Spring Story

2004年 (2004年4月15日 レポ)

この物語はハッピーエンド(最初のシーンが、主演の二人の劇的な再会になっているんですね。)なんですが、田中圭君サイドから見たらとても切ないラブストーリーですね・・・

バスケの試合のシーン。私は青いユニフォームの4番ばかり追っていました。圭君の華麗な動きにはウットリです。この時流れる「イエスタディ」・・・いいですねえ。 
隆一(圭君)はシュートを決めるスター・啓をアシストする役に徹しています。
小栗旬君が演じる啓が「光」だとすると、圭君が演じる隆一は「影」。

卒業式の日。 学ラン姿の圭君、かっこいい~!! 学ラン大好きな私はもうたまりません。
啓が女の子に囲まれている時、「俺も一応卒業するんだけどなー。」と言った隆一に「おめでとうございます。」とおざなりに(?)言ってすぐに啓の方に向き直る女の子達。
この時の圭君のリアクション、好きです。ガックリして、ちょっとシュンとしちゃった隆一、可哀相~。

隆一が身を引くシーンでは感情移入してちょっと目がウルウルしてしまいました。 あかね(西原亜希ちゃん)が一度でも隆一の事を「一番好きだ。」と思った時があるんならいいんだけど、たぶんそれはなかったと思うから。
隆一に告白されて付き合ったあかねだけど、おそらく啓の事が忘れられず、ずっと啓の事を引きずったまま隆一と付き合ってたんだと思う。隆一もそれを感じていただろうし、身を引いた時の隆一の気持ちを考えると切ないです。

隆一があかねに言った「じゃあね・・・」は、ドラマ版ウォーターボーイズで何度か安田君が言った、私の好きな優しい《じゃあね。》を思い出させました。
最後に振り返った時の隆一の表情はホント切ない。

ラスト、二人の恋の橋渡しをして体育館を出て行く時の圭君の笑顔は可愛いです。もう吹っ切れているんだという表情に見えました。
隆一君、この後いい出会いがあるよ、きっと。

※追記
『Spring Story』は、sacraが出したCDアルバム「Silent Pictures」に付いているDVDドラマです。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

鈴虫

Author:鈴虫
俳優の田中圭君のファンです。
2003年夏のドラマ、『ウォーターボーイズ』の安田君役で田中圭君のファンになり、圭君のファンサイトで2003年秋頃から圭君を中心としたレポを書かせてもらっていました。

リンクしてある、旧・「鈴虫さんのお部屋」では、ウォーターボーイズ関連のレポや、他の方から提供して頂いたレポも読む事が出来ます。
よかったら覗いてみて下さい。

コメント・ブログ拍手・拍手コメントを下さった方、とても嬉しいし、励みになります。 ありがとうございます!!

◆DVDなどのダビング・貸し出し等の依頼はお断りしておりますので宜しくお願いします◆

最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード