スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子育てプレイ・官僚たちの夏・圭君出演CM

関西など、一部でしか見られなかった、田中圭君出演のドラマ『子育てプレイ』。
DVD-BOXが5日に発売されて、ネットで注文しておいた私の所にも届きました!
第一話だけ見た感想ですが(※たぶんネタばれ無し。)
アメリカのドラマの「奥さまは魔女」とか「可愛い魔女ジニー」などと(古すぎですか?)
似たようなタイプのドラマだと思いました。 
ワンシーンが長く、観客(スタッフ?)の笑い声が入る。
たぶん多少セリフを噛んだりしてもそのまま続けるんじゃないかな。
最後に、「オマケトーク」なるものもあって面白かったです。
赤ちゃん役の子がカワユイ~。
出演者のうち、たぶん大口兼悟さんはこのドラマで初めて見たと思います。(イケメンですね~。)
圭君と、田口浩正さん・福士誠治クンの共演は嬉しかったです!
田口さんと圭君はドラマ『冗談じゃない!』で共演、ドラマの番宣も兼ねて『東京フレンドパーク2』に上野樹里ちゃんと三人で出演して面白かったのに、ドラマの中では圭君と田口さんの絡みが全くなかったのが残念でしたから。

福士君は、NHKの朝の連続ドラマ小説『純情きらり』で初めて見たのですが、昭和の顔立ちというか、和風のりりしい男子で素敵だと思っておりました。 いつか圭君と共演して欲しいと思っていた俳優の一人でした。
福士君のコミカルな演技を見るのは初めてだけど面白い!

そして、『純情きらり』にも出演していた池田鉄洋さんがメインで脚本を書いているんですねー。興味深いです。
それにしても、圭君ってパーカーとハーフパンツ(とか、七分丈パンツ)がよく似合う!
特典ディスクも充実しているみたいだし、ドラマも合わせてこれからじっくりゆっくり楽しませてもらおうと思います♪

★官僚たちの夏★
早くも物語は中盤に。
26歳の御影君でスタートした圭君ですが、ドラマの中の時の流れは速くあっという間に30過ぎに。
あれだけの豪華キャストの中、圭君の出番は少なくてあまり比較は出来ないのですが、最初の20代半ばの頃の演技と比べたら大人の落ち着きみたいなものが出てきているように思います。

『官僚たちの夏』公式サイトの、↓
http://www.tbs.co.jp/kanryou09/
「田中圭の徒然日記」の8月5日更新分の役者の皆さんの紹介には笑わせてもらいました。 
特に牧順三さん(杉本哲太さん)の。 杉本さんは『ウォーターボーイズ』では水泳部の顧問だったんですよね、関係ないけど。
それにしても、ドラマでは30代になって落ち着きが出てきたのに、徒然日記ではキャピキャピ(←死語?)し過ぎだし、超エリートには見えないぞ、御影クン。(笑)

★圭君出演のCMの話★
チラリだった頃に比べると、今の圭君のCM出演はかなり少ないように思います。
個人的には、もっとCMにも出て欲しいです。
(それも顔がバッチリ映るヤツ。)
思い入れのあるCMは、圭君がチラリだった頃の作品が多いです。

◆クオーク
圭君はクオーク君が高校生になったバージョンで出ていますが、実は私、このCMはほとんど見た記憶が無く、クオーク君のシリーズも知りません。 当時のクオークのサイトの動画で初めて圭君のバージョンを見ました。
それから、時々クオークのサイトを見ていたのですが、久しく見に行かなかったらいつのまにか動画が無くなってしまっていました(涙)
このCMの時の圭君は高校2年生。まっすぐ素直に育った優しい男の子という感じで、すっごく可愛かったです。学ラン姿なのが又・・・(#^.^#)
お母さんの事を「ママ。」と呼ぶのも、「えへへ。」と笑うのも、圭君だからこそ可愛い♪
覚えている限りで簡単にストーリーを話すと、
*  *  *
朝、学ラン姿のクオーク(圭君)がお母さんに「行ってきます!」と挨拶。
(※クオークはお母さんと二人暮らし。)
この日はクォークの16歳の誕生日で、ママが「あ、クオーク、今日は早く帰ってきてね。」と言い、
クオークは「うん、ママ。」と答えていたように思います。

夕方、誕生ケーキを買って帰るお母さん。
公園にさしかかった時、制服姿のクオークが彼女とキスをしている所を目撃。
(確か、圭君は彼女からもらった誕生日プレゼントを片手に持っていたと思う。)
思わず固まってしまったお母さんは
(クオークが私以外の人に愛されるなんて・・・)と動揺しながらつぶやきます。
彼女と別れた後、クオークがお母さんに気付きます。
「あっ、ママ。 見てた?」(※このあたりの場面で、今のクオークと子どもだった頃のクオーク君の顔と交互に映し出されて重なっていたかな。)
お母さん「何を?」
クオーク「いや・・・えへへ。」
お母さんがケーキを買った事を言うと、クオークが「うん。」と言って2人で一緒に家に帰ろうとする所で終わっていたと思います。
(相当うろ覚えなので、違っている所があったら教えてください。)
*  *  *

このHPには圭君の紹介やインタビューも少し載っていたような。 確か、バスケが得意な16歳と書かれていました。
子ども時代のクオーク君と2ショットの写真もありました。
圭君と仲良くなった子ども時代のクオーク君が、「大きくなったらお兄ちゃん(※圭君の事。)みたいにカッコよくなれるかな。」みたいな事を言っていたように思います。

圭君がクオークのCMのオーディションを受けた時、監督(?)の反応はあまりよくなかったようで、落ちたかと思っていたら受かったのでびっくりしたというような事を、このHPだったか雑誌のインタビューだったかで圭君が語っていました。
「子役の男の子と顔が似ていたから合格したのかな?」と。

キスシーンの多い圭君の、たぶんキスシーン初体験だったと思いますが、とても初々しくて可愛かったです。
でも、いくら初々しくても、息子のそんな場面を目撃したら私だって動揺しまくるでしょうね。
子どもだと思っていた息子がいつのまにか大人になって・・・と思うお母さんの気持ちには共感しまくりでした。

◆進研ゼミ高校進学講座
旧・鈴虫ルームなどで何度も語っているから簡単に話しますが、
学校のテストの点がおもわしくなく、(と言っても確か76点位。)
答案用紙を返されながら、先生から「もっと頑張らないとな。」と言われた圭君。
学校の玄関の下駄箱の前でうなだれながら
「頑張れって簡単に言うけど、どう頑張ればいいんだよ。」とつぶやくブレザー姿の圭君の横顔が好きでした。
『ウォーターボーイズ』出演後しばらくは圭君の露出が無く、このCMと『ミツカン酢』のCMで圭君を見るのがささやかな楽しみでした。 
この進研ゼミのCMもオーディションを受けて合格しての出演だったそうです。
既に19歳だった圭君ですが、オーディションに受かった事について「一番高校生らしく見えたのかな?」と語っていました。

◆ミツカン酢シリーズ
これは一番思い入れがあるかな、圭君を知ったのは一応このCMのシリーズだったから。
今までに何度も語っているのでこれも簡単に話しますが、
圭君は萬田久子さんの息子役で、毎回お母さんの作った料理を実に美味しそうに食べていて印象に残っていました。(圭君、食べ物のCMイケると思うよ、ほんと。)
萬田さんが主演で、いつも圭君は顔があまり映らなかったと思いますが、ちょっと可愛い子だな、と思っていました。
圭君が最後にこのCMに出たのは『ウォーターボーイズ』出演後の、圭君公式によると「おつかれクン編」かな?
急に雨が降ってきて、萬田さんが慌てて洗濯物を取り込み、学校から(?)濡れて帰ってきたらしい圭君がタオルで頭を拭いている場面があります。 
『ウォーターボーイズ』の撮影直後だったせいか、かなり色が黒い圭君でした。

◆レオパレス21「決め手は家具・家電つき編」
電子レンジに食べ物を入れて、待っている間にベッドでうたた寝していて、
レンジの「チンッ!!」という音にびくっとして目が覚める圭君。
もう、仔犬みたいでほんとカワイイ~。
家具・家電・圭君つきだったら、レオパレスに女性の申し込みが殺到するだろうな、と半分本気で思いましたっ。

comment

管理者にだけメッセージを送る

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

けろよんさん・さのっちさん、いらっしゃ~い。

★けろよんさん
お子さんが夏休みでのんびりまったりお過ごしですか。(^^) 
本編はもう全部見ちゃったんだ、すごい~。私なんて、まだ二話の途中です。(^^ゞ 
> 圭くんはずーっとハーフパンツか七分パンツだったけど
そうなんですか、それは嬉しい。 まだちょっとしか見てないけど、圭君はやんちゃな少年って感じがします♪
息子さんと同じような格好なんですね。 だいたい、このドラマでの圭君の見た目は、ディレクターって感じじゃなく、中学生とか高校生っぽいもんね。 
うちの息子は全然圭君と服装の趣味が違って、10代の時からパーカーはほとんど着なかったし、ハーフパンツもほとんど穿かなかったように思います。

「官僚たちの夏」は、けろよんさんと同じく圭君が出ていなかったら見ていなかったし、正直、「気に入っているドラマ」というほどでもないのだけど、
いったん見始めるとけっこう引き込まれてしまい、1時間が短く感じます。 御影君は最終的には何歳になるんでしょうね。

CMの話。
クオーク君のCMがけっこう話題になってる事は知ってたんですが、実際には見た事がありませんでした。
クオーク君が出てないバージョンのは見た事があるんだけど。
『ウォーターボーイズ』で圭君のファンになってからは、ドラマをちょくちょく見るようになりましたが、それまではほとんどテレビを見てなかったのでそのせいかもしれません。
私がテレビを付けるのは、テレビゲームをやる時がほとんどでありましてー。(^^ゞ (※ドラクエファンでもある私なので、ドラクエを中心に。)
特集番組かなんかで圭君バージョンの「クオーク」を放送してくれるといいよね。

けろよんさんのようにミツカン酢CMでの圭君の食べっぷりを見て「鶏のさっぱり煮」を作った人は多いかもしれませんね。 おおお~、圭君貢献してるじゃん!
前にもCMを見て鶏のさっぱり煮を作ってみたと言っていた方がいました。
今回のレポへの拍手コメントで、鶏のさっぱり煮は今でもよく作っているとコメントして下さった方もいます。(※拍手コメントありがとうございます!)
実は私、酢を大量に使った料理はあんまり好きではなくて、「鶏のさっぱり煮」編でも酢をドボドボ入れてたでしょ、あれを見たら作る気にはなれず・・・(汗)
しかし、昨日ミツカン酢のサイトのレシピとか、作った人の感想を見たら、酢が嫌いな人でも問題なく美味しく食べられると書いてあったから、そのうち作ってみようかな。
こってり系みたいだから、もっと涼しい季節に。(笑)

★さのっちさん
早くも立秋過ぎてしまいましたね。今年は関西地方の梅雨明けも遅かったですよね~。
九州南部に続いて、西日本をすっとばして関東甲信地方が先に梅雨明けしたんだけど、雨降りばかりで梅雨明けしたとはとても思えない日が続いておりました。
(※甲信と言っても馴染みがないもしれませんが、甲⇒甲斐⇒山梨県、信⇒信州⇒長野県です。)

『子育てプレイ』の特典映像は最後に見るつもりでーす。まだブックレットのインタビューも読んでおりません。
5、6回位で終わりだと勝手に思っていたんだけど、全12話もあったんですね。 (特典ディスクには第13話もあるようで。)
関西地方と他の一部の地域の人はそれはそれは毎週楽しみだった事でしょう。 その間、それ以外の人達は『官僚たちの夏』が始まるまではずーっと圭君不足だったんだよねー。(-"-)
あの4人の共同生活、実に楽しそうですね♪

>大口謙吾くんはクローズZEROⅡにちょっと強面で出ているんですよ。
ああ、そうなんですかー、圭君も出演したいと言っていたあの映画、私は観ていなくて知りませんでした。暴力シーンが多そうな作品は私はダメで。
確か「クローズ」の原作者は長野県に住んでいて、その関係か長野県内でもクローズのロケがあったと何かで読みました。

「ちちんぷいぷい」って関西のバラエティ番組でしたっけ、
ええー、圭君が「汚れた舌」に出てた頃にクオークのCMを流したんですか。 圭君がトーク番組のゲストにでも出た時にやってくんないかな。
さのっちさんがミツカン酢のCMを見た事がないのは意外。 テレビをあんまり見てなかった私でも、ミツカン酢のCMはちょくちょく目にしてたから。
エコナとJACKSのCMも良かったですね。 
JACKSのCMで、お父さんとバイクで走っている場面はたぶん圭君ではないのだろうけど、どこかの峠で2人で休んでいる時の周りの景色が素晴らしく、どこら辺で撮影したのかな~。と思っていました。 高い山はなさそうだし、関東近辺かな。

No title

鈴虫さん みなさん 暑中お見舞い申し上げます。

鈴虫さ~ん やっとやっと「子育てプレイ」についてみんなで語ることが出来ますね。

リアルタイムで観て最高に面白い♪と毎週楽しみにしていた「子育てプレイ」
なので私は特典映像から観ています♪
これがまた 本当に面白くって…4人のキャラがいい形で相乗効果でノリに乗って……。

役としても素としても最高に面白い圭くんじゃないでしょうか?

大口謙吾くんはクローズZEROⅡにちょっと強面で出ているんですよ。だから小栗旬くんとは知り合い♪でもとってもシャイで人のいいところが今回は出ていて初々しい限りです。

もう一度頭からじっくりと鑑賞します。
鈴虫さんもみなさんも もっともっと語ってくださいね。

CMレポ有難うございます♪

クオークは「汚れた舌」に出ていたときの「ちちんぷいぷい」で田中圭くんが「今日の誰」で紹介され こんなCMに出てましたコーナーで「クオーク」のCMを流してくれました。初見だったので今思うと本当に貴重な映像ですね。

ミツカン酢のCMも観たことが有りません……。
CMって短いけれど裏にストーリーがあったりして楽しいですよね。
エコナとJACKSのCMも圭くんらしく大好きです♪

では また~!☆

No title

こんにちは^^。
夏休み大好き、けろよんです。
子どもの学校がないと早起きしなくていいので*^^*、のんびり、まったり過ごしています。

私にも『子育てプレイ』届きました。
映画とか音楽とかのDVDは買ったことあるけど、DVD-BOXというのは人生初購入です!!
続きがどんどん見たい、でも早く見終わっちゃうともったいない、と葛藤しながら、結局本編は全部見終わってしまいました^^。
圭くんはずーっとハーフパンツか七分パンツだったけど、本当によく似合ってますよね(でも服だけ見てたらうちの息子が出てるのかと見間違えるくらい、普段のうちの息子の格好にそっくりです)。

『官僚たちの夏』もちゃんと毎週見ています。圭くんの出番が少なくても、見てておもしろいドラマだと思うんだけど、圭くんが出てなかったら、見なかったかもな~。
主人も結構一緒に見てるんですが、「ママはこのドラマが好きなんだねえ」と言うところを見ると、私が圭くん目当てで見ていることに気づいてないようです。
圭くんはこのドラマの中で着実に歳をとっていってるんですが、何歳までいくんでしょうか。私の歳に近づいてくるのがなんかうれしいんですが、実際の圭くんの歳は変わらないんだよね(あたりまえだけど)。

私の聞きたかった、CMのお話してくださってありがとうございます。
あんなに有名だった、クオークのCMに出てたと知ったときは驚きでした。
あれが圭くんだったっていうのも驚きですが、あのときは無名の子だと思っていたのに、こんなに有名になってるなんて!っていうのも驚きです。昔(っていうほど昔じゃないけど)のCM特集とか、あのCMに出てた子はこんなにりっぱになりましたっていうような特集番組でやってくれないかな~って思います。
クオークはCMにすごくインパクトがあったし、クオーク君っていたなーってすごくよく覚えてるんだけど、全然CMの内容を覚えてなかったので、こうしてレポを読むことができてうれしいです。なんとなくイメージを思い出すことができました。

ミツカン酢の中でも鶏のさっぱり煮のCMはよく覚えてます。男の子の顔は忘れてましたけど^^;。
だからこれも圭くんだったって知ったときは驚きでした。
私、CMを見て、あまりに男の子(圭くん)がおいしそうに食べるので、実際に鶏のさっぱり煮を作ったことがあるんですよ。
料理番組を見て料理を作ることはあっても、CMを見て作りたいと思ったのはこのときだけかも。CMでもやってたけど、これすごくお酢を使うんですよね。圭くんは絶対、ミツカン酢の売り上げに貢献したと思います!(少なくとも我が家には)

私も新しいCMに出てほしいな~(私は顔がバッチリ映って、なおかつ、スタイルの良さがちゃんとわかるヤツがいいです)。
では、また~。
プロフィール

鈴虫

Author:鈴虫
俳優の田中圭君のファンです。
2003年夏のドラマ、『ウォーターボーイズ』の安田君役で田中圭君のファンになり、圭君のファンサイトで2003年秋頃から圭君を中心としたレポを書かせてもらっていました。

リンクしてある、旧・「鈴虫さんのお部屋」では、ウォーターボーイズ関連のレポや、他の方から提供して頂いたレポも読む事が出来ます。
よかったら覗いてみて下さい。

コメント・ブログ拍手・拍手コメントを下さった方、とても嬉しいし、励みになります。 ありがとうございます!!

◆DVDなどのダビング・貸し出し等の依頼はお断りしておりますので宜しくお願いします◆

最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。