スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『しあわせのかおり』舞台挨拶

10月11日、東京・銀座のシネスイッチ銀座で、田中圭君が出演した映画『しあわせのかおり』の初日舞台挨拶付き上映があり行ってきました。
登壇者は主演の中谷美紀さん(山下貴子)、藤竜也さん(王慶国)、監督の三原光尋氏、そして圭君(高橋明)です。

*    *   
私達が入場する時に来場記念品を渡されたのですが、なんと(映画の中で登場する主要な料理にも使われる)卵の4個入りパック。
うれしかったのですが、長野県在住の私は、東京からの移動中に卵を割らないように持って帰れるかちょっと心配でしたが無事に持って帰る事が出来ました。
ブランド卵の定番らしい?“森のたまご”です。10個入りパックじゃなくてよかった~。持って帰るのが更に大変になってましたもん・・・汗

◆    ◆    ◆
映画の上映の後に舞台挨拶。

てっきり舞台の袖から圭君達が出てくるのかと思っていたら、劇場観客席後方から真ん中の通路を通っての入場でした。
先頭に立って颯爽と入場してきた圭君。
その姿はまるで黒髪のジャック・ポッツィでした。
舞台『偶然の音楽』でも、白いスーツ姿が格好良かった圭君ですが、
ポッツィの髪型に、グレーと黒でまとめたスーツ姿。 
グレーに黒の縁取りのついた短めの上着、黒のシャツ、黒のパンツに薄いグレーの靴。黒とゴールドに輝く蝶ネクタイ。まるでお芝居の衣装のような出で立ちでとっても素敵でした。

中谷美紀さんは、黒のミニのチャイナドレスを着ていて、すごくセクシーだし綺麗でした。スタイルも良いし足の綺麗な事!

藤竜也さんは映画のイメージ通りの素敵な方で、撮影とその前の準備の苦労話を面白可笑しく?語って下さいました。

舞台挨拶の時間は短くてあっという間に終わった感じです。 圭君の所だけレポしますが、ちょっとしかしゃべってないのに圭君の言った言葉をあんまり覚えてなくて・・・(涙)
全然正確じゃありません。

圭「心はあったまるけどお腹はへっているという・・・」
観客はこの言葉に皆同感だったと思います。なんせ、映画が始まったのが午前11時頃。映画の中で美味しそうな料理が次々と出てきて、お昼を過ぎてかなりお腹が空いてきているので、もぉヨダレが垂れそう、生唾ゴックンでした。
圭「男性陣は、中谷さんのチャイナドレスに笑顔という状態だと思いますが、僕もすごい笑顔です。(笑)」

映画の軽いネタバレになるので少しぼかしますが、
司会者の女性が圭君に、役の中で圭君が「ある思い」を抱いているという事について訊いて
圭君は台本を読んだ時に、「お前、どうした!!」と思ったそうですが、その気持ちもわかるというような発言を。
司会者から、その思いが叶うと思いますか?的な質問をされて
圭君は「彼がもう少し大人になったら可能性があるかも。」という感じで答えていました。
司会者は、(映画の)続編が作られる事に期待します、というような事を言っていました。(笑)

舞台挨拶中、司会者が『しあわせのかおり』がフランスでも40館位だったかな、上映される事が決まったと紹介した時、圭君は口をすぼめるようにして「おおー!」という感じでうれしそうな顔をしていました。

登壇者の挨拶が終わった後、取材陣による撮影タイム。←舞台挨拶より、撮影タイムの方が長かったのでは?!

桃の形をした大きなお饅頭が2つ登場し、1つは監督、1つは圭君が持って撮影。
その大きなお饅頭の中には、小さなお饅頭がたくさん。美味しそう。

大きなお饅頭は重さ8キロだそうです。(最初は7キロと言ってたけど、後で8キロと訂正された。)
撮影タイムが長い中、8キロのおまんじゅうを持った圭君はだんだん汗だくになり・・・
司会者が「田中さん、鼻の下にすごく汗をかいてますよ!」と言って場内から笑い声。

圭君、顔と首に大量に汗をかいていて、鼻の下も汗でテカテカ光ってます。なんだか首のあたりが赤くなってきているような・・・関係無いけど圭君のくちびるがいつもより更に赤く見えました。
圭君はせっかくスーツ姿でバシっと決めてきたのに、こんな事態になる事は予想してなかったのでは。
圭君、それでもずっと笑顔のままで「大丈夫です!」と健気に言っていました。
時々変顔をしたり、クシャクシャの笑顔になったり。

※私がネットで検索した記事と画像です。
http://news.livedoor.com/article/detail/3855746/
この写真は、圭君がかなり疲れてきている時のものですな。(^^)

撮影後、舞台関係者?の男性が圭君にハンカチを貸して、圭君はありがたそうに顔の汗を拭いていました。

舞台挨拶終了後、圭君は笑顔で観客に手を振りながら先ほど入ってきた通路から退場。
私も思いっきり通路側に体を乗り出して圭君に手を振りました。(笑)

◆    ◆    ◆
この映画では、これでもかって位美味しそうな料理が次々と出てきます。
でも、全然飽きてこなくて(次はどんな料理が出てくるんだろう?)と楽しみでした。

この映画の主要キャストの中では圭君が一番年下ですが、(そういう時いつも思うのですが)年上の人達に囲まれていると圭君は年よりずいぶん若く見えて、すごく可愛いです。

物語の後半は涙がジワーっとこみあげてきて、目がウルウルしっぱなしでした。
ほんわーっとあたたかな気持ちになれる、良い映画だと思いました。

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こもたんさん、こんばんはー。
コメントして頂いてすごく嬉しかったです、これからよろしくお願いします♪

白百合は行かれる予定だったのに風邪で断念されたんですね、残念でした。
白百合に行って来ましたので、これからアップしますね。かなりうろ覚えなので、ウソ言ってる個所もあるかと思いますけど、まあ、だいたいこんな風だった。って感じで、ゆる~くお願いします。 (^^A;)

え、昨日の「どうぶつ奇想天外」に圭君が出ていたのですか、ノーチェックでした(汗)

わぉ☆

鈴虫さん、お返事ありがとうございます!
初めて圭君ファンの方とコンタクトが取れて、私も大コーフンしてます♪
『偶然の音楽』も『しあわせのかおり』も友達同士で来て圭君の話をしてる方が多くて「いいなぁ、私も圭君ファンの友達欲しいなぁ」と思ってたのでホントにホントに嬉しいです。
今日は白百合の学園祭ですね。
行きたかったけど風邪っぴきなので泣く泣く諦めました。
もし行かれるようなら、どんなだったか教えていただけたら嬉しいなぁ。
TVスケ見たら今日の『どうぶつ奇想天外』に出るみたいなので、それ見て我慢しま~す(笑)

No title

こもたんさん、いらっしゃ~い。

このブログを開設してから、お初の方からの初コメントだったので、すごく嬉しくてコーフンしてます!!  書き込みどうもありがとうございますっ。

圭君のファンサイトで、5年前から自己満足のレポをさせてもらっていたのですが、ファンサイトの閉鎖に伴い急遽ブログを開設したのは今年の7月頃だったので、(それとも6月だったかな?すっごいアバウト・・・) 検索してもあまりここがヒットしないかもしれません。
見つけてくださってありがとうです!

『しあわせのかおり』の舞台挨拶に行かれていたのですね!
>気持ちがほんわかする映画でしたよね~。
あと巨大桃まん持ってる圭くんがめっちゃ可愛かったです♪
ほんとうに! 気持ちがほんわかしました。
桃まんを頑張って持ってる圭君はめっちゃ可愛かったですよね!
このままずっと頑張ってる圭君を見ていたいと思いました。 ←オニ!

これからも鈴虫ルームをよろしくです!!


※「管理人のみ閲覧出来る」にコメントを下さった方,ありがとうございます!
バタバタしていてすぐに返事できないのでこっちで連絡を・・・
気長に待っていて下さい、よろしくお願いします。 m(__)m

初めましてです!

今年から圭君のファンになったこもたんと申します。
なかなか圭君のファンの方のブログ見つけられなくて、ようやくココに辿り着けました(笑)
新参者ですが、よろしくお願いします!!
『しあわせのかおり』の舞台挨拶、私も行きました。
気持ちがほんわかする映画でしたよね~。
あと巨大桃まん持ってる圭くんがめっちゃ可愛かったです♪
これからも遊びに来させていただきますので、仲良くして下さ~い。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ナツミさん、いらっしゃ~い。

おお、今でもたまにはここを覗いてくれてるのね、ありがとうございます♪

>「魔王」は全体的に背景が暗かったから、あまり唇を堪能できなかったよね(笑)
そうだったかもねー。(^^) 「魔王」で私の印象に残っている圭君の唇は、麻里さんと車の中でキスをしている時に直人から電話が掛かってきたシーン。 麻里さんとキスをした直後で、葛西の唇に麻里さんの口紅がついてピンクになってて可愛かった~。
仕事を抜け出してきていたし、あの後ちゃんと口紅をぬぐったんだろうなぁ?と心配になりましたよ。 不倫してるのバレバレだぞ。

後、宗田が葛西に馬乗りになって自分の気持ちを激しくぶつけるシーン。
怯えてわななく葛西の半開きの唇がなんか色っぽかったです。

>桃があまりに立派で、監督のは“どとーんと桃山の乗った盆石”状態だよね^^;
わははー!!小さい桃、観客に配られたら嬉しかったんだけどなー。 まあ、とても人数分なさそうだけど。
派手さはないけど、心があたたまる良い映画でしたよ。
空腹状態で観に行かない方が良いと思う。^^

レポありがとう♪

鈴姉、レポありがとう。
最近はここに来て「ややっ、こんなイベントがあったのかーorz」となる事が多くてね(涙)

蝶ネクタイ圭くん、カワユス(*^^*)
たしかに画像で見ると、圭くんの唇いつもより赤い気がするわ。
「魔王」は全体的に背景が暗かったから、あまり唇を堪能できなかったよね(笑)

桃があまりに立派で、監督のは“どとーんと桃山の乗った盆石”状態だよね^^;
お、重そう…。
この8キロ、後でみんなで食べたのかしら。大変そう~。
いい作品のようなので、是非見に行きたいと思ってまーす( ^ー゚)ノ

No title

パー子さん・とさけんさん・あきさん、いらっしゃ~い。

★パー子
これからは、蝶ネクタイと言えば軽部さんじゃなくて圭君だねっ!←ンなわけない。

>カメラ的には「福」が逆さだけど^^;
圭君、最初は桃を水平に持っていたんですよ。 (監督が持っているのと同じように。)
それが重くてだんだん桃が傾いてきて。^^
・・・って思ってたんだけど、もしかしたら桃の上部が見えやすいように傾けたのかも。

本当にダイエッターには酷な映画だと思うよ、スクリーンから美味しそうな匂いが漂ってきそうな感じだったからね。
とても楽しい1日を過ごす事が出来ました、ありがとうございます♪

★とさけんさん
先日は色々ありがとうございました!
とさけんさんもお腹が鳴ったの? 私も、少なくとも1回はお腹が鳴ってしまいました。(^^ゞ
あー、小上海飯店の王さんと貴子さんの作った料理が食べたいっっ! ウェイターはもちろん明君で。(笑)

本当に圭君の汗すごかったですねえ。
ネクタイがゴールドに輝いてなんかいかにも熱そうな感じでした^^
笑顔で健気に頑張っている圭君は面白かった・・・い、いや、可愛かったです。

★あきさん
本当にお会いできて良かったです!とっても楽しいひとときを過ごす事が出来ました。
私、トークの場で生・圭君のあんな華やかなスーツ姿を見るのは初めてだと思います。
圭君が登場してきた時、一瞬、『偶然の音楽』を見てるかと錯覚してしまいました。 いやー、カッコよかったぁー!!

私も黒髪の圭君が一番好きです♪
圭君ってお芝居の中でけっこう髪を染めている方だと思うけど、一番赤かったのは『優しい時間』の時かな・・・(自信ナシ。)

私、今回は舞台挨拶そのものより長~い撮影タイムの方が、頑張っている圭君をたくさん見る事が出来て楽しかったです。(笑)
もー、可愛かったあv-10

圭君は本当にいつも素晴らしい共演者やスタッフの方々に恵まれていますね。
圭君の性格ならきっと皆から可愛がられるだろうし、そこから又次の仕事に繋がっていったりする事もあるんだろうな。


No title

11日は、お疲れさまでした。
そして、初めてお会いすることができて嬉しかったです♪
楽しい時間を、本当にありがとうございました<(_ _)>
私も何とか無事に、卵を持って帰れました(笑)
それにしても、スーツ姿の圭クン、すごーくカッコよかったですよね。
圭クンはやっぱり、黒髪が一番!まさに、黒髪のポッツィって感じでした。
中谷さんのチャイナドレス姿も美しく、スタイルも最高で、ほんわかとした雰囲気で腰が低くて素敵な女優さんですよね。
藤さんも渋くてカッコよく、圭クンはいつも素晴らしい共演者に囲まれてお仕事できて幸せだな~と思いました。
圭クンも思ってたより多く映画の中に登場してくれて、真剣に見入ってしまいました。
心があったかくなる、いいストーリーでしたね☆
あの美味しそうな中華料理のオンパレードには、耐えがたかったです(笑)
お腹の鳴る音を、必死で押さえてました(^m^)
汗だくになって、桃饅頭を頑張ってる圭クン・・・忘れられません。
鼻やおでこが汗でテカテカになってる圭クン、可愛いすぎです。

お疲れ様でした!

先日はお疲れ様でした!
私もお腹なって大変でした(汗)
飲み物やガムで自分を紛らわせ、夜は中華食べに行きました(^-^)

それにしても圭クンの汗しごかったですよねぇ。。。
ネクタイが暑かったんですカネ。

お疲れ様♪

蝶ネクタイだけどカッコイイ圭くん(笑)、写真見たよー♪
カメラ的には「福」が逆さだけど^^;
でもでも!『蝶ネクタイ=軽部さん』のイメージは吹っ飛んだ!(笑)

この映画、、ダイエッターには酷だね(苦笑)
お腹いっぱいの状態で見ても、絶対何か食べたくなりそう^^;
ストーリーにも惹かれる♪

レポとたまご(笑)、お疲れ様でしたっ☆
圭くんは桃まん、お疲れ様でしたっ(爆)
てか、鈴虫姉やんが楽しんでこれて何よりです^^
良かったね♪♪
プロフィール

鈴虫

Author:鈴虫
俳優の田中圭君のファンです。
2003年夏のドラマ、『ウォーターボーイズ』の安田君役で田中圭君のファンになり、圭君のファンサイトで2003年秋頃から圭君を中心としたレポを書かせてもらっていました。

リンクしてある、旧・「鈴虫さんのお部屋」では、ウォーターボーイズ関連のレポや、他の方から提供して頂いたレポも読む事が出来ます。
よかったら覗いてみて下さい。

コメント・ブログ拍手・拍手コメントを下さった方、とても嬉しいし、励みになります。 ありがとうございます!!

◆DVDなどのダビング・貸し出し等の依頼はお断りしておりますので宜しくお願いします◆

最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。