじめちゃおう!」
璃子ちゃん「え~~~っ!!!??」嫌そうです【やる気ありません!】
圭くん「なんだよー、のれよ~(笑)」

最後にメッセージ。
圭くん「切ない遠距離恋愛をファンタジーお送りしているので。ね!?」璃子ちゃん「うん」
圭くん「ファンタジーなんです。最後まで見てくれれば、おっそういうことだったのかって思ってくれる人もたくさんいるだろうし・・・。まぁ、あとは・・・璃子ちゃんがかわいい!!ぐらいですねぇ」

かわいいって言われる度に、いえいえって感じで小さく首を振る璃子ちゃん。
年下の璃子ちゃんをフォローする為か、身振り手振り交えてたくさん話してくれた圭くんでした。
女の子と話す圭くんって、優しくて、ホント、かっこいい~。
あんな風に「ね!?」とか、言われたら・・・も~、きゃ~~!!(≧▼≦)(←こらこら)
こんな素敵なインタビューをちゃんと公式で告知して欲しかったなぁと思いました。

*  *  *
桜さん、どうもありがとうございました!
桜ちゃんがレポすると、言葉の端々から圭君の可愛さがよく伝わってくるのよね。
やっぱ“愛”だね。

ドラマの中でもすっごく微笑ましいカップルだと思っていたけど、撮影現場でも同じような感じだったのね~。
圭君が石川遼君になりたいってのは納得! 今かなりゴルフに凝ってるみたいだもんね。
圭君が、特に年下の女の子とインタビュー等で話す時の気遣いは自然だし、とっても良いと思います。
ほんとに、ブランチの事をちゃんと公式で教えて欲しかったです。

私も、ネタばれしない程度にちょこっと『三日月』の事を。
このドラマは絢香さんのヒット曲「三日月」をモチーフに作られたドラマなんですが、「三日月」は帰省した娘・小鈴と一緒にカラオケに行った時に娘がよく歌った曲の一つで、とても良い曲だと思っていました。 所々で流れるこの曲が、ドラマ『三日月』を盛り上げてると思います!

実はうちの娘も、何年も彼(今は娘の夫)と遠距離恋愛をしていました。もしかしたら、遠くにいる彼の事を想ってこの曲を歌っていたのかなぁなんて思っています。 (^^)

個人的には、ドラマ『三日月』は1回目よりも、ストーリーが全部わかってから見る2回目、3回目・・・の方が楽しめると思っています。


◆  ◆  ◆
自分は何もしないで、弟子の桜・・・もとい、桜さんのレポだけで済ませるのもなんなので、圭君が出演したDVDドラマやPV(※DVD化されたものだけ。)で私が特に印象に残っているものについて語りたいと思います。
やっぱり初期の作品が多く、今までにレポしているものばかりなんですが・・・

※sacraと大塚愛ちゃんのアルバムの特典・収録されているドラマは、初回バージョンのみに入っているのかもしれないのでご注意下さい。

Spring Story 《sacraの“イエスタデイ”のPV・オリジナルドラマ》
sacraの「イエスタディ」のPVとしてプロモにも使われ、60分のオリジナルドラマになっています。 sacraの「Silent Pictures」というアルバムに収録されています。
制作協力がフジテレビで、当時「めざましテレビ」の中でもこのプロモが紹介されたり流れていたように思います。
主な出演者は主演の小栗旬君、圭君、西原亜希ちゃん。
鹿児島の高校を卒業して、進学や就職で東京に出ていく3人。

撮影時圭君はまだ19歳。 学ランが良く似合っていました。 童顔の小栗君も学ラン姿に違和感なし。
このドラマでは、圭君がバスケをしている貴重な姿を見る事が出来ます。(圭君がドラマでバスケシーンを見せたのは、私が知ってる限りでは今の所miracleと、Spring Storyのみです。)
短いけれど、このドラマの中の圭君のバスケシーンも必見です。 ただし、圭君はアシスト役といいましょうか、良い所はすべて主演の小栗君が持っていってますけど。(寂)

圭君の演じる隆一(りゅういち)と小栗君演じる啓(けい)は親友同士なのですが、
圭君が小栗君に向かって「けい、けい。」と呼び掛ける度になんか変な気持ちになっていました。
圭君もそうだったのかしら。

圭君は18歳から24歳までを演じたのですが、20代半ばの設定の時のスーツ姿が、まるで就活中の学生みたいで初々しくて可愛かったです。
当時はスーツ姿より、学生服姿の方がだんぜん似合っていた圭君。いつのまにか圭君は24歳の隆一より年上になってしまいました。 時の経つのは早いものです。

        以前のレポ↓
http://alpsringo.blog95.fc2.com/blog-entry-3.html

金魚花火《大塚愛ちゃんのアルバム“Love Jam”の特典DVD》
出演時圭君は20歳。 この時の圭君の少し短めの髪型がけっこう気にいってて、このドラマの中で、優しく穏やかな話し方をし、しかも男っぽさを感じる圭君が素敵でした。
そして、私は圭君の喉仏が圭君の体のパーツの中で一番のお気に入りなのですが、(←マニアック。)圭君の綺麗な喉のラインを堪能できるのもグーでした。

圭君は片思いの役が多くて、振られたり、猛烈にアタックしてようやく気にかけてもらえたりというのが多く、こんな風に女の子から一方的に想いを寄せられるというシチュエーションは少ないんじゃないかな?
しかし、全く女の子(大塚愛ちゃん)の気持ちに気づかず、のんきに花火の話ばっかりしている圭君。おいおい~。
花火をしているシーンの圭君の一人語りは確か圭君のアドリブじゃなかったかな?
火花が腕に飛んできて圭君が「アチッ!」と言うのは演技じゃなくて素だそうです。(圭君が言ってた。)
このドラマと、劇中で流れる大塚愛ちゃんの切ない「金魚花火」の曲がよくマッチしていました。
毎年、夏の終わりになると見たくなる作品です。

        以前のレポ↓
http://alpsringo.blog95.fc2.com/blog-entry-5.html

飲みに来ないか《スキマスイッチの“別冊スキマスイッチ”ミュージッククリップ》

撮影時圭君は21歳。
圭君の演じる、野比ダメ太(笑)のツイてなさっぷり?がユーモラスで実によろしい。
ダメダメなダメ太君なのですが、スーツ姿が実に似合ってかっこよく、しかも可愛らしさ全開で母性本能をくすぐるという・・・。 

当時、誰かが「ダメ太って、ウォーターボーイズの安田君が社会人になった姿じゃない?」と言ってましたが、確かにそんな感じかも。 安田君はダメ太みたいにダメダメじゃないけど。
圭君の、憂いを含んだ表情にはグッときます。 私の大のお気に入りの作品の一つです。 
この記事を書く為に久々にこのDVDを見返したのですが、21歳の圭君。やっぱり若い、可愛い。 25歳になった今も若いけど。
       
以前のレポ↓
http://alpsringo.blog95.fc2.com/blog-entry-17.htm

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

けろよんさん、こんばんはー。
ね?卒業式で、隆一に憧れている女の子が一人もやってこないのはリアリティなさすぎだよねー。

おお!いつも情報ありがとうございます! 公式に載ってないですよね? 
レミオロメンといえば、初めて「粉雪」を聴いた時(TSUTAYAの店内で流れてたんだっけな?)、 鳥肌が立つ思いでした。久々に一回聴いただけでもんのすごく気にいった曲なのです。
でも、グループ名がなかなか覚えられなくてね、「ロミオメロン」とか言ってました。(汗) 「グループ名の由来の一つは路面電車からだよ。」って娘から聞いたんですが、それでも・・・(^^ゞ

PV

こんにちは。
卒業式に隆一が女の子に囲まれてないのはリアリティなさすぎというのは激しく同意!です。

圭くん出演のレミオロメンの「恋の予感から」、GYAOで11月1日まで先行公開中ですね♪。このPV、すごくいいです~(*^o^*)

No title

ほしこさん、こんにちはー。

>心のどこかで、 そうやってキャピキャピする自分に違和感、っていうか…
きっとほしこさんは微妙なお年頃なんでしょうね。 私位の年になりますとですね、もう恥も外聞もないというか・・・
しかし、「学祭にいたあのオバサン、目立ちまくって凄かったね!!」と若い子の間で話題になったら恥ずかしいので、そこは意識して、なるべく目立たないようにしております。 ←ホントかよ。

いいじゃないですか、永遠に乙女で。
寒くなんてないから、淡い初恋のように応援して行ってください♪

No title

鈴虫さん、こんばんはー。

キャラというかですね、
実際は、すごく恥ずかしいんですよ、黄色い声援とか。
気持ちは「キャー☆」だけど、
心のどこかで、
そうやってキャピキャピする自分に違和感、っていうか…
…うーん、うまく言えないんですけど、そんな感じです(苦笑)
急に客観的になって「乙女!!!!!!!!」とかって自分にツッコんだり(笑)
乙女と言えるような歳でもないので、穏やかに、
淡い初恋のように(笑、寒っ)応援して行きたいです。

No title

けろよんさん・ほしこさん、こんばんは!

★けろちゃん
お返事が遅くなってごめんなさいです。
「Silent Pictures」買ったのね。(^^)
>確かにシュートをきめるのはすべて旬くんですが、圭くんのプレイがこのドラマのバスケシーンをすごくリアルなものにしてますよね。
さすがけろちゃん! 私も同じような事を感じていたんだけど、表現力・文章力がないから言葉で伝えられなかったんです。(汗)

ねー、なんで隆一にスカウトが来なかったのかねぇ。
いくら小栗君が演じる啓が主役だったとはいえ、卒業式に隆一が全く女の子に囲まれてなかったのはリアリティが無さすぎだと思います! (怒) しかも隆一はバスケ部のキャプテンだし。

雑誌情報ありがとうございます!これ、圭君ファンは要チェックって感じですね。 ここら辺には売ってなさそうな雑誌だけど。(寂)

★ほしこさん
>お返事だけ、すみません。
いえいえ、全然問題ないし、 返事だけのコメントも大歓迎です♪
読んでて私も楽しいし。

私も、圭君に関していつも壊れてる(←あ、すみません。) ほしこさんが、予想に反して冷静だったので驚きましたよ。
ネットとは違うらしいほしこさんのキャラって、どんなキャラなんだ?(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

鈴虫さん、こんばんは!
お返事だけ、すみません。

けろよんさん
>仙台のトークショーのレポまで読めて、感激です。
いやいやレポだなんて…
でも感激していただけて嬉しいです。
ここではキャーキャー言うわたしも、
本人目の前にして、自分のキャラを守るのに必死で(笑)、
話した内容もうろ覚えなんですよ…(悲)
声援は、女の子だからってのもあると思うんですけど、
わたしの周りでは圭くんの知名度が結構低いので、
そういう意味でもびっくりでした。
アンコールは、圭くん出てこなかったんですよー。
トンボ帰りだったんで、しょうがないですねぇ…

お返事だけ、失礼いたしました~。

見ましたっ!

こんにちは。
仙台のトークショーのレポまで読めて、感激です。
ほしこさんどうもありがとうございました。
圭くんてすごい人気なんですね!うれしいですっ。
アンコールがかかるなんて、すごい!(帰っちゃってたのは残念ですけど・・・もしいたらどんな感じで再登場したのか、ぜひ知りたかったです)

そして・・・
とても気になっていたSpring Story、やっぱり見たくてSilent Pictures買いました!
バスケシーンの圭くん、かっこいいですね!!見れて感激です!
確かにシュートをきめるのはすべて旬くんですが、圭くんのプレイがこのドラマのバスケシーンをすごくリアルなものにしてますよね。
う~ん、なんで隆一にスカウト来なかったかなーと思いながら見てました。
卒業式だって、隆一も女の子に囲まれたっていいはずなのになー。
ラストは隆一にとってはハッピーエンドではなかったけど、カッコいい身の引き方で、すごく隆一が素敵に見えて満足です。

雑誌のプチ記事情報を。
今発売しているSwitchVol.27,No.11、小栗旬くんが表紙で、旬くんの特集なんですが、TAJOMARUの初日舞台挨拶をずっと取材していて、圭くんが急遽名古屋、大阪に行くことになったいきさつや、そのことに対する旬くんの思いなどが出ています。舞台挨拶の様子も紹介されていて、圭くんのB'zのモノマネのことも書いてあります(○○な○○○○○って書かれちゃってるんだよねー)。舞台挨拶レポの写真は、小さいけど、何枚か圭くんも写ってます(新幹線の中の写真もあるよ)。けっこうおもしろいので、興味と時間があれば、本屋さんでチェックしてみてくださ~い。

No title

ほしこさん、こんばんはー。
私の質問に答えて下さってありがとうございます。

そういや、「少しは大目に見てやりましょうか♪」なんて、圭君ファンに対してずいぶん上から目線ですよね、深く、深~く反省します。(←だいたい、お前だってトークショー中に圭君に手を振った事があるんじゃないかぁ? 鈴虫よぉ。)

>仙台にまつわる、ある話をしてくれたんですが、 仙台といえば、その話の印象が強いみたいで、
え~?!なんですか? 知りたいっっ!
ちなみに私は、仙台といえば青葉城跡・伊達正宗で、昔仙台に行った時も、去年夫と仙台に寄った時も、伊達正宗公の銅像の前で写真を撮りましたe-330 
あ、あと仙台といえば七夕。 そして牛タン、笹かまぼこ・・・(汗)
良かったら、又次の機会でいいから教えて下さいよ~。まあ、圭君が「ここだけの話ですよ。」って言ったのなら仕方がないですけどね。

アンコールの事は残念でしたね。 トンボ帰りだったみたいだし、圭君も忙しかったんだろうね。
トークショーの事で思いだした事があったら、又お話しにきてください。  いつでも大歓迎です!!

No title

鈴虫さん、こんばんは、また来ましたー。

>でも、生・圭君を今度いつ見れるかわからない地方のファン。
少しは大目に見てやりましょうか♪
そうですね☆
隣県からも来ていたみたいですし、
女の子達の声援の大きさからも、人気者だなぁ、と感じました。

>圭君は仙台の印象とか語ってなかったですか?
はい、語ってました。
仕事では初来仙だ、と言ってました。
…というかですね、圭くんのブログにも書いてあったと思うんですけど、
仙台にまつわる、ある話をしてくれたんですが、
仙台といえば、その話の印象が強いみたいで、
会場にいた女の子達は「えーーーーー」ってブーイングでした(苦笑)
ちょっとたじろいだ圭くんだったんですけど、
すかさずフォロー入れてました。

今思い出しましたけど、
圭くんがバイバーイって深々お辞儀でハケていって、
トークショーの司会の方がシメの挨拶に入ろうとしたとき、
アンコール?的な拍手が鳴ったんですけど、
司会の方の「帰っちゃったんだってぇ」という一言に「えーーーーー」という場面もありました。
トークショーでのアンコールは初めての経験でしたねー。
それだけ惜しかったです。

No title

さちさん、いらっしゃ~い。 ほしこさん、報告をしにきて下さってありがとうございます!

★さちさん
久しぶりに朋ちゃんの所でさちさんの名前を見て、懐かしかったし嬉しかったです!
そして、新・旧の鈴虫ルームにさちさんが書き込みをしてくれたのは今回が初めてだよね、すっごく嬉しいです。ありがとうございます。
>特にSpring Storyのイエスタディとmiracleは、圭君の本物のバスケシーンが観られる最高のDVDで宝物です。
そうだよねー。「miracle」は圭君のバスケシーンがたくさん見れたし貴重なドラマなんだけど、DVD化されてないのが残念です。

イエスタディの裏話、ありがとうです。 えー、そうだったのー?映像を見る限り、小栗君のバスケシーンは素晴らしかったし、キマッてるぅ~って思ってました。

あ、そうそう、昔圭君がチラリだった頃に圭君の記事と写真が載ってる雑誌をチラ見した事があるんだけど、(値段の高い雑誌でした。圭君が載っていたのは1ページの半分位だったかな、確か白黒で。)
確かその写真は中学生位の圭君が、バスケの試合中にボールを持って、シュートしようとする直前のだったと思います。(※かなりうろおぼえ。違ってるかも。)
圭君のお母さんがオーディションに勝手に応募した写真って、この写真だったんでしょうかね? (あ、こんな質問すると返事しなければいけなくなっちゃうよね、違っていたらどこかで訂正していただけると嬉しいです。)

★ほしこさん
行ってきましたかー!(^^)
あれれ?ほしこさんも自分で言ってるけど、私はほしこさんが生・圭君を見て壊れちゃうかと思っていたのに、いくら席が遠かったとはいえすごく冷静なんでビックリしちゃいました。

>「話の途中でお手振りは自重したほうがいい(みんな手を振って話が進まなくなるから)」とか…
わははー、サービス精神旺盛だったでしょ? 確かに、圭君はファンの皆に手を振り返しすぎて、
(司会者の話、ちゃんと聞いとんのかいっ。)って思う時がたまにありますし。(笑)
でも、生・圭君を今度いつ見れるかわからない地方のファン。
少しは大目に見てやりましょうか♪
圭君は仙台の印象とか語ってなかったですか?

>あっという間で、なんか夢のようで、まるで大きなテレビを見てるようでした。
お芝居と同じように、そこに自然と入りこんでいるなぁ、という感覚でもありましたね。
わかるような気がするなー。 私も、初めて生・圭君を見た時はおんなじような事を思ったから。
トークショーの報告ありがとうございました、嬉しかったです♪

私が仙台へ行ったのは、去年夫と行ったのが2回目です。
昔、若かった頃、私の友達が仙台にある某大学に通っていてその時にもう一人の友達と一緒に遊びに行きました。 彼女の部屋に泊めてもらって(2泊) あちこち案内してもらいましたよ。 少し遠かったけど松島へも。楽しかったなあ♪ 
その頃はまだ東北新幹線が出来てなかったから、東北本線で行きました。

もし又宮城県へ行く事があったら、ずんだプリンや喜久福を食べてみたいですー。
ありがとうございました☆

No title

鈴虫さん、こんばんはー☆

学祭、行ってきましたー。
わたし自身、そんなにキャピキャピした歳でもないし(笑)、
ここではいろいろワーキャー言うとりますけども、
恥ずかしいのもありますし、黄色い声援を送る柄でもキャラでもないので、
騒ぎすぎず、はしゃぎすぎず、手を振ることもなく、
楽しませていただきました…
でも、なんか裏方的にトークショーを見てしまってるみたいで、
やたらツッコミたがる自分がいて(笑)
「うまい話のオチ、キター!」とか、
「話の途中でお手振りは自重したほうがいい(みんな手を振って話が進まなくなるから)」とか…
素直に見ればいいのに、ウザいですね(笑)
好きがゆえ、恥ずかしさゆえ、ということをご了承ください…
他にも、女子大生の黄色い声援に圧倒されまして…
若いなぁ…(遠い目)って感じでした。
初・生圭くんは、テレビと変わらず、
爽やかでサービス精神旺盛な人だなぁ、とますます好感を持ちました。
手を振り返したり、ちびっこの声に反応したりってのも、
レポで見たりしてた、そのまんまでした。
前売りでチケット買ったのにもかかわらず席がちょっと遠かったんです…
ちょっと残念だったけど、
その遠さがわたしの恥ずかしさを少し抑えてくれてたんだろうと思ったら、ちょうどよかったのかな、と。
あっという間で、なんか夢のようで、まるで大きなテレビを見てるようでした。
お芝居と同じように、そこに自然と入りこんでいるなぁ、という感覚でもありましたね。

ご夫婦で東北旅行ですかー、いいですねぇ。
萩の月はお土産の定番ですねー。
最近は圭くんも食べてましたけど、ずんだプリンも話題です。
他にも、喜久水庵というお茶屋さんの喜久福っていう大福も最近お土産で話題ですよ。
少し冷凍して食べるんです。
あんこの中に抹茶クリームが入って、おいしいですよ!

長文失礼いたしました。
ではまた~☆

懐かしくて[i:63955]が

どれもこれも懐かしくて、圭君と歩んだ道程は、圭君ファンの私の道程でもあるんですよね。

特にSpring Storyのイエスタディとmiracleは、圭君の本物のバスケシーンが観られる最高のDVDで宝物です。
イエスタディの裏話を
圭君のパスが胸元にビシッと決まる所何か凄いと思いましたが、圭君のパスを小栗君が中々取れないのと、シュートが決まらなくて、20回ぐらいやり直して、小栗君がシュートをやっと決めた時は、もう圭君凄い疲れて早くシュート決めてくれって最後のほうはそう思ってパスしてたらしい。
だけど、さすが圭君ですよね。
そんな風には全然見えません。
さすが役者田中圭ですよね。
バスケ9年間ミニバスケの全国大会で優勝したり、学校創立以来県大会に出場させたりの実力の持ち主何ですものね。

No title

ほしこさん、いらっしゃ~い。

トークショー参加、正式決定ですか!
あと1週間ですねー。ほしこさんの事だから、今からコーフンのあまりあんまり眠れず、胸がいっぱいで食欲もないんじゃないっすかぁ~?
ほんと、前にも同じような事を言ったけど、トークショー当日の壊れたほしこさんを中継したい位です!
圭君が何をしゃべってたかほとんど記憶に留めていられなくて、ひたすら圭君をずっと見つめ続けるだけになるかもね。(笑)

記事と関係なくても全然構いませんからー。
私としては、コメントいただけるだけですごく嬉しいので。
私自身、圭君とは全然関係ない話もかなりしておりますし。(^^ゞ

で、さっそく圭君とは関係のない話。
私、去年の初夏に夫と東北旅行してきました。(2泊3日)
すごく楽しかったし、出来たらまた東北旅行に行きたいと思っています。

日程は、 私は長野県在住なのですが初日の夜に新潟まで行って、新潟からカーフェリーに乗って次の日の朝に秋田県着。
秋田ー青森(竜飛岬まで行きました。)がメインで、後は駆け足だったので、一応宮城県にも寄ったけど、青葉城跡などに行っただけ。
「萩の月」を買いました。 定番のお土産? 美味しいですよね~。
圭君は仙台で牛タンとか食べるのかな。v-290

えっと、実はうちの夫は若かりし頃に何年か仙台に住んでいた事があるんだけど、その当時は牛タンは仙台名物ではなかったそうでーす。

>久々の圭くんチャージです。
圭君祭ですね~。
トークショーでの初めての生・圭君もぞんぶんに楽しんできてくださいね!

No title

鈴虫さん、こんばんは!
桜さんのレポ、ありがたいです!
これは午前中にやったのでしょうか?
うちの地方は午前中やってないので、
HPで知ったとしても、見られなかったですね…
なので、レポは本当に嬉しいです!
もし午後だったら…ショーーーーーーーーック!!(圭くん風に)
わたしはもし願いが叶うなら、
りこちゃんになって、ひざかっくんしたいです!!(鼻息ふがふが)
三日月を録画したままでまだ見れてないので、
見れる日まで楽しみにしようと思います。

そして、記事とは関係なくなってしまいますが…
学園祭の圭くんトークショーに参加が正式決定いたしました。
初の生・圭くん。
嬉しいというか、どうしよう、って感じです(汗)
当日の自分をまったく予測できません。
今日からうちの地方では「子育てプレイ」が始まりますし、
明日、隣県で圭くんが出た「あっぱれさんま大教授」が放送、
友達に録画をしてもらうことになって、
久々の圭くんチャージです。

ではでは、また~☆

No title

ナツミさん、いらっしゃ~い。

おおお、ナチュ~!
御馴染の方々はもちろん、“初めまして”の方や、意外な人からのコメントがあるとすっごく、すっごく嬉しい!
今でもナチュが、ジャ○ーズのあの人達だけではなく、(一応?)圭君のファンでもある事がわかって相当嬉しくテンション上がる私です。←ナチュがコメントしてくれる度に、同じような事を言ってる気もするが。

>【期待してます】と【残念です】ってとこで爆笑しましたー。
まぁ、古くからの熱心な圭君ファンは、圭君がいつでもどこでもすぐ寝れるって事を知ってる人が多いだろうから、璃子ちゃんの「寝てます」発言に笑った人は多いんじゃないかな。
その事を知らない圭君ファンでも相当ウケたと思う。 璃子ちゃん、ナイスコメント!

『キラーヴァージンロード』は、私はDVD待ちだけど、多少のネタばれは構わないですからね。 笑えたのか~。
笑える映画と言えば、先日TVで放送された『ザ・マジックアワー』。
以前夫と映画館へ観に行った時、爆笑の連続でした。 佐藤浩市さんの熱演(怪演?)が光ってました。
そんな佐藤さんと圭君が『官僚たちの夏』で共演した事は、圭君の一ファンとして嬉しい出来事でした。
しかも、佐藤さんのお父さんの三國連太郎さんとは、『おじいさんの台所』で圭君が三國さんの孫役として共演してるし~。 
話題が大きく逸れましたねi-202

『Spring Story』、そういえば、ナチュがゆみ♪ちゃんのところでプチレポしてくれた事を思い出したよ。
鹿児島へ旅行に行って、隆一達が卒業した高校も見てきたんだったよね。
圭君が出演したドラマ版「世界の中心で、愛をさけぶ」が放送された時だったかな、静岡へ行ってロケ地巡りしてきたんだったよね。違ったかしら? 
かなり記憶が怪しい鈴虫ですが、まあ、とりあえずというか・・・
 「懐かしいなあ~。」

お久しぶりです♪

お久しぶりです。
私も偶然ブランチ見れたよー^^
【期待してます】と【残念です】ってとこで爆笑しましたー。
演技している圭くんもよろしいけど、インタビューで自由にしゃべってる圭くん見るのは好きです^^

私、最近は地下に深く潜航しながらも(笑)ちゃんと圭くんファンやってるんだよ。
『TAJOMARU』も割と早く見に行けたかな。
夫が「田中圭、今回はいい役だったなぁ」と上から目線でのたまわっておりました。
私はチャンバラもの一切が苦手なのでうっすら冷汗もんだったけど、
やっぱり男の人って侍もの好きなんだわ~と改めて思ったよ。

鈴姉と桜さんのレポ、楽しく読ませてもらいました。
ありがとうございます^^ 
ついでに『キラーヴァージンロード』も見てきたよ。笑った~!
鈴姉はまだ見てないみたいなので(?)コメントは控えます(笑)

『Spring Story』とか、懐かしい~!!
私、鹿児島行った時、2ヶ所くらいロケ地見つけてレポした覚えがあるよ^^
あの高校、もちろん中には入れなかったけど、絶対教室の窓から桜島見えると思う。
羨ましいな~と思った記憶があります。

圭くんがもう25才だなんて、あっという間だねぇ。
これからも圭くんの作品楽しみにしてるよ♪
期待してますo(^-^)o

No title

けろよんさん、いらっしゃ~い。
いつもありがとうございます。

王様のブランチって放送時間長いでしょ?(4時間半だっけ。) たいてい芸能情報は午前中にやるけど、以前午後に圭君の特集?をやった事があるから油断できなくて、結局丸々録画予約する羽目に。
だからよけい面倒でー。 それでも、圭君が出るってわかってたら録画予約してたけどね。

>璃子ちゃんのシーンで、あることを見落としていたことに気づき
おお、私が思っていたシーンとは違うかな?
正直、私はリアルタイムで見ていた時はちょっと、いや、かなり物足りない気持ちだったんですよ。
でも、ストーリーを全部知ってから2回、3回と見てみたら、伏線・・・とまではいかないけど2人の言葉にはいろんな意味があったように感じて(深い・・・。)と思いました。

花火をし終わった後に香澄が言った「月」の話は今の私の心に染み入りました。
ドラマの中で時折見せる圭君のあの表情がねー、いいなあと思いましたよ。

Spring Storyのバスケシーンの映像はsacraの「イエスタデイ」の曲に合わせてスローモーションで流れます。 時間的にはそれほど長くないけど、このバスケシーンもかなり良いですよ。 

私も+act 11月号をチェックしました。(パラパラ程度ですけど。)
桜ちゃん、情報ありがとうございます!あの写真の圭君はけっこう好きだな。
2ページ丸々圭君だし、ちゃんと、表紙にも「田中圭」って書いてあるじゃん、トライストーンさーん。v-292

No title

こんにちは~。今日はいいお天気です^^
レポ、ありがとうございます。

ブランチねぇ・・・私もたまたま新聞のテレビ欄で成海璃子ちゃんの名前を見つけて、「これは三日月の番宣だっ!」って気づいたので録画できたけど(でもいつ出てくるのか全然わからなかったから、ブランチまるごと全部録画してしまったよ)、教えてほしかったですよね。テレビ欄もね~、「田中圭が語る成海璃子は~」とか書いてくれたらいいのに!って思ってしまいました。
インタビューが、衣装着て2人並んで椅子に座ってっていうのが「君のせい」のときと同じような感じだったけど、ドラマの内容のせいか、共演の女優さんが違うせいか、雰囲気が「君のせい」のときとはちょっと違うな~って思いました。

「三日月」は確かに、1回見終わってからまた見ると、いろいろ感じることがあるかも。
ちなみに私は、2回目を見たときに、璃子ちゃんのシーンで、あることを見落としていたことに気づき、(それは見落としても困るわけじゃないけど、けっこう意味のあることだったので)私は圭くんのドラマは自分ではすごく集中して見てると思ってたんだけど、その集中力はほとんど圭くんだけに注がれてるんだということがわかりました(これはこのドラマの内容とは関係ないですね)。

Spring Storyは60分もあるドラマなんですね。しかもバスケシーンが!・・・ちょっと調べてみたんだけど、まだ買えるかも。うーん、気になる。。。

☆桜さーん、関西は「三日月」は今晩なんですね。
au oneのインタビューは残ってそうですが、万が一読めなくても大丈夫です。なぜかというと、TBSの「三日月」サイトの出演者コメントのところの圭くんのコメントとほとんど(というか全くといってもいいほど)一緒だからです。これはもう読まれたのかどうかわかりませんが、ドラマを最後まで見て、圭くんが言ってたのはこういうことかーって、よくわかりました。

それから「+act 11月号」チェックしました。
確かに出てましたね~。「ブラック~」の記事はめずらしいし、インタビューする人とのやりとりも面白くて、すごく読んでておもしろかったです。教えてもらえて良かった^^ありがとうございました。
プロフィール

鈴虫

Author:鈴虫
俳優の田中圭君のファンです。
2003年夏のドラマ、『ウォーターボーイズ』の安田君役で田中圭君のファンになり、圭君のファンサイトで2003年秋頃から圭君を中心としたレポを書かせてもらっていました。

リンクしてある、旧・「鈴虫さんのお部屋」では、ウォーターボーイズ関連のレポや、他の方から提供して頂いたレポも読む事が出来ます。
よかったら覗いてみて下さい。

コメント・ブログ拍手・拍手コメントを下さった方、とても嬉しいし、励みになります。 ありがとうございます!!

◆DVDなどのダビング・貸し出し等の依頼はお断りしておりますので宜しくお願いします◆

最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード