スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『スジナシ』の圭君

10月19日に名古屋のCBCテレビのバラエティ番組『スジナシ』に田中圭君が出演しました。
私はこの番組が見られない地域に住んでいるのですが、身内が東海地方に住んでいるので録画してもらい、つい先日見る事が出来ました。
もー、すっごく面白くて、これが全国放送でないのが残念です。2人が演じた即興ドラマの検証場面を中心に、出来る範囲で紹介していきたいと思い、レポをし始めたのですが、これがもっっのすごく難しい!! 私のレポ能力では、あの面白さを全然表現できないのです・・・(涙)
アップしようかどうしようか迷ったのですが、せっかく時間をかけてレポしたので、自己満足ではありますが公開しようと思います。(^^A;) 長くなるので所々省略していますし、検証場面も、とても面白かったのですが全部はレポできず省略していますのでご了承を。 ←前置き長すぎ。
※私は関西弁には詳しくないので、聞き取れなくて間違った関西弁で書いてたらゴメンナサイ。

◆   ◆   ◆
『スジナシ』というのは、番組の紹介によると、
笑福亭鶴瓶さんとゲストが、台本(=スジ)ナシ・打合せナシ・NGナシのぶっつけ本番で「即興ドラマ」を演じるアドリブバラエティーで、事前に決まっているのは、スタジオに組まれる1つの「セット」だけだそうです。ディレクターの「OKです!」の声が掛かるまで演じ続けなければいけないみたい。
その直後に、完成したドラマのVTRを見ながら細部について検証します。

圭君と鶴瓶さんがどんな即興ドラマを演じたかは、長くなってしまうのでスジナシのサイトを見て下さい。圭君と鶴瓶さんが演じている場面の写真も載っています。
(携帯からは見れないと思います、ごめんなさい。)
    http://hicbc.com/tv/sujinashi/

※鶴瓶さんと圭君はこの日が初対面。スジナシのプロデューサーが、圭君の出演を2年越しにお願いしていたそうです。

◆   ◆   ◆
ゲスト控え室で、スタッフに今の気持ちを聞かれ、
圭「いやー、もう、なんていうんですかね、“無”に近い状態ですね。いっぱいいっぱいなんだけど、“無”みたいな。色々考えてるようで全く考えてないので。」
楽しみだけど怖いという圭君。鶴瓶さんとは本番の時が初対面になるし、かなり緊張しているみたい。

*   *   *
設定は台所。 鶴瓶さんは、その日の観客から募集したキーワード「宝くじが当たった!」というセリフをどこかで言わなければなりません。

台所のセットのあるスタジオに入ってきて、あちこちに頭を下げながら挨拶する圭君。 圭君は本当は事前に鶴瓶さんに挨拶したかったみたいだけど、鶴瓶さんやプロデューサーの考えで「本番で初対面」の方がいいだろうという事になってここで“初めまして”の挨拶。

鶴「どこなの、出身は?」 圭「出身は、僕、東京です。」
鶴瓶さんから『スジナシ』という番組は知らなかったかと聞かれて、圭君は以前妻夫木君が出た時に見て、それから何回か見た事があると言っていました。
鶴「妻夫木と僕は仲ええから、逆にやりにくかったね。」
圭「見てる分にはメチャメチャ面白かったんですけど・・・(笑)」
鶴瓶さんは、(圭君は)バラエティとかにあんまり出ないし、こういう所で初めて会うのがなんか不思議だと言い、圭君も「はい。」と言って頷いていましたが、圭君はかなり緊張している様子です。
この時、スタッフから「セットをご覧下さい。」と声を掛けられ、ちょっとホッとしたんじゃないかな。

*   *   *
セットの下見をする二人。
即興ドラマのスタート状況をスタッフに聞く鶴瓶さん。
鶴瓶さんが台所で食器を洗い、圭君は洗面所の洗濯機の前に居る所からスタート。
圭君は即興ドラマとは思えない熱演で、さすがだと感心しました。
後の検証シーンでは可笑しくて可笑しくて、もー、爆笑の連続でしたが。

撮影が終わってプレビュースタジオに戻った鶴瓶さんが、
「(圭君は)何べんも笑わしやがるの。俺は全くそういう芝居をする人やとは知らなかったけど、絶対おもろい、あの人。 あのふざけ方、なんやの。時々言うたらニヤッと笑っとんの。ひどいよねー。全く初めてよ、会うのも。」と圭君を絶賛していました。

◆撮影直後の圭君インタビュー。
なんだか放心状態というか脱力しているというか、「マジ難しい~。」と圭君。
スタッフ「そうすか?なんかすごく落ち着いてやっていると・・・」
圭「落ち着いてないですよ。全然落ち着いてないですよ。(苦笑)」
ため息をついたり、目を瞑ったり、ぐったりしている様子の圭君。(笑)

*   *   *
鶴瓶さんが圭君をプレビュースタジオに迎え・・・
鶴「全く初めての人間とやり合うって、面白いけど緊張するよね。」
圭「緊張しましたー。難しいっす。」←かなり実感がこもってます。
鶴「でもやっぱすごいなあ。ええテンポくるし。何してたの、元々。小さい時は劇団やったの?」
圭君が小さい時は違うと答え、この世界に入った成り行きを聞く鶴瓶さん。
いつものように、映画のオーディションに母親が応募した事をきっかけに芸能界に入って・・・と話し始めた圭君ですが、
鶴瓶さんが映画から入ったのは良かったと長々と熱く語り始め、困ったような顔で聞いている圭君。
鶴「映画から入って良かったねぇ。」
圭「ごめんなさい、僕ドラマから入ったんですよ。」(観客爆笑。)
鶴「・・・。」
圭「いつ言おうかなーって思って。」←遠慮がちに。
鶴「もっと先に言うてくれや!!お母さんが映画応募したんちゃうんか?!」
必死で、それは落ちたと言う圭君。(笑)
鶴「落ちたはずや、そんなもん! 映画出たのはその後かっっ?」
圭「僕、映画ずっと後です。」
鶴「なんや、それ。 話、止めろやっっ!!」

*   *   *
プレビュー。 スタジオは爆笑の連続でした。圭君も笑いっぱなし。  
ビデオをストップして検証する場面の2人の会話は★検証★とします。
《 》の部分は、検証場面で出てきたテロップです。

鶴瓶さん、流しに山ほど突っ込まれた皿を洗おうとしながら、隣の洗面所から台所に入ってきた圭君に「ケンタ。」と声を掛けます。《鶴瓶・・・田中をケンタとする》
鶴「水出ぇへんけど断水か?」  (セットは水が出ないので)《断水として回避》
圭「そうかもしんねぇ。でも、洗濯できたよ。」
~~略~~
圭君、流しの皿を見て
圭「汚ねぇなあ、全然洗えてないじゃんよ。」 《田中・・・怒り始める》
この後皿を洗う、洗わないで口ゲンカをする二人。長くなるので省略しますが、流しに突っ込まれた2つのラーメン丼を両手に持って、「俺食ってないし。このラーメンも、俺食ってないし。一人で2つ食ったんでしょ?」と、鶴瓶さんが2つ食べてしまった事にして責めるシーンは面白かったです。

鶴「洗濯はお前やって俺はこれをやるとかっていうのね、そんなギスギスした生活やわな、お父さんホンマにな、お母さんがおらんようになってからな、は~あ・・・。」 《鶴瓶・・・2人は親子とする 母親は失踪中!》
2人は台所にある食卓の椅子に座ります。

       ◆
鶴「なんかなー、なんかなー、この家。ギスギスするなあ。」
 ★検証★
この場面では圭君は顔をそむけてニヤッとしている様子。鶴瓶さんから指摘されて
圭「ここで鶴瓶さんが大まかな設定をたぶん言うんだろうと思ってて、それ聞いてから僕出ようと思ったら、一向に・・・(笑いながら)なんかなー、なんかなー、しか言わないから。なんなんだよーと思って笑っちゃって。」
鶴「まだ決めてないのよ。(笑)」
       
       ◆
圭君、テーブルの上に載っている就職情報誌を見て、
「どうでもいいけど、仕事探したら?」 《田中・・・鶴瓶を失業中とする》
 ★検証★
鶴「見るもん触るもん全部提供してくるなあ。仕事してるっちゅうの、俺は!!仕事している設定やねん!こっからどんどん(俺の設定を)ダメにしてきたやろ。だらしない男やんか。」
「鶴瓶さんに挨拶した時に格好がラフだったんで、しかも台所じゃないですか。」と言い訳(?)する圭君。
       
       ◆
鶴「あのなあ、30年一生懸命働いてきて、それでな・・・」
圭君は自分と鶴瓶さんにお茶を入れます。
鶴「宝くじ当たった夢見たんや。」 《鶴瓶・・・キーワードをクリア!》
圭「はぁ?」
鶴「宝くじ買うて当たった夢みたけど、そんなうまい事いかんわなー。」
お茶を飲む二人。
鶴「お前バイトでなんぼか稼いでるやろけど、いつまでミュージシャンミュージシャンって・・・お前
そんなもんうまい事行かんでー。」 《鶴瓶・・・田中をアマチュアのミュージシャンとする》
圭「そんな事ねえよ。ライブだって今度決まってるし。」
 ★検証★
圭「なんで急にこうなったんですか・・・思いついちゃったんですか?」
鶴「思いついたんやな、若い子やから知ってるか、ライブでどうのこうのとか色々。やってんの?」
圭「いや、全然音楽に興味がないんで。そこ来たか~!と思って。」
鶴「あーそう、興味ないんや。」
圭「後々、レーベルとか言うんですけど、レーベルで合ってんのかな、みたいな。ドッキドキでした。」

       ◆
鶴「ライブだって決まってるって、お前もう24やろ、バイトでずっと行くのか~?」
圭「バイトは、ハコ借りる時にいるからさ、仲間うちで金作ってるだけじゃん。働かないオヤジより全然いいよ。」
鶴「30年間働いてきた、ここ2年ぐらいやん、ボーっとしてんのは。」
圭「2年位ってねぇ、2年間ずっと俺のバイトで全部やってんだよ!」
黙ってお茶をすする鶴瓶さん。その時メガネが曇り・・・
圭「ほら、又黙る。(思わず笑いながら)いやいやいや、そうやっていつもごまかすよね。得意の眼鏡曇り!」 《命名 眼鏡曇り》 
 ★検証★
ここはスタジオ大爆笑。
鶴「これおっかしかったわ。ちゃんとフォローしてくれるし。なんでも拾うてくれるねん。“得意の眼鏡曇り”?」
圭「いや、どう処置したらいいんだろうと思って・・・」
鶴「行けるよー、お笑いで。(笑)」

       ◆
タバコを出して吸い始める圭君。圭君はずっと怒ったような表情でいます。
鶴「しかし、お前もなー。 ・・・初めて言うけど、俺も・・・オジサンバンド言うてな、昔バンドやってたからそいつらとちょっと集まってライブしよかなと思って・・・」←ちょっと照れながらいう感じ。 《鶴瓶の新展開・・・バンドする!》
圭「何を訳のわかんない事を・・・!」 《田中・・・全否定!》
鶴「訳のわからない事やあれへんがな、俺の趣味やがな、それが上手い事いって当たったら・・・」
圭「趣味って言うのはぁ、仕事をして、そういうシャンとやってる人が唯一持てるの!」 《田中・・・説教モード》
省略しますが、ここで又激しく言い合いになる二人。

圭「まず仕事探してよ。え、何々?オヤジの夢は何?バンドするの?」 《田中・・・説教モード中》
鶴「ボーカル・・・」
圭「ビジュアル完全ドラムだよ?」 《 田中・・・問題発言!   》
 ★検証★
スタジオ大爆笑。
鶴「どういう事や。全ドラムの人に悪いわ!」
圭君爆笑しながら両手を前で合わせて“すみません”のポーズ。
圭「いや、ボーカルで来ると思わなかったんでちょっと・・・」

       ◆
鶴「ビジュアルドラム?」
その後ノリノリでバンドの演奏中のジェスチャーをし、(圭君、笑いそうな表情。)
鶴「ガーっとこんなん付けてな・・・プロピアでこうグーっと付けてな・・・」と頭の上にモヒカンのプロピアを付ける仕草。圭君、吹き出します。
圭「オヤジ、プロピアとか知ってんの。アハハ、調べてんだ、そういうの、ワハハハ、アハハハ!!」←素で大笑いしているっぽい圭君。 《田中・・・笑い過ぎ!》
 ★検証★
スタジオ大爆笑。
鶴「腹立つ! 半分本気やねん! 演技でもないやん! ちょっと涙目になって笑っとる、おかしいよ、おかしいよ!! 演技というものに乗っかって、俺の頭批判・・・!!」
笑いながら必死で手と顔を横に振り訂正する圭君。「前のくだりで笑っちゃったから、そのまま行くにはこれしかないって思って。」
鶴「上手い事言いよんなあ。」

       ◆
圭君のバンドも鶴瓶さんのバンドも下北(下北沢)でライブする事がわかり、
圭「お金とかどうしてんの。」
鶴「金はなあ、お父さん30年間働いてきて80万の貯金があるわけや。」 《鶴瓶の貯金・・・30年で80万円(月2222円)》
圭「家に入れろよ!」←テーブルを叩きながら。
鶴「家に入れろって、誰に、誰に今まで大きくしてもろうたと思ってんねん、誰に!(テーブルを叩く。)」 《鶴瓶・・・強気に出るが》
圭「母ちゃん。」←即答。 《田中・・・母親派》
泣き崩れる?鶴瓶さん。 《鶴瓶・・・崩落》
タバコの煙を吐きながら冷めた目で鶴瓶さんを見る圭君。
  ★検証★
鶴「すみません、一発で伸ばされよんの。」

       ◆
~~略~~
鶴「お前時々なんか夜電話してるやないか。違うんか?」
圭「会いたいの?母ちゃんに。今更どの面さげて会えんの。」
圭「母ちゃんに会ってなんて言うの?」 鶴「・・・」
圭「俺も言うけど、母ちゃんとは週に一回ぐらい会ってるけど。」←この辺りから、圭君は立てた左膝を抱えるようにしながらタバコを吸ってます。
鶴「みてみ、会うてるやろ!」
圭「そりゃ会うよ、親子だもん。」
鶴「なんで怒ってんのや、急にキレて。意味がわからん。なあ、なんでやねん、なんでやねん、なんでやねーん。」 《鶴瓶・・・三段ツッコミ?》
この場面、圭君は顔を後ろに背けてます。 《田中・・・噴笑中!》
圭「何が?」←元の冷めた表情に。
鶴「何がって、俺が言うてる意味わからんか?」
圭「全然わかんない。」
鶴「あれか、あれか・・・」

圭「母ちゃんは、オヤジの女装癖にもとっくに気づいてんの!!」 《 鶴瓶は女装愛好家!  》
圭「自分の化粧品・服が無くなるって。見ちゃったんだって。親父が一人で原宿、女の格好して歩いているとこ。」
鶴瓶さん、力無く「違う、違う・・・」
圭「あれでしょ、オヤジのバンド仲間と女装してさ、ヅラかぶってさ。そんなんで売れるわけないじゃん。」
鶴瓶さん、思わず立ちあがって「今、“ズラかぶって”言うたな?」
圭「あ、プロピアか、ごめん。」

鶴「女装・・・お母さん誤解してるよ。」←かなり焦っている鶴瓶さん。
圭「誤解じゃねーよ、俺も見たもん。」
鶴「見たんか。」
圭「オヤジが風呂上りに母ちゃんのブラジャー付けてほくそえんでるの見たもん! 気持ちわりーよ。」 《 鶴瓶・・・女装愛好家 確定!  》
  ★検証★
またまた大爆笑。
鶴「最低、最低!よくその口でそんな事が言えるな!ブラジャーを・・・?」
圭君も笑い転げています。

       ◆
鶴「バカッ!!なんかの間違いだよ。」
圭「なんかの間違いってどういう事だよ。」

鶴「お母さんと話し合う機会を与えてくれ。 姉ちゃんも知ってるのか。」
圭「姉ちゃんに言えるわけないじゃん。姉ちゃん倒れちゃうよ、オヤジが姉ちゃんの下着をはいてたなんつったら。」 《 鶴瓶・・・上級女装愛好家!  》
  ★検証★
鶴「どんどんエスカレートするやないか! どんな娘や、(下着をはく仕草をしながら)俺と合う位の体って。伸び伸びなっとる。」

       ◆
鶴「はいてない、はいてない、親父が姉ちゃんの下着?」 《鶴瓶・・・必死の否定》
圭君、突然ちょっと明るい口調で「でも、俺はそんな親父好きだからさ。」 《田中は肯定?》
  ★検証★
スタジオ大爆笑。
鶴「お前いいかげんにせいよ。」
圭「軌道修正したかったんですよ、俺自身も。(額に手をあてて)そっちの話にしか行かないなあって思って。どうにかしたいなあって。」
鶴「びっくりするわ!」

       ◆
圭君、少し笑顔で「女装癖があったっていいじゃん、って正直、言ってみたんだけど母ちゃんと姉ちゃんは嫌だって。」
戸惑いの表情を見せる鶴瓶さん。
圭「俺も気持ちちょっとわからないでもない。」 《 田中は・・・初級女装愛好家  》
  ★検証★
大爆笑の中で・・・
鶴「それ嫌やわ!わからんといて欲しいわ!」

       ◆
鶴「いや!おいおい! ケンタ、正直俺のしてる事は、男同士やから言うけど、そういう趣味があるのは・・・ホンマや。お前だけは絶対にそういう趣味は持たんといてくれよ。な、ケンタ。」
圭「持ってはないけど、気持ちはわかるよって言っただけじゃん。俺だってスカートとかちょっとはいてみたい・・・」
鶴「アカン、アカン!!お前がスカートはいたらアカン・・・」
圭「でも実際スカートはいたらどうなの、スースーするじゃん。やっぱ違う?」
鶴瓶さん、立ちあがって「ブラジャー留める時、回らないのね。1回こうしてね、キューキューってこうやって・・・何をさせい!」
※ブラジャーのホックを前で留めてから後ろへ回す仕草をして、立ちあがった圭君もノリノリで同じ仕草を。(笑)
鶴瓶さんから怒られて、なんとも言えない、“てへっ”とした表情で俯く圭君が良かったです。
鶴「お前それ、絶対アカンぞ。」
圭「大丈夫だよ、俺音楽にしか興味ねぇから。」

ここから長くなるので又省略しますが、今度出場が決まったオジサンバンドのコンクールを楽しみにしているらしい鶴瓶さん。スカートはいて、ムーニーマンはいて、最後ムーニーマンを客席に飛ばすなど、熱く語る鶴瓶さん。 楽しそうに聞いている圭君。
その後、鶴瓶さんから圭君のバンドはCD出しても自主で損ばかりしていると言われ、圭君はレーベルがそのうち見つけてくれると言いだして又言い合いになる二人。
圭君からそういう風だから母ちゃんもどこかへ行っちゃうんだよ、と言われ・・・
鶴瓶さん、しんみりと「人間はなあ、楽しいしながらフェイドアウトしていくねん。それをずっと傍でお母ちゃん見てくれると思てたけど、お姉ちゃん連れて出ていきよった。しかし、お前だけはこうやって居てくれてる。そやから、うれしいなあとは思ってんねんけどな。」←少し戸惑いを感じているような表情の圭君。

鶴「お父さん、働く。」←就職情報誌を見る鶴瓶さん。
圭「ほんとに?何すんの。」
鶴「今出来る転職情報や。(情報誌をパッと開いて)開けた所でやるわ。」
圭「そん・・・超テキトー。絶対続かないよ、そんなの。だって、普通に考えて肉体労働はムリだよ?だって何かあったらどうすんのよ。」
鶴「うん?」
圭「親父居なくなったらホント一人になっちゃう。やだよ。 ・・・いいよ、音楽やってなよ。俺働くからいいよ、音楽やってなよ。」

       ◆
~~略~~
鶴「ケンタ、姉ちゃんやお母ちゃんが出ていってもお前が居てくれてるんやったら、俺はホンマにうれしい。」←バックにしみじみとしたメロディが流れます。
圭「何今更言ってんの。気持ち悪い。」
鶴「おい。」 圭「うん?」
鶴「おおきにな。俺もお前が居てくれて、ちょっと甘えてた所があった。お父さん働くから。約束する。」
親子が良い感じになった所で、プロデューサーから「オッケーです!!」の声が。

*   *   *
スタジオ内から拍手が。 ホッとしたような顔の圭君。
鶴瓶さんから「次から次、俺を変態みたいに・・・!! ひどいヤツやな!!」と責められ、笑いながら食卓に突っ伏す圭君。
圭君と一緒にスタジオを出ていきながら、スタッフに「この若さで。すごいわ、なあ。」と感心しながら言う鶴瓶さん。

◆   ◆   ◆
検証を終えて。
圭「結構僕、ヒドイ事言ってますねぇ。」
鶴「反省してくれたやろ。」
圭「はい、すみませんでした。」
鶴「ハゲの事、癖(へき)の事ね。」(笑)
圭「はい、すみません。」

鶴「今は次、ドラマ入ってるの、ドラマ。」←“ドラマ”を強調して。
圭「単発のドラマの後は、映画があります。」←“映画”をかなり強調して。ウケる鶴瓶さんと観客。
鶴「まだクランクインはしてないの?」
圭「まだしてないです。11月から、はい。」
鶴「楽しみやなあ。」 圭「はい。」
鶴「なんかでドラマとかで一緒になるかもわかりませんけどね、ひとつ宜しくお願いします。」
圭「はい、是非。」
鶴「田中圭さんでした!」

◆   ◆   ◆
私のレポ能力ではとてもこの番組の楽しさは伝える事は出来ませんが、とにかく面白かった!
圭君は時々こっそりと笑ってたけど、終始冷めた表情で「俺見たもん、風呂上りに母ちゃんのブラジャー付けてるの。」とか言うからもう可笑しくて。
すごくテンポが良かったし、圭君は鶴瓶さんと対等にやりあっていて(と言うか、鶴瓶さんタジタジ。)実に面白かったです。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スジナシ!!!

去年放送された、圭くんの「スジナシ」! 6月19日にTBSで放送するって☆☆☆ コレね、鈴虫姉やんのレポを読んで、めっっっっっちゃめちゃ見たかった番組なんです!! ケーブルででもいいから見たいなぁーと思って、密かにリクエストしたり(笑) でも、まさかの地上波です?...

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

パー子さん、いらっしゃ~い。

いえいえ、何ヶ月前の記事であろうと何年前の記事であろうと、コメントが付けば非常に嬉しいです♪

「スジナシ」、TBSでやるね~。
私は一足お先に見る事が出来ましたが、たくさんの圭君ファンがこの番組を見る事が出来て(※今回は関東周辺だけですが)嬉しいです。
だって、すごく面白かったんだもん☆

トラックバック機能は、このブログを始める時に勝手に付いてきて(?)自分ではあんまりわかってないんだけど、「トラバありがとう!」・・・って言うもんなのかな~。(^^A;)

>放送までの間&放送後、妄想しに何度となく読みに来そうな予感(笑)
いや、私のレポはあの面白さをほとんど伝えられていないんで、放送を見た人から「全然ニュアンスが違うじゃん!!」とか叱られそうで・・・
6月が怖いです~。

4ヶ月以上前だけど^^;

知ってるかもしれないけど、、
圭くんの「スジナシ」、6月にTBSで放送するってよーー♪♪

って事で、勝手にトラバしてみました(笑)

放送までの間&放送後、妄想しに何度となく読みに来そうな予感(笑)

No title

ハッピーさんこんばんは。桜さんいらっしゃ~い。

レスの前に・・・今日書店へ行って「NEXT ACTORS」をチェックしてきました。値段が値段だし、先日DS版のドラクエ5を買ったばかりでお金がないので買いませんでしたけど・・・(^^A;) (←ドラクエファンでもある私。ちなみに、SF版・プレステ版のドラクエ5もクリアしています。)
パー子が言っていた2枚目の写真は確かに可愛い感じで、私もこういう可愛い圭君が好きです♪
ハッピーさんが言ってた8枚目はどっちかわかりませんでしたけど、該当すると思われる写真はどっちもいいですね。
ザーッと目を通した時に目に止まった、「ウォーターボーイズ」出演の後一年くらい役がつかなくて・・・という話にはしんみりとしてしまいました。
圭君ファンにとっても、辛い期間でありましたから。(もちろん、辛いばかりではなかったですけど。)

★ハッピーさん
公式のプロフィールの写真、「白百合レポ」のコメントの方でもお話ししたばかりなんだけど、あのパーカーは白百合女子大のトークショーでも着ていたんだよ。 大阪でも見たし(笑)、今の圭君のお気に入りの服なのかも?

ストラップ予約したんですか?さすがハッピーさん。
「等身大圭くん抱き枕」を思いつく所もさすがハッピーさんですな。(笑)

>みなさんはどんなグッズがほしいですか???
私はねー、絶対ムリだとわかってるけど、今まで圭君が出演したCMとか企業用CMとかプロモ等を収録したDVDが欲しいな。
私は、一応、ミツカン酢CMのシリーズで圭君を知ったんですよ。
(萬田久子さんがお母さんで圭君が息子役)
当時の圭君は10代。美味しそうに料理を食べるしちょっと可愛い子だと思ったので、印象に残ってたんですね。 ・・・でも、その後「ウォーターボーイズ」を見た時、同じ子だとは気づかなかったんだけど。

★桜さん
お久しぶりー! はい、怒ってますよ、全然音沙汰ないし。
・・・うそうそ、この時期は何かと忙しいんでしょ?
メール、首を長くして待ってます(笑)

『スジナシ』を見た時、すっごく笑えたけどレポするのは難しいな~って思った。
でも、この番組を見れたのはごく一部の人だし、ほんの少しでも楽しさを知ってもらえたらいいなあって思って、大変だったけど頑張りました!←又もや圭君のマネ。

私も、本来なら見れなかったんだけど身内がいたので楽しむ事が出来てラッキーでした。
ちなみに、録画してもらった身内に聞いたら「面白いって話は聞いてるけど、見た事はない。」と言ってました。
まあ、深夜の放送ですからねー。 すごく面白いから全国で放映されればいいなと思ったよ。

お久しぶりです

いったい、どれだけ、音沙汰ないんだよって感じですね。
とりあえず、生きてます(笑)

レポ、お疲れ様。
ちょっと来ない間に、新たなレポがアップされてて、ちょっとアワアワしちゃったよ。
お約束の件、放置してて、すみませんm(__)m
怒ってる?怒ってるよねー。
ほんっとぉ~に、ごめんなさい!ごめんなさい!!
また、メールしますね。

で、「スジナシ」。
私が住んでる地域でも放送は無いんだけど、親切なお友達のおかげで見ることが出来ました。
見た後に、すっごく、誰かと話したくなったんだよね~。
「圭くん、すごいよね!!」って誰かに言いたい!!って(笑)
鈴姉も、同じこと思って、レポしてくれたのかなぁ、ってうれしくなったよ。ホントにいろんな人に見てもらいたい番組だったね。

私が一番うれしかったのは、ドラマが終わった直後、鶴瓶さんが、圭くんに「うまいよなぁ」ってつぶやいた時。
それ以外にも、鶴瓶さんは、圭くんをすごくほめてくれてたけど。

番組も、とっても面白い番組で、私、ずっと笑いっぱなしだったよ。
こんな面白い番組をレポするのは大変だよねー(わかる、わかる^^)
このレポをきっかけに、いろんな地方で放送されるといいよねっ!!

No title

私も「スジナシ」から離れた話題に便乗させてもらいま~す(笑)
 
「NEXT ACTORS」の二つ目の写真はかわいいですね。私の友達も一番気に入ってると言っていました。私は、8つ目の写真が好きです。(って、立ち読みじゃ何個目の写真がどれだかわからないよね)
どの圭くんも素敵なんだけど、夜の写真ばかりなので、欲を言えば、昼間に撮影した鮮明な写真がほしかった!

そしてそして、公式サイトですが、プロフィールの写真が最高にかわいい。あの服を着ている圭くんを大阪でも見たよ~~(●^o^●)
「役者修業」のトップの写真もかわいいのに変わってましたね。TVに出なくて寂しかったけど、雑誌やサイトで素敵な圭くんに会えたので、ひとりで盛り上がってます。

ストラップ予約しましたよ(^◇^) 圭くんのデザインかどうか???謎だけど、そんなことどうでもいいんだぁ!!! 記念すべき圭くんグッズの第一号だもん。 私の希望商品は、「等身大圭くん抱き枕」デス(笑)。←送料が高そうだけど・・・。 みなさんはどんなグッズがほしいですか???

No title

パー子さん、毎度ありがとうございますー。
いや、レポの内容と全く関係のない話でも大歓迎ですから。

「NEXT ACTOR」は圭君ファンの皆様が絶賛されているようですので
チェックしたいと思ってはいるけど、なかなか本屋まで行く機会がなくて。 
毎日、仕事⇒近くのスーパーで買物⇒帰宅。の繰り返しで。
もし見つける事が出来たら、パー子のお気に入りの二つ目の写真に注目するね。(^^)

公式サイト、今までと全然違う感じになったね。
>ストラップは圭くんデザインなのかなぁ・・・? ちょっと謎^^;
どうなんだろうねー。たぶん私は買わないと思うけど(汗)、(←あ、デザインが気に入らないとかではなく、そこまで熱いファンではないという事です。)
誰か買ったら会った時に見せてもらおうっと。

★ブログ拍手・拍手コメントを下さった方々もありがとうございます!!★

スジナシ関係ないけど・・・^^;

ここで入手した情報なので、ここに感想を書いちゃいます。
本当、スジナシ関係なくてごめん^^;

「NEXT ACTOR」、買えないので立ち読みしてきました(笑)
私は、2つ目の写真が好きです♪
仲間内に見せる表情って感じで^^ (←あくまでも想像です)
喉仏チェックはしなかったけど(やればよかったと今思った)、
確かに、立ち読みだけでもオススメですぜ、鈴虫姉やん(笑)

公式サイト、、写真いっぱいになりましたね☆
トップページに出てくる、空を見上げてる写真が好きです♪
相変わらずモバイルサイトは登録できないけど(汗)
ストラップは圭くんデザインなのかなぁ・・・? ちょっと謎^^;

No title

ほしこさん、いらっしゃ~い。
いつもレポを愛読して下さってありがとうございます!

昼間、圭マガが届きましたねー。ほしこさんはさぞ興奮した事でしょう。^^
たった今PCサイトを覗いてきました。 なんか新鮮。 圭君は今までの公式の写真は事務所の屋上で撮ってるみたいなんだけど、今回もそうなのかな。

『スジナシ』の話ですが、以前はそちらでもイレギュラーで放映されてたんですか、放送が無くなっちゃって残念でしたね。
ほんとに圭君はさすがですよ。
しかし、まさか圭君の口からアドリブで女装趣味うんぬんとか出てくるとは思いませんでした。多少は興味があるとか?(笑)
圭君が女装に興味があるかどうかはわからないけど、一度圭君の女装を見てみたいと思ってます。(いかにもって感じじゃなくて、ナチュラルな感じで。)
けっこう可愛い女の子に仕上がると思います♪

連投ですみません…

圭くんのHPがリニューアルしたのに今気が付いて、ちょっと小踊りしたほしこでした(笑)
失礼しましたぁ~☆

No title

鈴虫さん、こんばんは!ほしこです。
レポありがとうございます&お疲れ様でした!!
毎度毎度鈴虫さんレポにはお世話なっております。
スジナシは、うちの地方で以前イレギュラーで深夜に放送していたんですけど、今はやってないんです…。
ということで、とっても楽しませていただきました。
映像が見たいいいいいい!!!
圭くんと鶴瓶さんのやりとり、すごく想像できましたよ!
圭くんはさすがですね。
「やるなー、できちゃうんだよなー」と、うなってしまいました。
結構ツボだったのは、
鶴瓶さんの上級女装愛好家になったところの検証で言ってた、
「伸び伸びなっとる」っていう一言です。
鶴瓶さん、言いそう!!って爆笑でした(笑)
本気でツボです…

映像が透視できてしまうぐらい、
レポを読みまくりたいと思います(笑)
ありがとうございました!

No title

けろよんさん・パー子さん、こんにちはー。

★けろよんさん
はーい、もし運良く「NEXT ACTORS」を見つけたらチェックしますね。 確かに15ページも載ってるなんてすごい!
圭君が載ってるので、私が買った数少ない雑誌の1つに「わんわん共和国」があるんだけど、(2006年9月号)、これも圭君の表紙+11ページで大変お買い得でした。 一応、主役は愛犬のちょこちゃんなんだけど。(笑)

おおー、けろよんさんには中学生と小学生の息子さんが。
>うちは長男が今173cmくらいなんですが、27か27.5くらいの靴をはいているので、こんなものかと思ってました。
ああ、足の方が先に成長するかもしれません。 これからますます背は伸びても、足はあんまり大きくならないかも。

★パー子
そうですねー、圭君は芸能界の中ではどっちかというと地味系かも・・・(汗) 少なくとも派手系ではないわな。
しっかし、鶴瓶さんじゃないけど、圭君って“演技というものに乗っかって”かなり失礼な事を言ってるよねー。(笑)
トークショーでは不破さんの事を・・・←しつこい鈴虫。

何度もほめてくれてありがとう、レポをアップしてよかったです♪

No title

鈴虫姉やん、、
うん!鈴虫姉やんのレポ読んで、めっちゃ笑ったよーー!
圭くんや鶴瓶さんの表情が浮かんできて、本当に見れたような気になれた☆

あぁーーーそうかも!ソロのイメージだな、うん。
失礼しましたっ^^;
圭くん地味?・・・あぁ・・・、まぁ派手ではないわな(笑)


ハッピーさん、、はじめまして♪
本当、面白いですっ☆
ポンポン言ってる圭くんも、(私の頭の中で)女装している鶴瓶さんも(笑)
とっさに思いついたにしても、向き合って顔を見た上で思いついてるんですから、失礼極まりないんですけどね^^;
もうおかしくて(笑)
公式サイト以上に臨場感を与えてくれた鈴虫姉やんに感謝です♪

息子・・・

NEXT ACTORSは買いですよね。
私も普段雑誌は一応記事をチェックしてから買うんですが、これは圭くんのページがたくさんなので、ほとんど読まずに即買いでした。
鈴虫さーん、立ち読みでもいいからチェックしてくださいよ~。圭くん15ページも出てますから!

実は私にも息子がいます。上が中学生、下が小学生。

>圭くんは体の割に足のサイズが大きいですね。
ってそうなんですか?うちは長男が今173cmくらいなんですが、27か27.5くらいの靴をはいているので、こんなものかと思ってました。まだ身長は成長途中ですが。圭くんみたいな男の子になって欲しいんですけど、共通点は色白なことくらいでしょうか。

No title

おお、今日はFC2ブログが「アクセスが集中して接続しにくい状態になっております」とかいう事でなかなかここへ来れず、何度もトライしてようやくレス出来たのですが、ちゃんと書き込みが出来てるかまでは確認する事ができず・・・(涙)
今、普通にアクセス出来るようになって覗いてみたら早くもハッピーさんのカキコが! 即レスしまーす。←又もや前置き長すぎ。

ハッピーさん、こんばんはー。
NEXT ACTORSが見つかって良かったですね♪
大きな声では言えないけど、私は今は圭君の載ってる雑誌をあんまりチェックしてないし、今年買ったのはもしかしたら「魔王特集」が載ってる+act.miniだけかも・・・(汗) これも買う価値アリでしたが。

息子さんの一人が圭君と同じ身長178センチだって事は阪南の時に聞いてうらやましく思いました。
私の亡き父も身長178センチだったんですよ。当時の人間としてはかなり背が高い方だったと思います。

息子①くん(笑)が身長178センチで、息子②くんが184センチなんですね。これって、圭君と、事務所の先輩の小栗君とだいたい同じなんじゃないかな?
うちの息子は身長が180センチ~181センチなので、ハッピーさんの息子さん達の丁度中間位ですね。
(*^^*)

NEXT ACTORS

奇跡だぁ!!!私の住む片田舎でも売ってた~~☆★
圭くん満載だったので、即買い ¥1500也 価値アリ (^◇^) 
神戸女学院の時の(?)パーカーを着てますよ♪  

>パー子さん
はじめまして。よろしくです。鶴瓶さんと圭くんのお見事なやり取り、文字からでも面白さが伝わってくるでしょ・・・。圭くんが次から次へと、鶴瓶を変態扱いするのが面白くて噴き出しそうでした。「オヤジが風呂上りに母ちゃんのブラジャー付けてるの見た!」とか、「ひとりで原宿を女の格好して歩いてた・・・」とか、とっさに思いつくものなんでしょうかね?!

>鈴虫さん
息子さんの3サイズ・・・・・・(笑) アハハ・・・・・・わかるわかる。
少しでも圭くんに近づいたら、小さな幸せ感じるよね。 ウチは息子①が身長178センチで圭くんと同じです。 圭くんは体の割に足のサイズが大きいですね。 息子②が27,5センチの靴を履いてるけど、身長は184センチですから・・・。

No title

パー子さん、いらっしゃ~い。 ハッピーさんこんにちは。

★パー子
私のレポでも笑えた? だったら嬉しいです、ありがとー。
ってか、そんなに喜んでもらえるとは・・・うれしい。(感涙)

本当に、知らなきゃアドリブとは思わないような芝居で驚きでした。
圭君が芸能界に入ったきっかけはお母さんが勝手に映画のオーデションに応募したからだけど、きっとお母さんも圭君の才能を見抜いていたんだろうね。
圭君に押されまくり(?)の鶴瓶さんだったけど、最後はしんみりと締めてくれてさすがだなあと思いました。

>もうちょっとこう・・・白い帽子とか被って、赤い薔薇を持ってて、髪も黒で・・・
それは私の中ではグループ・サウンズというより、ソロになった後のジュリーのイメージかも。
今のビジュアル系バンドと違って、グループ・サウンズのメンバーってビジュアル系はそんなに居なかったというか、垢抜けてなかったというか、割と地味な人も多かったんだよ。 ←暗に、圭君が地味だと言ってるような・・・(^^A;)

★ハッピーさん
>私も宿泊して、オールナイトで語り合いたかったくらい・・・(笑)
本当にねー。あの後、別のファミレスに移動して又おしゃべりしたんだけど、圭君イベントでコーフンしていた上にしゃべりすぎて口が疲れました。(笑)

おばさん圭くん・・・(笑)ハッピーさんは身長もあるしほっそりしてるし、顔も少し圭君に似てるし(笑)、圭君ファッションも似合うんじゃない?
そういや、うちの息子が高校生の時、息子の3サイズ(バスト・ウェスト・ヒップ)を測って「圭君と近い!」と喜んだ事があったなー。※ちなみに、うちの息子の足のサイズは圭君と同じ27・5センチです。
私ほどではないとはいえ、10才でソロになったジュリーに夢中になるとは、ハッピーさんもそこそこおませな女の子だったんじゃないですか?^^

No title

>鈴虫さん
私も鈴虫さんに会えて嬉しかったよ♪ あの日は本当に楽しかった。私も宿泊して、オールナイトで語り合いたかったくらい・・・(笑)
圭くんがすぐ近くにいて幸せな一時間だったぁ~~~(*^_^*)
5歳にしてザ・タイガースですかぁ~~~。それはそれは、おませな女の子だったんですね(笑) 私なんて5歳の頃は、ザ・タイガースも阪神タイガースも知らないで、田んぼでカエルを捕まえたり、木登りをしたりして一日中外で遊んでいたんじゃないかな?!そして、鈴虫さんに遅れること5年、10歳くらいでソロになったジュリーにしびれました(笑) おばちゃんになってからも、やっぱり5年遅れて圭くんファンになったしね・・・(●^o^●) 

>けろよんさん
ミクスパイスの撮影場所は横浜だったんですね。あの映像で駅がわかるなんてさすが地元ですね。全然わからない(:_;) 撮影情報を先にキャッチできていたらよかったのに・・・。残念でしたね。
私とちょっと縁のある所も「ヨコハマ」のイメージはないですよ。
ミクスパイスで思い出した・・・。圭くんとお揃いのニット帽を買いました。来月、息子が帰ってきたら、チェックのダウンジャケットを買ってくれるそうなので、お正月は「おばさん圭くん」の姿で初詣かな(爆)
ミクスパイスの圭くんもすごくカッコイイですね。お店のポスターがほしいよ~~~~~☆★





すごい!!

何あのやり取り!!(爆) ←先に公式読んできた。
あれがアドリブって、凄すぎだね!^^;

もう、、鈴虫姉やんありがとうっ☆☆☆m(_ _*)m
一人深夜なのに、めっちゃ笑いながら読ませていただきました♪
でもこれはお茶飲みながら読まないほうがいいね(笑)
・・・にしても、圭くんは言い訳が上手だな~(爆)

読んでて、本っっっっっ当に楽しかった!!
ありがとうっ☆☆
大変だっただろうなっていうのはすごく分かるんだけど^^;、、
本当に感謝です♪ お疲れ様でしたっ!

今日見る夢は、これの想像版で決まりだな(爆)


グループサウンズは・・・
それ自体は分かるけど、あの圭くんに関していうとそうでもない(笑)
もうちょっとこう・・・白い帽子とか被って、赤い薔薇を持ってて、髪も黒で・・・
あれ?違う?^^;

No title

ハッピーさん・けろよんさん、こんばんは!

★ハッピーさん
阪南大のトークショーでようやく会う事が出来てうれしかったです。
初対面なのにそんな感じがしなくて、気安くお話できて楽しかったよ。 
グループ・サウンズの事は、ハッピーさんだってわからないと思うよ。(←私と同年代という事をさりげなくアピールする鈴虫。)
私はマセてたのかな、当時まだ5才位だったのに、ザ・タイガースにしびれてて。 ボーカルのジュリー(沢田研二さん)に夢中でした。 今から思えば、私が初めてファンになったのは、ザ・タイガースの沢田研二さんだったのかも・・・(^^)
いやー、当時の私から見れば、ジュリーは王子様でした!
「ささやき」の圭君のビジュアルにもそれに近いものを感じたもので・・・(^^ゞ

★けろよんさん
「若くない」って、どんくらい?(あ、答えなくていいですから。)
少しでも私に近いと嬉しいんですけどね。(笑)

いや、けろよんさんが若くても嬉しいです。
圭君のファンになった事で、日常の生活の中ではなかなか難しい、若い人達とも仲良くなる事が出来たので。

けろよんさんが住んでいるという横浜の北部というと、私の中では、《川崎市近辺》・・・位の認識しかなくて、「MIXPICE」で検索してみたんですけどわかりませんでした、ゴメンなさい。
近くでロケしていたのに、後で知ったというのはすごく残念ですよね! 私も経験あります・・・

横浜はドラマなどのロケが多いですよね。圭君もけっこう横浜で撮影しているみたいですよね。
例えば『魔王』で、麻里さんと車の中でキスしている場面の撮影場所は、“みなとみらい”付近なんじゃない?と思ったんだけど・・・(違ってたらスミマセン。)

NEXT ACTORSはチェックしてないです。
・・・・っていうか、私の住む田舎では売ってないかも。(泣)
圭君が“チラリ”だった頃は圭君情報が欲しくてけっこう雑誌をチェックしてたんですけどねー。(^^ゞ
今はあんまり圭君の載ってる雑誌をチェックしてないんです。

No title

ハッピーさんはじめまして。
こちらこそよろしくお願いします。

私にもいつかスジナシ見れる日が来ますように・・・

グループサウンズは私もよくわからないなあ・・・若くないけど(笑)

鈴虫さんもハッピーさんも訳あって(笑)横浜にはちょっとした縁があるんですね。いつか会えるかも?^^
でも私が住んでるのは横浜といっても北部の方なので、東京には行きやすくて便利なんだけど、いわゆる「ヨコハマ」らしいところではないんです。私が住んでいる地域のプチ情報としては、TK MIXPICE のWEBドラマは、けっこううちの近くで撮影されたんです。あの駅もハンカチ渡すところも、私がすごく良く知ってる場所です。とは言っても、圭くんがこんな近くで撮影してること、ドラマ見て初めて知ったんですけど~(涙)。

昨日発売のNEXT ACTORSは、ごらんになりましたか?
圭くんのページがいっぱいで、うれしいですv^^v

No title

>けろよんさん
はじめまして(?) 「スジナシ」って、ホントに筋書きなしの即興で、よっぽど才能がないと難しいと思うのですが、圭くんは芸能界の大御所を相手に難なく演じていました。けろよんさんにも、映像で見てもらいたいです。
私も、訳あって(笑)横浜にはちょっとした縁があり、時々行ってます。いつか鈴虫さん&けろよんさんとも会えるかも?!

「ささやき」の圭くんは、本当にカッコ良かったね。髪型がキマッてたし、白の衣装も圭くんらしくなくて新鮮だったし・・・。グループサウンズのアイドルみたい・・・か、どうかは、私にはわからないけど・・・・(笑)←若さをアピールしているつもり???

No title

けろよんさん、いらっしゃ~い。
あの面白さはとても表現出来ないんですが、楽しんでいただけたようで嬉しいです。
圭君の「俺も見たもん!」とか、「ほくそえんでるの見たもん!」とか、言い方が又圭君らしくて可愛かったです。

『スジナシ』で圭君が着ていた、赤と紺?のチェックのシャツは、圭君が時々着ているような気がします。 お気に入りなのかな?
「ささやき」の圭君はかっこよかったですね。 グループ・サウンズのアイドルみたい。 ←だから、例えが古いってば。若い人はわからないし。

けろよんさんは横浜在住なんですね! 訳あって(笑)横浜にはちょっとした縁があり、何度も行ってます。
いい街ですよね、大好きです。 いつかけろよんさんにも会えるかも?

ありがとうございます、これからますます寒くなりますが風邪をひかないようにしたいと思います。 けろよんさんも気をつけてくださいね。

こんにちは~♪

すんごく楽しませていただきましたよ~^^v
ずっと見たかったスジナシ、見たい気持ちを抑えていたけれど、鈴虫さんのレポで、やっぱり見たいなあと思いつつも、とりあえず満足することができました。
私の頭の中で、圭くんと鶴瓶さんがいきいきとしゃべり、動いています。私の中での鶴瓶さんの好感度もアップ!

魔王にしても天国のスープにしても最近ドラマで見る圭くんはスーツ姿がわりと多かったので、こういう普段着姿もいいなあ・・(あ、「ささやき」はカッコ良かったですね。圭くんが自ら好んでは選ばないであろう細いパンツもとっても素敵でした。)

今日は私の住む横浜でもとても寒いです。お身体気をつけてくださいね。
どうもありがとうございました。

No title

ハッピーさん、いらっしゃ~い。
新・鈴虫ルームに顔を出して下さってありがとうございます、とっても嬉しいです!!

もぉー、レポの達人なんて・・・恥ずかしいですよぉ。
今回のレポはとにかく時間がかかって、(あの面白さをとても表現できないし、大変だからやめようかな・・・)と、途中で何度も挫折しそうになりました。(^^A;)

>即興であれだけポンポン面白いセリフが飛び出し、しかも、ちゃんとしたストーリーが出来上がるから凄い。
本当にすごかったね。 
突然「母ちゃんは、オヤジの女装癖にもとっくに気づいてんの!!」 とか言い出すから面白くって。あんな事を思いつく圭君はすごい。(笑) 将来が楽しみですね~。

>長野は寒いでしょ???雪降った???
圭君が映画の撮影をしている現場も寒いだろうけど、長野も寒いよー。
雪は降ったというか、この間は吹雪になりました(汗)積もらなくてホッとしたけど。 
11月半ば過ぎになると朝は水溜りに氷が張るし、この辺りはもうすっかり冬です。
ありがとう、風邪をひかないように気をつけるね。 ハッピーさんも体調管理には気をつけて毎日をお過ごし下さいね。^^

レポの達人・鈴虫さんありがとう♪

>私のレポ能力では、あの面白さを全然表現できないのです・・・(涙) なんて、とんでもない。お見事に表現できていますよ。
さすがレポの達人!鈴虫さんはスゴイ(*^_^*)ありがとうね~~♪

「スジナシ」を観た頃は、茶髪&パーマの超イケメン・ポッツィの余韻の中で生きていた私なので、まったくセットしていない黒髪の圭くんが、少しダサく感じました。(とは言っても、私は黒髪で素朴な圭くんが好きなんだけど・・・)でも、たぶん今見直したら、フツ~にカッコイイと思うはず(笑)

即興であれだけポンポン面白いセリフが飛び出し、しかも、ちゃんとしたストーリーが出来上がるから凄い。ホントに圭くんは、お笑いのセンスも抜群だし、作家としての才能もありそうなので将来が楽しみです(*^_^*) 来年まで露出がないのが寂しいけど、映画の撮影も順調に進んでるみたいだし、「スジナシ」をもう一度見直して、圭くんの出てるDVDを見まくろうっと♪

長野は寒いでしょ???雪降った???鈴虫さん風邪ひかないようにね。


プロフィール

鈴虫

Author:鈴虫
俳優の田中圭君のファンです。
2003年夏のドラマ、『ウォーターボーイズ』の安田君役で田中圭君のファンになり、圭君のファンサイトで2003年秋頃から圭君を中心としたレポを書かせてもらっていました。

リンクしてある、旧・「鈴虫さんのお部屋」では、ウォーターボーイズ関連のレポや、他の方から提供して頂いたレポも読む事が出来ます。
よかったら覗いてみて下さい。

コメント・ブログ拍手・拍手コメントを下さった方、とても嬉しいし、励みになります。 ありがとうございます!!

◆DVDなどのダビング・貸し出し等の依頼はお断りしておりますので宜しくお願いします◆

最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。