夜への長い旅路 アフタートーク    H27・9・14 シアタートラム  《ココアさん提供》

9月7日から23日まで東京・世田谷のシアタートラム、 9月26日から29日まで大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティで田中圭君出演の舞台「夜への長い旅路」が上演されています。

公式ページ→夜への長い旅路

14日の舞台の後にアフタートークショーがあり、 ココアさんがその時のレポを提供して下さいました。
すっごく嬉しいです、ありがとうございます~!

(当然、ネタばれも含まれています。)
*    *    *    *
出演者 
麻実れい  :メアリー・キャヴァン・タイロン
 益岡徹  :ジェイムズ・タイロン
 田中圭  :ジェイムズ・タイロン・ジュニア(ジェイミー)
 満島真之介:エドマンド・タイロン

カーテンコールが終わって余韻の残る中すぐに椅子が用意され、アフタートークが始まりました。
司会の方と出演者4名が登場。
カーテンコールではしんみりしていたはずの圭くんが登場してくると会場から笑いが。衣装のジャケットの下のTシャツを着替えてきたのですが、その胸には図書館戦争の文字が…。本人はわざとらしくすましてました。
以下うろ覚えなので覚えているところだけ、長くなるので兄弟の話を中心に。

お芝居が始まり一週間が過ぎましたが感想は?
麻実さん 益岡さんが、「お客さんが入って芝居が完成する。批評されるのではなくて受け止めてくれる。」それに続き
圭くん 「今日のお客様はとても僕達がやりやすい空気を作ってくださいました。ありがとうございます。」
とかわいく(調子良く?)リップサービス。なごませてくれました。

役について
麻実さんが「本当によくしゃべる夫婦ですよね。あんな家族はいないんじゃないか。」と話していたら満島くんがクスクス。
劇中に出てくる台詞で、「ママ黙って!」とつっこみたかったけど失敗したそうです。

圭くん 途中舞台上にいなくて、入ってきていきなりあのシーン(4幕、兄弟のシーン)になるのがやりづらい 
     やべっ!と真ちゃんにアイコンタクトで伝えながらやるときもある。
     弟を愛しすぎて傷つける兄に、やめときゃいいのにと思う。それを自分の中にどう落としこんで演るか。
     (酔っぱらって帰ってくるシーンなので)アルコールの摂取量に気をつけます(笑)
満島くん ぼく普段はよく喋るんです。でも(役のせいで)最近友達といてもあまり話さなくなって。(会場(笑))
     (私の前の関係者風の方が「それでちょうどいい」と笑ってました。)

田中さんは兄弟は?
 圭くん いないけど、その分自由に想像できることもある。真ちゃんとの関係性で作っている。
満島さんに愛があるんですね そうっすね~ そうっすね~ 好きですね~
満島くん ぼくは4人兄弟の兄です。逆にジェイミーの気持ちがよくわかる。外国人の血も入っているので 
      (ここで圭くんがおおげさに「え~」という顔で見て満島くんがうなずく)
      この家族のやり取りがわかるところもある。うちの親もよく喋って同じようにけんかをする。

この中で共演されているのは
麻実さんと満島くんは熊林さんの「おそるべき親たち」で5年前に初共演。
麻実さん 異常愛の親子で
満島くん ぼくは人生で一番麻実さんとキスしているかも。今回の舞台は少ないと思ったくらい。(笑)
田中さんは熊林さんと2回目?最初は嫌と言ったんですか?
圭くん はい。 (一度断ったのは)同じ演出家の方が続くのは自分にとってと観に来てくださるお客さんにとってどうかと
     単純に思っただけで。
     ご飯食べに行って熊林さんと真ちゃんから直接言われて断れないですよね~。それで今です。
     熊林さんは信頼しているし、演出の仕方も好きだし、稽古時間が短いのも好きで(笑)、素敵な共演者にも恵まれたので、
     ただなんでも断ればいいというものではないと学びました。

皆さん告知がありましたらどうぞ 
満島くん 1月に野田さんの舞台に出ます。こちらでは頭を使いあちらでは体を使ってやりたいと思います(笑)
      リスクの神様が明日?明後日最終回です。
田中さん先ほどから何かおっしゃりたいみたいですが
圭くん  特に告知ということもないんですが…と言いながらジャケットを脱ぐ。満島くんも手伝う。
      さりげなく背中の10月10日公開の文字も見せる。会場(笑)
      9月20日にテレ朝で2時間ドラマがあります。(所轄魂ですね)
      あと10月から連続ドラマもあります。(なんだろう?)
      図書館戦争は若い人向けのように思われるかもしれませんが、そんなことはないです。 
      これは2なのでその1週前なのでいつだっけ?7引いて…?
      だいたいそのころに図書館戦争の1とドラマの放送があります。ドラマでは僕の恋愛もあるので是非観てください。
      このお芝居と、図書館戦争と両方覚えて帰ってください!
      (これは会場の全田中ファンがテレビ放映の日付を正確に彼に教えたかったと思います(笑)
      会場は平日昼間ということもあり、麻実さんファンの方が多い印象でしたが、圭くん上手く告知できたでしょうか。)
    
麻実さんは先ほどまでのメアリーの衣装を着ているのですが、表情が全く違い穏やかな笑顔がとても美しかったです。益岡さんもとてもダンディーで素敵でした。緊張感のあるお芝居の後で、無邪気に笑う圭くん満島くん兄弟を見てほっとしました。
言い回しや発言の順番はいい加減かもしれません。どなたか加筆訂正をお願いします。

梅田芸術劇場の公式ホームページで、アフタートークダイジェストのなんと動画が見られるので、そちらで図書館戦争Tシャツジェイミーをお楽しみください(笑)

*    *    *    *
私も一回観てきましたが、「夜への長い旅路」は、気が休まる時がないというか、精神的にすごく疲れる舞台だと思うので、このアフタートークで観客の方も心が和んだでしょうね~。

私が満島真之介クンを知ったのは、NHK朝ドラ「梅ちゃん先生」です。 その時の役柄のせいか、彼はおしゃべりで人懐っこいイメージだったのですが、その通りだったんですね(笑)

舞台のパンフにも書いてあったけど、満島クンと熊林さんが、圭君に「夜への長い旅路」に出演するように口説いたと知って、圭君ファンとしてすごく嬉しかったです。
それにしても、満島クンも益岡さんも麻実さんも、濃い顔というか個性的な顔というか、舞台で映える顔立ちですね~。

動画見ました。圭君の、「図書館戦争」のさりげない(?)宣伝で、とりすましたような表情が笑える。
この秋は圭君の出演作品がたくさん見られるようで、楽しみですね~。 連ドラ? 嬉しい情報です。

前の記事の更新から2ヶ月以上経ち、 舞台を観に行く事だし、記事の更新の準備をしないとな~と思いつつ、
なかなか重い腰を上げる事が出来ず・・・
そんな中、ココアさんがレポを提供して下さって本当に助かりましたっ!!
和やかな雰囲気が伝わってくるレポ、ありがとうございました。

※すみません、改行とか多少変になっていますが、これはこちらのシステムの関係です。(というか、直し方がわからない鈴虫のせいであります。 プレビューで確認した時は良かったのですが。)
せっかく、ワードで綺麗に揃った文章でレポを送って下さったココアさんに申し訳ないです。
読みづらいかもしれませんが、暖かく見守ってください・・・

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

けろよんさん、いらっしゃ~い。

レポ、すぐに送ってくれたんですよ。 感謝です。

> このアフタートークで、「じゃあ図書館戦争見てみようかしら」って思った麻実さんファンがいるといいな。
本当にね。
観劇して思ったんだけど、「夜への長い旅路」のお客さんは年配の女性がすごく多くて、
麻実さんファンがいかに多いか良くわかりました。

一昨日、寝る前に何気なく圭君のサイト(モバイルじゃなくて、パソコンの方の公式)を見たら
圭君出演情報がこれでもかってくらい更新されていて、眠気が吹っ飛びました。
あわてて録画予約しました。 
舞台もあるし、圭君大忙しですね~。

No title

鈴虫さん、みなさん、こんばんはー。
ココアさん、レポありがとう!!
こんなに早く、嬉しい。

重ーい雰囲気だったあの空間で、お客さんが笑いに包まれているというのが信じられないです。
お芝居とは違う4人、私も見てみたかったです。

このアフタートークで、「じゃあ図書館戦争見てみようかしら」って思った麻実さんファンがいるといいな。

舞台中だけど今日は朝から圭くん生放送に出てて、大忙しですね。
たくさん圭くんが見られるのは幸せ♪


No title

ココアさん、レポありがとうございました!
せっかくのレポが、変な改行になってしまってすみません・・・。

動画を見ると、劇場が笑いで包まれていますね~(笑)
お芝居が演じられている時とのギャップが凄い。

また「世にも奇妙な物語」の話を持ち出して恐縮なんですが、
益岡徹さんといえば、かなり前の「世にも~」の、「息づまる食卓」という話に出演されていて、
その話が、「夜への長い旅路」と同じく、まさしく“息づまる”もので・・・
益岡さんの狂気じみた演技が印象に残っています。

「夜への長い旅路」のジェイムズを見てると、その時の益岡さんを思い出します。(^^A;)

きっと、素の益岡さんは、穏やかで優しい方なんだろうと思いますけど。

No title

鈴虫さん 早速のアップありがとうございます。

改行は、私がワードを変な風にいじってたからかもしれません。気にしないでくださいね~

梅芸の動画を観てもらえばわかるんですが、お芝居の内容が内容だけに、アフタートークでは観客がこれでもかっていうくらい笑ってました(笑)
レポしてませんが、益岡さんも笑わせてくれましたよ~ 

チャチャさんコメントありがとう。初日って緊張感がもっとすごいんでしょうね。確かに自堕落にしているジェイミーには見えない感じでしたよね。

大阪の方、大阪レポもよろしくお願いしま~す!

No title

おお!投稿した後、手直ししている途中で早くもチャチャさんのコメントが! 

チャチャちゃん、ありがとうございます。 こんなに更新が滞ってるサイトなのに、しょっちゅう覗いてくれてるって事だよね。
疲れが吹っ飛ぶなんて言われて、テンション上がります♪
(これも、ココアさんのおかげです。)

記事の最後の方でも書いたんだけど、 元々ココアさんのレポは文頭が揃っていたし、綺麗で見易かったんです。
でも、下書きをする時に鈴虫ルームに移したら何故か文がバラバラになってしまい、、苦労してプレビューを見つつちゃんと直したのに・・・いざ投稿したら(涙)
少々読みづらいと思いますが、許してやって下され。


鈴虫さん!おひさしぶりです!
ココアさん!素敵なレポありがとうございます( ;∀;)

仕事が終わって、最寄りの駅で開いたらナイスタイミングの更新!!
上がりました!!
疲れ吹っ飛びました(笑)(笑)

私は初日に見に行ったのですが。。
本当に精神的に疲れる舞台で。。
当日券の立ち見のお客さんは体力も奪われるだろうなと。。

でも12月ぶりの圭くん!
体つきが以前と変わったような!
服の上からでも分かる肉体美!
素敵でした(*^^*)♪(笑)

あとで、私も動画みてみよーっと!
プロフィール

鈴虫

Author:鈴虫
俳優の田中圭君のファンです。
2003年夏のドラマ、『ウォーターボーイズ』の安田君役で田中圭君のファンになり、圭君のファンサイトで2003年秋頃から圭君を中心としたレポを書かせてもらっていました。

リンクしてある、旧・「鈴虫さんのお部屋」では、ウォーターボーイズ関連のレポや、他の方から提供して頂いたレポも読む事が出来ます。
よかったら覗いてみて下さい。

コメント・ブログ拍手・拍手コメントを下さった方、とても嬉しいし、励みになります。 ありがとうございます!!

◆DVDなどのダビング・貸し出し等の依頼はお断りしておりますので宜しくお願いします◆

最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード