(旧)鈴虫さんのお部屋の話  +ドラマ「恋の時価総額」の話。

今は、鈴虫ルームをパソコンよりスマホで見てくださっている人の方が断然多いのでしょうか。

鈴虫ルームは(私がパソコンからなので)パソコン向けに作っており、ページ左側の方にいくつかのサイトのリンクをさせてもらってます。
がっ!!!!  スマホからだとリンクしたサイトが見れないんですよねー。(私はガラケーしか持ってないので、身内に頼んでスマホで確認した。)

スマホで見ている方はお気づきではないでしょうが、リンクしたサイトの中に、閲覧専用の旧鈴虫ルームもあります。
こっちにも載せておきますね。 ⇒旧鈴虫ルーム

なんでいきなりこんな話を始めたかというと、
長くなりますが「鈴虫ルーム」が生まれたいきさつを。
元々「鈴虫ルーム」は、ゆみ♪さんが作った、田中圭君&ウォーターボーイズのファンサイト「Kei.com」の中に好意で作ってもらいました。 12年前の話です。 
※この辺の詳しい話は、旧鈴虫ルームの「鈴虫の挨拶」でも書いてます。

その掲示板は無料のレンタル掲示板だったのですが、確かこの無料掲示板の最大限の記事数は100で(そういう事を私は知らなかった。)
更新していくうちに100をオーバーしてしまって最初の貴重な記事が消えてしまい、すごくショックだった私が泣く泣く相談したら、ゆみ♪さんが新しくこの有料のレンタル掲示板を契約してくれました。(ネットの事に疎い私は、自分が受け継ぐまでこの掲示板が有料という事を知りませんでした。 ゆみ♪ちゃん、本当にありがとうございました。)

ゆみ♪さんがファンサイトを閉鎖する時に、彼女から相談されて、私が受け継ぐ事に。
パソコン&ネット音痴の私が、圭君のファンサイトを続けたいという一心で、なんとか新しく「鈴虫さんのお部屋」として圭君のファンブログを立ち上げ、旧鈴虫ルームをリンクさせました。

で、その+旧鈴虫ルームの毎年の更新月が毎年11月半ばなのです。
一年契約で、金額は3000円+α です。
思い出がいっぱい詰まった大切な旧鈴虫ルームなので、今年も更新しましたが、旧鈴虫ルームの事をご存じない方が多いかと思いまして、今回お話しした次第でございます。
その私自身、年に数えるほどしか旧鈴虫ルームを覗いておりませんが。(^^A;)

毎年更新の時期が近付くと迷うんです。もう旧・鈴虫ルームの契約の更新はやめようかと。
旧鈴虫ルームの記事のうち、私がレポした圭君に関する記事だけ、このブログの最初の方に移してありますし。

だけど、他の方にレポしてもらった貴重な記事や、懐かしい方々のコメントまではこちらに移す事ができません。
他の方にレポしてもらった記事については、勝手に今の鈴虫ルームに移していいものかと思ったからです。 
当時レポを提供して下さった方の中には、今では「ウォーターボーイズ」に関心がなかったり、もう圭君のファンではなくなって、今更鈴虫ルームに名前を出されたら戸惑う方もおられるかもしれませんし。
(※ゆみ♪さんのサイトは先に言った通り、圭君とウォーターボーイズのファンサイトだったので、ウォーターボーイズのファンも書き込みをしてくれてました。)

自分自身もあんまり覗く事がないし(荒らしの書き込みがないかチェックする程度。)、他の方もほとんど覗く事がないだろう旧鈴虫ルームに、毎年3000円以上払うのもなんだかな~という気持ちもあります。
思い切って断捨離をした方がいいのか?

来年以降、いつまで旧・鈴虫ルームが存在するかわかりませんので、思い入れがあったり、興味がある方は、今のうちに覗いておいて下さい。 (とりあえず、契約更新したので来年の11月18日頃までは大丈夫です。)

旧鈴虫ルームは閲覧専用にしていますので、そちらへのコメントはご遠慮ください。  
旧鈴虫ルームに記事を提供して下さった方で、今の鈴虫ルームに記事を移してもいいよ、という方は、連絡下さるとありがたいです。 
たぶん、迷いながらも来年も更新すると思いますが、何らかの理由で期限までに更新料を振り込めないと、旧鈴虫ルームは無くなってしまいますので。 今までも、毎年更新月は少し緊張しておりました。 うっかりしてて期限までにお金を振り込めなかったり、例えばうちのパソコンが壊れたりしてレンタル元と連絡とれなくなったりしたら、旧鈴虫ルームは無くなってしまいますから。

◆   ◆   ◆
今期は前記事でも書いた月9と、BSスカパー!の「恋の時価総額」にレギュラー出演している圭君。
この、「恋の時価総額」については鈴虫ルームでほぼ触れておりませんでした。
スカパーに加入しないと見れないから一部の人しか楽しめないし。

でも、無料配信動画GYAOで誰でも見れるんですね。 
という訳で(?)「恋の時価総額」について語りたいと思います。
実は私、このドラマがかなり好きなんです。
最初は、スカパーで第一回目だけ無料で見れるからそれだけ見れればいいか~。と思ってました。
共演者に木南晴夏ちゃんと波岡一喜さんがいるので、かなり見たいドラマではありましたが。(もう一人の共演者の中村静香さんについては、このドラマを見るまでよく知りませんでした。)

そして、第一回目を見てかなりハマってしまいました。
調べたら、10月31日までスカパー!の加入料が無料だったので、思い切って加入したのであります。(このドラマが放送されてる期間だけ。)

このドラマ、私が好きだった「子育てプレイ」と良く似てるんですよね~。 ワンシチュエーションドラマでコメディだし。
基本的には登場人物は4人だけ。 スタッフだか客席の笑い声が入るのも同じ。 
こういうドラマは、好き嫌いがはっきりするかもしれませんね。
そういう私も、そう言えるのは圭君が出ているからこそで、 圭君が出ていなかったら関心がなかったも・・・。
(※子育てプレイは大好きなドラマですが、全国放送ではなかったので前記事の“好きな連ドラベスト5”には入れていません。)

私はとにかく、何にも考えずに力を抜いて笑えるお話が好きなんです。 
実生活では心配ごと、不安な事がたくさんあるので、そういうのを観ると気分転換になります。
出来れば、笑いアリ、感動アリの話がベスト。
私が圭君のファンになった「ウォーターボーイズ」は、まさにそういうドラマでした。


(※以下、恋の時価総額の軽いネタばれあり。)
私がまず気に入ってるのは圭君の顔芸の面白さ。 思わずクスッと笑ってしまう事もしばしば。 圭君、さすが上手いなあ。
圭君が演じるリョウスケ(涼介)という人物の生き方にはとうてい共感できないし、 私がン十歳若くても絶対付き合いたくないタイプ。 
まず、浮気ばかりするってのが許せないし、 巨乳じゃないとダメだとぉ~?
巨乳だったら、性格の善し悪しとか自分と相性がいいかって事はどうでもいいのかよっっ!!! 巨乳なんて、巨乳なんて・・・(←なぜそんなに熱くなる、鈴虫。)
リョウスケもリョウスケだけど、エリも二股ならぬ三股するような女だから、まあお似合いかも~。

リョウスケは、圭君が今まで演じてきた主役の中でも、男としての最低さは私の中でベスト3(ワースト3か?)に入るかも。
だけど、憎めないんだな~、なぜか。 

私が一番見たいと思っていたのは、クソ真面目なオタクタイプのユキトを演じる波岡さん。
私が今まで見てきた波岡さんは(強面だからか)ガラの悪い役が多かったし、ユキトのような役は超新鮮です。
圭君と波岡さんは何度か共演してるし、「東京大学物語」では圭君の友達役でしたが、どちらかというと悪友という感じでした。
ユキトのキャラクター、なかなか気に入っています。(←これも、波岡さんが演じているからこそ。) 登場人物の中で一番好きかも。
専門的な株の話を劇中何度もマシンガントークするのはすごく大変じゃないでしょうか、波岡さんすごいです、さすが~。

私がこれまで見てきた木南晴夏ちゃんは性格がキツイ役が多いけど、今回のノリコのようなふんわりとした感じの役も好きです。
某ヨシヒコで、何度も某メレブに「ムネ・タイラさん。」と呼ばれてたけど、
このドラマでも貧乳扱いなのが不憫です(涙)

今のところ、リョウスケ→エリ ユキト→ノリコにゾッコンだけど、
最終的にはリョウスケとノリコが結ばれるといいなあと思う鈴虫です。 (←ユキトとエリは?)

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

おおお、ナチュっ!!!
超お久しぶり!
ナチュはもう、鈴虫ルームを覗いてないと思ってたのですんごく嬉しいです。
ゆみ♪ちゃんも元気だよー。
すーじーも久しぶりだったんだよ。嬉しかった。
ナチュはどうしてるかなあと、たまに懐かしく思い出していました。

時々覗いてくれてたんだね、ありがと。
前は月に一回は更新しなければ、と思って頑張ってたけど、今は数ヵ月位 間が空く事もしばしばです。
次の更新もいつになるかわからないし、たまに覗いてくれれば丁度良い感じかなと。(^^A;)

恋文日和のレポ、懐かしいです。
あの時は、生・圭君を見れたナチュがすごく羨ましかったよ。

今のところ、レポを新鈴虫ルームに移していいよと連絡してくれたのはナチュだけです。
もう鈴虫ルームを覗いてない方も多いと思うし、当然と言えば当然かな。

そのうちレポをこちらに移させてもらうね。 ありがとう。

お久しぶりです

鈴姉、ご無沙汰してます。
ナチュだよ~~~ん♪
時々のぞいていたんだけど、気づくのが遅れてしまいました(汗)

旧・鈴虫ルーム、懐かしいねぇ。
見たら、私の「恋文日和」の試写会のレポがあったので
その他のコメントも含めて、焼くなり煮るなり、鈴姉のお好きにしてくださって構いませんよ。
(って、ここに書いてよかったかな?)

最近はあまりドラマもゆっくり見れないんだけど、
鈴姉のレポはとても丁寧で参考になります。
お時間かかるでしょうけど、頼りにしてるので
またこっそりのぞきに来るね♪

ゆみ♪さんもお元気なんだね!!
久しぶりにすうじいの書き込み見た(笑)
何か、嬉しかったよ。
またね♪

No title

すうじいさん、チャチャさん、いらっしゃ~い。

★すうじいさん
おおお、すーじぃぃぃ!! 超超お久しぶりじゃないですか。(嬉)
圭君のラジオ出演情報は、私はほぼスルーなんだよね。
当然、ラジオは聴いてません。

ポッドキャストって何ぞや? とか思っていたら、
直接貼ってくれたんだね。
後で聴かせてもらいます。 ありがとー!

ゆみ♪ちゃんは、南の地でダンナさんとお子さん達と元気で暮らしてると思うよー。( ^ー゜)b

★チャチャさん
色々と忙しいのに書き込みしてくれたんだね。
旧鈴虫ルームは、とりあえず後一年は大丈夫なので、時間がある時にゆっくり覗いて下さいな。
全部で4ページあります。
(※ガラケーだと見れないと思います。ガラケーの方、すみません。)

「恋の時価総額」は、気楽に見れるドラマだと思います。
子育てプレイと同じく、ほぼ一話完結だし、基本的に登場人物は4人(+ゲストが少し)なので見やすいし。
好き嫌いが分かれるドラマかもしれませんが、私は気に入ってます♪

取り急ぎです!!

旧鈴虫さんルームとても気になります!!
今少々時間に終われているので、また時間があるときに覗かせていただきたいです!!

恋の時価創価額(もはやタイトルもあっているかあやふや笑)
はスカパー入ってないし、今自分のことがいっぱいいっぱいで、圭くんに身が入らず、まぁいっか。。となっていましたが、子育てプレイのようなかんじときいて、かなり興味が!!!

いつも素敵な内容のレポやお話が聞けて、本当に有難いです!!!

またじっくり、旧鈴虫さんルームも覗かせてください♪

ではでは(*^^*)

久しぶりっ

圭君、たまむすび出たんだねー(水曜日いつも聞いてるの) 
知ってるかもしれないけど、ポッドキャストで聴けるよ 
一週間で消えちゃうから急いでー 
http://podcast.tbsradio.jp/tama954/files/20151126_nayami.mp3

と言いに来たら、ゆみちゃん♪の名前が! 元気かなー
プロフィール

鈴虫

Author:鈴虫
俳優の田中圭君のファンです。
2003年夏のドラマ、『ウォーターボーイズ』の安田君役で田中圭君のファンになり、圭君のファンサイトで2003年秋頃から圭君を中心としたレポを書かせてもらっていました。

リンクしてある、旧・「鈴虫さんのお部屋」では、ウォーターボーイズ関連のレポや、他の方から提供して頂いたレポも読む事が出来ます。
よかったら覗いてみて下さい。

コメント・ブログ拍手・拍手コメントを下さった方、とても嬉しいし、励みになります。 ありがとうございます!!

◆DVDなどのダビング・貸し出し等の依頼はお断りしておりますので宜しくお願いします◆

最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード