年始に臨時オープンです

人知れず、ひっそりと年始営業します。

10年前にドラマ『ウォーターボーイズ』を見て田中圭君のファンになってから、今年の夏で10年になります。
飽きっぽい私が、10年間も一人の人間のファンを続けているなんて・・・!
それまでは、有名人のファンになっても長くて1年でした。 だいたい3ヶ月~半年くらいで冷めてたかな?^^;

ちなみに、私が初めてファンになったのは、超人気グループ「ザ・タイガース」。(前にもこの部屋で話した事があると思います)
メンバー全員好きでしたが、特に好きだったのはジュリー。(沢田研二さん)
当時私は5~6歳でしたので、かなりマセてたと思います。

ザ・タイガースと言えば、『ドクターX』で神原役を演じた岸部一徳さん。
多くの若い方は知らないでしょうが、彼もタイガースのメンバーでした。(愛称サリー)
今の岸部さんからは想像できないかもしれないけど(失礼)、彼はグループ・サウンズ全盛時代の超人気アイドルだったんですぞ。

話が脱線しました。 ←いつもの事。

鈴虫は休業の理由を“色々と忙しくなってきて”って言ってるけど、どう忙しいの?と思われる方も多いと思います。
一つの理由を話しますと、身内の高齢化・・・です。 簡単すぎますが、察してやって下さい。
忙しいというか、こまめに鈴虫ルームの記事を更新したり管理したりする気持ちのゆとりがないというか。

しかし、ファンブログの運営をするゆとりはあんまりなくても、私が圭君のファンである事に変わりありません!
ネットで圭君を検索する事はほとんどないですが、田中圭モバイルは良くチェックしています。
圭君からは、いつも元気をもらってます! 

バラエティなどは、すぐにはチェックできない事が多いですが、圭君出演ドラマは見ています。
『ドクターX』は、リアルタイムではなかなか見れませんでしたが、毎週楽しみにしてました。
ウォーターボーイズの安田君役で圭君のファンになった私としては、森本クンのようなキャラクターは、もぉ~たまりませんでした♪

なんて言うんでしょう、森本クンの年齢設定は30歳で 年齢的にはりっぱな大人なんですが、
あの、ひと癖もふた癖もある、濃い、怖~いメンバーの中にあっては、森本クンが純粋無垢な少年のように見えたというか、蛇に睨まれたカエルならぬ、蛇に睨まれたシマリスくん【いぢめる?】みたいだったというか、脂っこい料理が続いた後の、さらっとしたお茶漬けのようだったというか。

・・・何言ってるのかわからなくなってきましたが、まー、とにかく可愛かったです!!
ドクターXの続編とかスペシャルで、是非とも森本クンの成長した姿を見たいですが、例え続編等があったとしても、舞台は大門未知子が派遣される別の病院で、登場するのは(未知子と神原さんを除いて)全く新しいメンバーかもしれませんよね~。(寂)

月9『ビブリア古書堂の事件手帖』も楽しみです。
・・・映画は、レンタル待ちになるかもしれません(^^A;)

今年も、圭君の活躍が楽しみです!
今後の鈴虫ルームは、不定期のオープンになるかもしれませんが、皆様、これからも宜しくお願いします。
私は圭君を応援し続けますぞ~!

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

★ひろまゆさん
改めまして・・・。初めまして。
最初、この記事にコメント欄を付けてなくて、混乱させて申し訳なかったです。

こちらに顔出しありがとうございます!!
でもすみません、なんか、顔出しを強要する感じになってしまいましたね。^^;

拍手コメントは、鈴虫ルームにおいては「拍手」ボタンを押さない限りは私以外の人は見る事が出来ないし、気になさらないでください。
私自身、友人のブログやサイトにおじゃまする時にコメントの投稿の仕方がわからず、一人でいくつもコメント欄を占領してしまい、焦りまくって管理人さんに削除のお願いをした事が何度もあります。(汗)

せっかくのひろまゆさんの鈴虫ルームへの拍手コメントでの初投稿、残しておきたかったですが、ひろまゆさんの気持ちもわかりますので、削除しておきました。

ひろまゆさんも、2人のお子さんの育児で忙しい中、圭君から元気をもらってたんですね。なんか嬉しいです。
私も、圭君がおじいちゃんになるまで、ずっと素敵な俳優さんでいてくれるといいなあっていつも思っていますよ。
これからもよろしくお願いしま~す。

★ぱあるさん
あたたかいお言葉ありがとうございます。無理せず、ぼちぼちやっていきますね。

>そういえば、ここに来るきっかけになったのは、一昨年の9月に起きたあのことでした…。
そうでしたよねー。
今だから話せますが、 (いや、忘れてるだけで当時も言ってたかもしれないけど)あの時は、圭君の仕事がグッと減ってしまうのではないかと、
それが一番心配でした。
だけど、杞憂だったようです。 ぱあるさんも言われる通り、むしろその後の方が色々と忙しくなってるようで嬉しい限りです。

おおー、教え子さんと同じ年なんですね。
それは感慨深いでしょうね。

私も、圭君を出来る範囲で応援していこうと思います。
今年も宜しくお願いします!

お久しぶりです!

ごぶさたしております。ぱある@日本国外です。
今年もよろしくお願いいたします。

鈴虫さん、そのようなご事情がおありだったのですね。
私も日本にいたときに、身内に高齢者がおりましたので、ご状況お察しします。
心身ともに力が必要だとは思いますが、鈴虫さんもご健康には気を付けてくださいね。

そういえば、ここに来るきっかけになったのは、一昨年の9月に起きたあのことでした…。
その後、これからの活動がどうなるかと、半分は心配しながら見守って(?)いましたが、むしろその後の方が活躍の場が多いように思えます。
舞台に映画にドラマ、CMに雑誌…ほっとしています。

実は日本にいたとき、教育関係の仕事もしていて、田中圭さんはかつての教え子と同じ年なのですよ。
だから、「あの○○君がこんなに大きくなって…」という視点で見ております。^^
これからもできる範囲で応援していきますね。

改めて、はじめましてm(_ _)m

鈴虫さん、皆様、はじめまして。
拍手コメントに間違って訳わからないコメントを残してしまったものです(>_<)。削除することもできず…。もし、削除できるなら、ぜひその方法を教えて下さいm(_ _)m

私はつい先月から圭君のモバイル会員になったばかりの新米で、2人の子をもつ母ちゃんです。
これまでもずいぶん前からテレビで見られる圭君の笑顔に癒され、元気をもらってました。
この春に下の子が幼稚園入園するので、映画や、ひょっとしたら舞台にも行けるかも…と思い、モバイル会員登録に至りました。
こちらの詳しいレポを読ませて頂き、ますます圭君が大好きになりました。
いつか、生で圭君の姿を見られる日を夢みつつ、圭君がおじいちゃんになるまでずっと素敵な俳優さんでいてくれるようにささやかながら応援したいと思っています。
長々と失礼いたしました。
よろしくお願いしますm(_ _)m

すみませんでした!

ブログ拍手のコメント欄にコメント下さった方(←名前を出していいものかわからないのでこう呼ばせてもらいます)、ありがとうございます!

そして、謝らなければ。
あなた様のミスではなく、私のミスです、せっかくの初投稿なのに申し訳ありません。
私がこの記事にコメント欄を付けてなかったんです、わからなくて当たり前です、本当にすみませんでした。

もし宜しければ、気が向いた時にこちらに顔を出して下さいね。
コメント、本当に嬉しかったです。 これからも宜しくお願いします。

プロフィール

鈴虫

Author:鈴虫
俳優の田中圭君のファンです。
2003年夏のドラマ、『ウォーターボーイズ』の安田君役で田中圭君のファンになり、圭君のファンサイトで2003年秋頃から圭君を中心としたレポを書かせてもらっていました。

リンクしてある、旧・「鈴虫さんのお部屋」では、ウォーターボーイズ関連のレポや、他の方から提供して頂いたレポも読む事が出来ます。
よかったら覗いてみて下さい。

コメント・ブログ拍手・拍手コメントを下さった方、とても嬉しいし、励みになります。 ありがとうございます!!

◆DVDなどのダビング・貸し出し等の依頼はお断りしておりますので宜しくお願いします◆

最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード