舞台 「江戸は燃えているか」

お久しぶりです。 今年は春が早いですね~。

3月3日~26日まで東京・新橋演舞場に於いて舞台「江戸は燃えているか」が上演され、田中圭君も出演しました。
私は平日に一回だけ見に行ってきました。
公式サイト⇒江戸は燃えているか
出演 中村獅童 松岡昌宏 松岡茉優 高田聖子 八木亜希子 飯尾和樹 磯山さやか 妃海風 中村蝶紫 吉田ボイス 藤本隆宏 田中圭 

舞台の感想等を語る前に・・・ 
この舞台の作者は三谷幸喜さん。
圭君がこの舞台に出演するという情報を知った時、作・演出が三谷さんと知って驚きました。
何となく、圭君は三谷作品とは今までもこの先も縁がないと思っていたからです。
だから、結構嬉しかった~。

私は三谷作品のファンという訳ではなく、三谷氏の作品はそんなに見てないと思うのですが、
数少ない私が見た三谷作品にかなりのお気に入りがあるのです。
映画「ザ・マジックアワー」  この作品は私が好きな邦画ベスト10に入ります。 (1位はもちろん、 ウォーターボーイズ。)
映画館で観たのですが、中盤からは笑いっぱなし。 館内も大爆笑の渦。

連続ドラマでは、NHK大河ドラマ「真田丸」。 私が長野県在住という事もあるのですが、信州の武将が主役という事で放送開始前から楽しみにしていました。 ストーリーは面白いし、随所にちりばめられた笑えるシーンも良かったし、私が好きな大河ドラマナンバーワンです。 圭君を「真田丸」に呼んで欲しかった!

単発ドラマでは、2夜連続で放送された「オリエント急行殺人事件」。ごぞんじ、アガサ・クリスティーの傑作ミステリー。
舞台を昭和初期の日本に移して、物語はくりひろげられます。 

◆    ◆    ◆
最初の方で、「江戸は燃えているか」の感想云々書いたのですが、 
実は私が観劇に行った日はWOWOWが撮影に入っていたのです。 劇場内に入ったら、後方に大きなカメラが何台も据えてあって、WOWOWのロゴのついたTシャツ(ユニホーム?)を着たスタッフが。 
おおお、WOWOWでもう一度観れる! 嬉しかった~。
で、ネットで検索してみたらどうやら今年の7月に放送されるようです。 そういや、6月からこれまたWOWOWの連続ドラマ「ダブル・ファンタジー」にも圭君が出演しますね。

近々放送されるという事で、あまりネタバレはしない方がよろしいと思いますので、カンタンに語ろうと思います。
まず、共演者の方々について思った事。
獅童さん→ とにかく笑わせてもらいました。 私が観にいった日は、初日の頃より上演時間が10分ほど長くなっていたのですが、これは獅童さんのアドリブの長さに比例しているのか? 舞台中も「だんだん長くなってるって言われてるんだよっ!!」と笑わせてくれました。 獅童さんの体から汗が飛び散る位の熱演でした。 

松岡さん→たぶん、ジャニーズのメンバーを生で見るのは今回が初めてだと思います。 かっこいい! そして面白い。
VS嵐を観るまでそんな事を思った事は一度もなかったんだけど、確かに(目を除いたら)松岡さんと獅童さんは良く似ていると思いました。 獅童さんとも息がピッタリ。

松岡茉優ちゃん→すごく可愛い~。 目がキラキラしている。 大河ドラマ「真田丸」での春役と、キャラ設定が似てるかも?

高田聖子さん→何と言っても圭君が出演した「ホームレス中学生」。 西平のおばちゃんは本当に良かったです。
「ホームレス中学生2」での、ドスをきかせたおばちゃんもカッコよかった。 今回は、色気もある役で・・・笑  「チラッ。」

八木亜希子さん→この方はここ数年ドラマで何度か見ております。「オリエント・・・」にも出演していたし。 「江戸は燃えているか」もそうですが、ちょっとおっとりした役が似合ってるなと思いました。 いつまでもお綺麗でうらやましい。

飯尾和樹さん→圭君が「ごきげんよう」に出演した時、飯尾さんも出演していた事があって、その時に彼を知りました。
一応、その時のレポのアドレスを貼り付けておきます。→ ごきげんよう   (飯尾さんのコメントはレポしていませんが。)
舞台上にただ飯尾さんがいるだけで面白かったです。笑

磯山さやかさん→この方は、とあるバラエティ番組を見て知ったのですが、人柄が良さそうでほんわかとした雰囲気の癒し系の女の子だなあと思っていました。 ネットで検索をして年齢を知ってびっくり!! てっきり20代半ば位だと思ってました。 若い~。

妃海風さん→この方はこの舞台で初めて知りました。 元タカラジェンヌなんですね。通りで、身のこなしが軽いし、歌もお上手な訳です。 

中村蝶紫さん→この方もこの舞台で初めて知りました。 お名前や風貌から、歌舞伎役者かな?と思っていたのですがその通りでした。 女中(女性)の役にも納得です。 色気のある女中さんを期待していたら、女中は女中でも・・・。

吉田ボイスさん→この方も今回が初めてかな・・・と思いましたが違いました。 真田丸に、立花権三という色男?の役で少しですが出演されていました。 ちょっと怖いシーンでしたので印象に残ってます。 
この方は、何といっても「チェストぉぉぉ~!!!」に尽きるでしょう。(笑) 面白かったです。

藤本隆宏さん→この方を初めて見たのは、たぶん連続ドラマ「JINー仁ー」の西郷隆盛(吉之助)の役です。 当時(なんと西郷さんにぴったりな人なんだろう)と思いました。 今回の西郷さんもハマリ役。
ちなみに、今放送されている大河ドラマ「西郷どん」も楽しんで観ております。 西郷吉之助役の鈴木亮平クンも適役だと思ってます。 西田敏行さんのナレーションで毎回のように「チェスト~!!」が出てきます。(笑)

と、ここまででかなり長くなってしまいました(汗)
この「江戸は燃えているか」の舞台に圭君が出演するという情報を見た時、出演者も多い事だし圭君は町民A的な役柄で、物語にはあんまり絡まないのかなあと思っていました。

舞台が近づいて詳細が出て、圭君は重要なキャストとわかってびっくり。 おお、出番が多そうだし、獅童さんやダブル松岡さんともけっこう絡みそうだ!!
圭君のマネージャーさんのブログに、圭君はほぼ出ずっぱりと書いてあったので更にテンション ↑↑↑(*^。^*)

本当に圭君はほぼ出ずっぱりでした。 ただ、舞台の奥側にいる事が多く、もっと手前に出てきてくれたら嬉しかったのですが、これはまあ仕方ないかな。
圭君演じる村上俊五郎は「困った、どうしよう・・・状態」に陥る場面が多く、圭君の百面相が実に面白かったです。
圭君の侍姿もカッコよかったなあ。

VS嵐を見てても思ったのですが、皆さん本当に和気藹々としていて、楽しい現場なんだろうなあと思いました。
圭君も楽しんで演じていたと思います。
舞台は面白くて、途中からほぼ笑いっぱなし。 笑いすぎて目尻に涙がにじんでくる位でした。 こういう舞台、だ~いすき。
私が一番ウケたのは「○○○○おじさん」の所かな。

7月の放送が待ち遠しいです♪

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

桔梗さん、いらっしゃ~い。
懐かしいお名前・・・(感涙)顔出しありがとうございます、嬉しいです!

お、桔梗さんも圭君の出番が少ないと思われてたんですね。
私、「江戸は燃えているか」というタイトルの三谷作品の舞台に圭君が出るという情報を知った時、
どんな内容か全くわからないけど、とりあえず「江戸」と言ってるから江戸時代の話なんだろうなあ、
そして、今まで三谷氏の作品に縁がなかった事もあるし、そうそうたるメンバーの中にあって圭君は江戸の町の庶民A位の登場かなあ?と思ってました。 
実際は圭君ほぼ出ずっぱりでしたし重要な役どころでした。(色々な意味で。)

今回のチケット代、高いですよね~。 庶民の私はびっくりしましたもん。 元々舞台のチケットは8000円前後とかなり高いのですが、新橋演舞場のチケットは一等席13000円。 びっくりしましたよ。 地方に住んでて、劇場の事に疎い私なので新橋演舞場は今回圭君が出演するまで全く知らなかったのですが、格式高い(って言うのかな)劇場なんだなあと。

WOWOWの放送、楽しみですね♪ 7月放送「予定」なので、もしかしたら放送月がずれる可能性があるのかもしれませんが。

お久しぶりです!
私、チケット結局とらなくて、
(脇だと思っていたので出番少ないかなとかお金が高いなとかイロイロで)
すっごく面白かった。終始、笑えた
と感想をみかけ、後悔してました。
しかも、圭君けっこうでていたのですね!でも、WOWOWでやるのですね。
情報ありがとうございます。楽しみです☆
プロフィール

鈴虫

Author:鈴虫
俳優の田中圭君のファンです。
2003年夏のドラマ、『ウォーターボーイズ』の安田君役で田中圭君のファンになり、圭君のファンサイトで2003年秋頃から圭君を中心としたレポを書かせてもらっていました。

リンクしてある、旧・「鈴虫さんのお部屋」では、ウォーターボーイズ関連のレポや、他の方から提供して頂いたレポも読む事が出来ます。
よかったら覗いてみて下さい。

コメント・ブログ拍手・拍手コメントを下さった方、とても嬉しいし、励みになります。 ありがとうございます!!

◆DVDなどのダビング・貸し出し等の依頼はお断りしておりますので宜しくお願いします◆

最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード