スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松本喜三郎一家物語~おじいさんの台所~ (2007年5月放送のドラマ)

田中圭君が、7月1日放送の 夢の扉特別編「20年後の君へ」では中井貴一さんの息子役、9月放送のNHKドラマ「負けて、勝つ~戦後を創った男・吉田茂~」では渡辺謙さんの息子役と、 大スターとの親子役での共演が続いてちょっと嬉しい私です。

2007年に、圭君はこれ又凄い方の孫役でスペシャルドラマに登場しました。
タイトルは「松本喜三郎一家物語~おじいさんの台所~」(※以下、おじいさんの台所)です。
主演は三國連太郎さん。
(※若い方の中にはご存じない方もいるかもしれないので一応言っておきますが、三國連太郎さんの息子さんは佐藤浩市さんです。数十年前に佐藤浩市さんが芸能界にデビューした時に、お父さんにそっくり!と思ったものです。)

ストーリーを大まかに言いますと、
三國さん演じる松本喜三郎には4人の娘がいますが、それぞれ家庭を持ったり、独立して家を出ています。
夫婦2人で暮らしていましたが、最愛の妻が亡くなりました。
それまで家事を一切してこなくて、全く家事が出来ないおじいさんでしたが、このまま一人で暮らしたいと思い、
娘から家事を教わったり、孫や近所の人達に助けてもらいながら一人で生活していけるようになるという物語です。

なかなか良いお話だと思ったし、結構好きなドラマなのですが、あらすじを全部追うととても長くなるので、圭君の出演場面を中心に紹介しようと思います。(出番は多くないですが。)


演出は、圭君と縁がある永井耕三さん。
キャスト(敬称略)

松本喜三郎(おじいさん)・・・三國連太郎  

長女・吉田暁子・・・高橋惠子  暁子の夫・吉田久司・・・田山涼成  暁子と久司の息子・安司・・・田中圭 (暁子夫婦には娘もいますが、結婚して家を出ています。妊娠中。)

次女・松本陽子・・・かたせ梨乃

三女・松本夕子・・・安田成美

四女・河野末子・・・牧瀬里穂  末子の夫・河野俊彦・・・田中実  末子と俊彦の娘・有紗・・・福田真由子

松本夕子の幼馴染・勝田正夫・・・山口智充

松本家のお隣りさん・山田幸子・・・由紀さおり


最初に、松本喜三郎(三國連太郎)以外の登場人物の設定などを簡単に紹介しますが、あくまでも鈴虫的解釈が入ってます。

・暁子(高橋惠子)の夫はヘッドハンティングで成長企業の社長になり、豪邸に住み、何不自由ない生活をしています。
落ち着いて、しっかりしているように見えますが、一人では何も出来ずに夫に頼るクセが。

・圭君が演じる息子の安司(やすし)は19歳。
おじいちゃんが好きなようで、時々ふらりとおじいちゃんの家に行きます。
大学浪人生ですが、途中から予備校に行かなくなり、家でブラブラしています。

・次女の陽子(かたせ梨乃)は25年前に家出をし、その後一度も家に帰る事なくスペインで暮らしています。スパニッシュダンサー。
母親が亡くなった為に帰国しましたが、又すぐにスペインに戻ります。

・三女の夕子(安田成美)はアラフォー、独身で、やり手だけど部下に恵まれていない事もあり、上からあまり評価されていない、某雑誌の編集者。
忙しい中、時間を割いて父(三國連太郎)の様子を見に行き、家事の指南をします。
後に他の会社から声を掛けられて、給料は安いけど今よりもっとやりがいのある仕事が出来る職場に移ります。

・四女の末子(牧瀬里穂)は夫の浮気に悩んでおり別居状態。夫から生活費は振り込まれていますが、元々贅沢好きな末子は(※夫談)それだけでは足りずに父や姉達に内緒で夜間、給食センターで弁当を詰める仕事をしています。
末子の様子がおかしい事を、父親の喜三郎だけが気づいており、固くなに離婚を拒む末子と、末子の夫に助言し、末子は娘と2人で生きていく事を決めます。

・夕子の小学校時代の同級生で友達の勝田正夫(山口智充)の家は、「川鈴」という名前の魚屋さん。 
独身。夕子の事が好きで、夕子から「魚臭い」と思われていないか気になります。
松本家とは比較的近所のようで、彼もおじいさんの為に色々と手助けをします。
おじいさんは、勝田と夕子と結婚して欲しいと思っていますが、2人が今後どうなりそうなのかは、はっきりと描かれていません。

・山田さん(由紀さおり)・・・松本家のお隣さんで、現在一人暮らし。 ボケ防止に毎日歌を唄い、その歌声は松本家にも聞こえてきます。 おじいさんの事が好き(?)
物語の終わりの方で、息子夫婦から老人ホームに入るように言われるのが嫌で、形だけでも一緒に暮らしてもらえないかおじいさんに頼みますが、おじいさんは申し訳ないが自分の好みのタイプじゃないからと言って断ります。


物語は、桜が散り始める時期、
おじいさん(松本喜三郎)の奥さんの葬式での斎場のシーンから始まります。
おじいさんは、最愛の奥さんを亡くして放心状態のようにも見えます。

シーン1
斎場の休憩室のソファで、「飲む?」と言いながらオレンジジュースを差し出し、安司の隣に座った従妹の有紗(ありさ)。
安司「ありがとう。もう中学生だっけ?」
有紗「うん。」


★葬儀後、四姉妹がおじいさんの家に集まった時におじいさんの今後の事を話し合い、長女の暁子が父を引き取ると言いました。
夫が、父の為に庭に離れを建ててくれるとの事。
次女はスペイン在住だし、三女は仕事があるし、四女はマンション住まいだし、うちが引き取らないと・・・と暁子。
朝食の時に、長女がその話をおじいさんにしたら、
おじいさんは、妻と50年暮らしたこの家を離れる気にはならない、これからの事は夕子と相談して決める、妻の一周忌までは妻の遺骨とこの家で暮らす、一人で頑張ってみると娘達に言いました。


シーン2
暁子の家。 暁子は仕事中の夕子に電話をかけます。キッチンにはお手伝いさんらしき人がいます。
安司は、広々としたリビングのソファでテレビを見ています。
安司の隣には飼い犬のクラーディアが座っています。犬種は私にはわかりませんが、長くてふさふさした白い毛、大きくてほっそりした体型の、いかにもお金持ちが飼うようなワンちゃん(笑)

暁子は夕子と電話で話しながら「安司、テレビ消して。」
安司はテレビを消すと何も言わず、部屋を出て行ってしまいます。
暁子「どこへ行くのー? 安司。」


家を出た安司は、おじいちゃんの家に行きました。
台所でお茶を淹れようとしているおじいちゃん。

安司「おじいちゃ~ん、おじいちゃん。」
喜三郎「あああ、いらっしゃい。」孫の安司が来て嬉しそう。

夕飯を食べる2人。
お汁を飲んで微妙な顔をしている安司。
喜三郎「ちゃんとしっかり食べなさいよ。」
安司「マズイ。」
喜三郎「だって、お母さんの手作りなんだから、これ。」←安司の母の暁子が作っておじいさんの家に置いていった豚汁です。

おじいさんも飲んでみて・・・喜三郎「ん・・・これはマズイな。」
笑った安司、豚汁をご飯にかけて猫マンマに。


★おじいさんは、振り込み詐欺の被害に遭いかけましたが、かろうじて夕子が阻止。
鍋を焦がしてボヤを出し、消防署のお世話になったり、(※お隣りの山田さんが通報してくれた)
おじいさんを一人暮らしさせるには、娘から見たらちょっと心配な状況。
しかも、おじいさんは、暁子の夫が頼んでくれた家政婦さんを断り、配達の弁当もマズイと言って断ります。

困った夕子は、ふと思いついて、使わないカレンダーの裏の白い部分にマジックで何か書き始めます。
そして、部屋のあちこちに、毎日の生活の注意事項を書いたカレンダーを貼ります。
例えば・・・【朝③ 新聞取り忘れないように!】【夜⑫ 寝る前に戸締まり ガスの元栓の確認!!】など。
そして、一人で暮らしていこうとするおじいさんに家事の指南を。 ビシビシ厳しい夕子に、おじいさんは「鬼軍曹」とあだ名を。

時には親子で衝突しますが、おじいさんは娘に感謝し、だんだん家事が出来るようになり、四季の変化を感じながら日々の生活を送っていきます。


シーン3
新盆
仏壇の前でお坊さんがお経をよんでいる間、おそらく足がしびれているのでしょう、目をつぶったまま辛そうな表情でもぞもぞしている安司の姿が。

法要のあとの会食。
スペインに住む陽子を除いて、松本喜三郎一族が顔を揃えています。
最初はなごやかな雰囲気だったのが、ひょんな事から末子の夫が本気の浮気をしている事、生活に困った末子がおじいさんからお金を渡してもらった事がわかって、そこから姉妹が険悪なムードになってしまったのですが、おじいちゃんがその場を上手く収めました。
タイミング良く(?) 隣の山田さんの歌声が聞こえてきて和やかな雰囲気に。

それまでずっと黙っていた安司が、庭の方を見て
安司「おばあちゃん・・・。」
末子「えっ?」←安司の隣に座っています。
安司「今、そこにおばあちゃんが居た・・・。」
皆が縁側の外を見ます。
夕子「安司君、見えるの?」
安司は夕子の問いには答えないで外を見続けます。


十五夜
安司が「おじゃましま~す。」とおじいさんの家に入ってきます。
安司「おじいちゃ~ん、おじいちゃん。」
おじいさんは留守で、縁側に月見の飾りが用意してありました。
(※おじいさんは四季の行事をきちんきちんとしているようです。)
安司は月見のおだんごを一つ取って食べ、座ってテレビを付けます。
テレビでは台風情報が流れており、外は風が強いです。

安司は、母親の暁子からおじいちゃんに【安司が昨日から行方不明です そちらへ行ったら電話下さい】とファックス(※勝田が、家で要らなくなったのをおじいちゃんにあげた。)が届いているのに気づき、破った後丸めてズボンのポケットに入れてしまいます。

風が強まる中、買い物に行っていたおじいちゃんが帰宅。玄関に靴があるのに気付き・・・
安司「あ、おじいちゃん、お帰り。なんか台風来てるみたいだよ。」
喜三郎「うん。」
安司が縁側のガラス戸を開けると、強い風が入ってきました。


台風が来るというので心配して松本家に来た夕子。台所を覗くと・・・
安司「あ、夕子おばちゃんお帰り。」
夕子、びっくりした顔で「うん。」
2人が台所で揚げ物をしているのに気付き、
夕子「何やってんのよー、揚げ物は禁止ってここに書いてあるでしょ?」←夕子が以前書いた張り紙を指して。
喜三郎「熱々の天ぷらが食べたかったんですよ。スーパーの冷えたのはねえ、ベタベタで美味くないんだから。」
夕子「もぉー、台所がメチャクチャじゃないのー。」
安司、皿に乗せた揚げたばかりの天ぷらを一つ食べて「美味い。」そして、夕子の方に皿を差し出します。
喜三郎「夕子も一つ食べてみたら?」
夕子、一つ食べて「うん!」 ←グッド!!という表情。
安司「でしょ?」

~略~
安司「全部おじいちゃんがやったんだよ。」
夕子「へ~、普通の主婦だってそんなに上手に天ぷらなんて出来ないのよ。」
喜三郎「いや、人間、80になっても成長するんだよ、鬼軍曹どの。」←敬礼のポーズをとりながら。
夕子も笑いながら敬礼のポーズをとります。


3人で夕食をとっている時に、末子から離婚する事にしたとファックスが。
夕子「離婚するんだー、末子。」
喜三郎「あの子はね、出直した方がいい。」
夕子「末子の事は良くわかるのね、お父さん。」
喜三郎「問題のある子の方がわかりやすい、という事もあるんだよ。夕子は他の娘達よりもな、大人だから分かりにくいんだ。」
夕子、笑い顔で安司に向かって「そうかな?」
ご飯茶わんを持った安司は、うん、うんとしつこい位に頷きます。そして、強くなった雨風にびっくりして外の方を見ます。


この日は夕子と安司はおじいさんの家に泊まりました。
夕子は自分の部屋で寝れずにいて、 安司はおじいさんの部屋でおじいさんと並んで寝ています。

松本家の庭には、娘達が誕生する度に記念に植えた桜の木があります。
陽子の桜は、陽子が家出同然に出て行った次の年に台風で折れてしまいました。(その折れた根っこを掘り起こしながら、喜三郎と奥さんは泣いていたそうです。)
今は暁子、夕子、末子の3本の桜の木が立っています。

台風による強風で、桜の木が折れないか心配になり、起き出すおじいさん。
夕子が止める中、おじいさんは合羽を着て安司に声をかけて一緒に庭に桜の木を守りに行きます。

喜三郎「安司~、杭打ちやるぞー。」
脚立を持った安司、「わかった。」
喜三郎「こっちだ、こっちだ。」
安司「今行く。」
傘を差して庭に走り出てきた夕子「お父さん、やめようよー。風邪ひいたら大変だからやめようよー。」

夕子の言葉を無視して杭打ちをする2人。
夕子から連絡を受けたのか、台風を心配してか勝田が庭にやってきました。
勝田「松本~、何した?どうしたの?」
夕子「桜を守るって聞かないのよ。止めてよ~。」

勝田から、わかったから、家に入って風呂を沸かしてと言われ、夕子は家に戻ります。
勝田も、おじいさんを手伝って支えを桜の幹に巻きつけたりします。
その様子を家の窓から心配そうに見守る夕子。

その後、3人でそれぞれ一本ずつ桜の木にしがみついて桜を守ります。
勝田は夕子の木を抱きしめて「夕子~好きだ~!!夕子、抱きてぇ~」と叫びます。
安司も木を背負うようにして立ち、「あー!!あー!!」と叫んでいます。


嵐が収まったのでしょうか、台所の冷蔵庫を開けて缶ビールを出して飲む夕子。
安司が台所に来ます。 
夕子「あ、お父さん寝た?」
安司「うん、お風呂入って僕の布団で寝ちゃった。」
夕子が飲んでいる、テーブルの上の缶ビールに気づき、飲もうとします。
夕子「あっ、ダメッ!!」
缶ビールを持った左手を叩かれた安司。
安司「痛って!! 来年ハタチだよ、僕。」
夕子「何もしないでフラフラしている子どもは、ハタチになってもビール飲む資格ナシ!」
安司「ふ~ん。」
冷蔵庫を開けて麦茶を出しながら、
安司「おばちゃんだって、フラフラしてんだろ?」
夕子「うん?」
安司「僕もいつか、誰かに“好きだ~!!!”って叫びたいなー。」←思わせぶりな表情。
夕子「?」
安司、コップに麦茶を注ぎながら「魚臭いのも悪くないよ。」←何やらいたずらっぽいというか、からかうような表情。
※この辺りの圭君は「汚れた舌」の小悪魔みっちゃんを思い出させて特に気に入っています。
夕子「ん?」
夕子はビールを飲みながら胡散臭そうに(?)安司を見つめます。


嵐の後、熱を出して寝込んだおじいさんを暁子と末子が見舞いに来て、夕子と合わせて姉妹3人が揃います。
魚屋(勝田の事)とはどうなってるの?結婚するのは反対という姉と妹に、夕子ははっきりとは言わずに、冗談っぽくはぐらかします。

居間に行き、おじいさんが(心配していたより)たいした事なくて良かったと安心する姉妹。
ファックスが届いているのに気づきます。それは、安司からのファックスでした。

(安司の声)【おじいちゃんへ。植木職人になることに決めました。大学には行かないけど 東園芸というところで雇ってもらうことになりました。おじいちゃんのように、木と話のできる植木屋になろうと思っています。安司】

暁子、妹達に向かって「植木職人?私がここに居る事わかってて送ってきたのよー。全くもう、こういうトコは頭が回るんだから。  悪いけど私帰らなくちゃ。 ウチの人に相談しなきゃ。お父さんの事、頼むわね。」
安司からのファックスを持って慌てて家に帰る暁子。


★おじいさんの妻が亡くなって一年経ちました。
おじいさんは、家のあちこちに貼られた、夕子が書いた注意書きの紙を剥がし、
「腹八分目 おしゃれ 一日三回のウガイ 食後の歯磨き 三点以上のおかず」と、自分で書いた紙一枚を貼ります。


シーン4
2008年・春
一周忌の法要。お墓でお坊様にお経をよんでもらっています。
安司は、「おばあちゃん。植木屋になります、頑張ります。応援して下さい。」とおばあちゃんに報告。


帰宅して、皆で記念撮影。 
おじいさんは、ひ孫(安司の姉の子。)の赤ちゃんを抱いて。
最初、安司の父がデジカメを持って構えますが、
父「安司ー。お前が撮るんだよ。」
安司「何それ。」
父「この位置を動かさないように。」
安司「はいはいはい。」
父「“チーズ”とかは言わないでね~。」
安司「何それ(笑)」
安司、デジカメを構えて「いくよ~。1たす1は?」
全員「にー。」 カシャッ!
皆、良い笑顔。


その日の夜。 一族でうどんすき(※うどんすきは、亡くなった喜三郎の奥さんが好きで、葬式が終わった直後にも四姉妹とおじいさんでうどんすきを食べました。)を食べている時に、おじいさんは来年も桜が咲くのをこの家で見たいと思っている事を皆に言います。
暁子「また一年一人で頑張るの?」
おじいさんは立ちあがって、夕子に敬礼しながら
喜三郎「軍曹殿、もう一年自分を鍛えて下さい。」
夕子も立ちあがって「規則を守れるかっ?」
喜三郎「規則を守ります。」
夕子「朝の作業、一。」
喜三郎「朝の作業、一。」
夕子「起床時間は自由。」喜三郎「起床時間は自由。」
次第に、夕子も喜三郎も涙ぐんできます。 優しく見守る家族。

途中で、夕子は泣きながら「お父さん!来年だけじゃなくたって、再来年だって、5年後だって10年後だって、皆で一緒でずっと桜見よっ。こうやってうどんすき食べながら。」
おじいさんも泣きながら「迷惑かけてすまんなあ。」
夕子「何言ってんの。」
おじいさん「よろしく。」
暁子も末子も泣いています。

安司「このネギ美味いよ。」
有紗「カニも美味しい。」
しんみりモードをぶった切る2人の言葉に、泣き笑いする三姉妹とおじいさん。

窓の外では、桜の花びらがはらはらと散っています。
エンディング曲の、松たか子さんの「明日、春が来たら」が流れる中、
皆で和やかにうどんすき鍋をつついている場面で、お話は終わります。

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

sanaさん、こんばんは。 さのっちさん、いらっしゃ~い。
記事を書いてから30日以上経つと自動的に管理者の承認待ちになり、ご不便かけますが宜しくお願いします。

★sanaさん
何が嬉しいって、圭君が連ドラに主要キャストで出演するという情報が一番嬉しい私です!
「ウォーターボーイズ」の次は「私が恋愛~」ですか。割と新しいのに、もう再放送するんですね。
圭君祭で羨ましいなあ~。(^^)

忙しくて、私はまだ「パラリンピック」の番組を見れてないんですよ。
その前に放送された沖縄の研修医のもまだ途中までしか見れてなくて。
(圭君出演番組に限らず、録画しておいて見れてない番組が最近かなり溜まっていまして・・・)

>私も録画したものをやっと最近見たのですが、あの番組で紹介されていたウィルチェアラグビー、私は少しかかわった事があるのです。
今回のメンバーの中に三阪洋行さんという選手がいるのですが、実は私は彼に会った事があるのです。
4年前の北京オリンピック直前に職場で彼に講演をしていただく事をお願いするために、自宅へ伺いお話を伺っいました。
もちろん講演会も快く引き受けてくださって、感動するお話をしてもらいました。ウィルチェアラグビーの練習も見せていただきました。

おお~、そうだったんですか!
それは、試合を見るのが楽しみでしょうね。

今まで鈴虫ルームで言ってなかったのですが、うちの息子は、学生の頃からやっぱりマイナーなスポーツ、アメリカンフットボールをやっています。社会人チームに入っていますが、試合中に大きな怪我をしてしまい(ラグビーもアメフトも、肉弾戦ですもんね。)、今はリハビリ中です。

私も、ウィルチェアラグビーというのは初めて聞きました。
そのウィルチェアラグビーの試合、TVで「見るよ!」とは言えないのですが(←なかなかTVを見れない状態なので。)もし見れたら応援したいです。

sanaさんは、名古屋にも行かれたんですね~。
sanaさんが関西のどこら辺に住んでいるか知らないけど、大阪-名古屋間は新幹線で一時間かからないもんね。近いよね。
実は私も、名古屋公演がある事を知った時に、お盆過ぎまで忙しくてあんまり「鎌塚氏~」の東京公演を観に行けないかもしれないから、名古屋公演にも行こうかな~ってチラッとだけ思ったんですよ。
だけど、公演が平日の夜だったので断念しました。(休日・平日に限らず、昼間なら行けたんだけど。)
大阪公演も楽しめたかな~?

★さのっちさん
お久しぶりです! だけど、ほぼ一年ぶりとは思わなかったなあ~。
何年も前から、たまにひょこっと(ふらりと?)顔を出していてくれたせいかしら?
書き込みがなくても、きっと時々は覗いてくれているんだろうな~って。

知り合いの方が出場されてたりしたら、応援にも力が入るし楽しみですよね。

「魔王」の再放送が始まったんですか。
圭君ファンにとって、超豪華な2本立てですよね!

大阪で、「鎌塚氏~」を楽しんだんですね。
今回のような役は、圭君はのびのびと楽しんでやれるように思います。
キャストの皆さん全員、本当に魅力的でした♪

パラリンピック☆

鈴虫さん みなさん こんばんは♪

ほぼ1年ぶりの書き込みです…御無沙汰していました…。

sanaさんのパラリンピックの話題で思わず出て参りました(笑)。

私も8年前のアテネの時からパラリンピック応援しています。

今回も水泳や陸上に知り合いの方が出場されてたり…毎日NHK Eテレを観て様々な競技に声援を送っています。

なので圭くんがナレーションを担当してくれたのはとても嬉しいことでした。

私も圭くんがきっかけで少しでもみなさんがパラリンピックに関心を持ってくださったら嬉しいな…と。

sanaさん いいお話しを聞かせてくださって有難うございます。


 関西では9月4日(火)から毎日放送で「魔王」の再放送がスタートし 関西テレビでは「私が恋愛できない理由」と非常に贅沢な2本立ての時間帯がしばらく続きます♪

 そして私も大阪公演の舞台を観て来ました。
とっても面白かったです…
それぞれ個性的で魅力あふれるキャストの中に合って 圭くんらしさを出しつつ のびのびと作品の中に存在している さすがです…。

 みなさんのように圭くんの出演映画を劇場に観に行く機会がなかなかない私ですが…

舞台を観ると私の中でぐ~んとその存在が大きくなる圭くんであります(笑)。

それでは みなさん また~!☆

連ドラ(´∀`)

鈴虫さん、皆様こんばんは。

今日、圭モバに連ドラの告知出てましたね。
嬉しいですよねー。
関西ではウォーターボーイズの再放送が終了したら、次は「私が恋愛できない理由」の再放送が・・・
私にとっては「圭くん祭り」です。
まあ、再放送は当然ながらゴールデンの時間帯でさえ、仕事でリアルタイムでは見れないんですけど。


ぱあるさん、貴重な情報ありがとうございますm(_ _)m
早速録画しなくっちゃ。

ところでちょっと話はそれるのですが、皆さんは圭くんがナレーションをした「パラリンピック」の番組はご覧になられましたか?

私も録画したものをやっと最近見たのですが、あの番組で紹介されていたウィルチェアラグビー、私は少しかかわった事があるのです。
今回のメンバーの中に三阪洋行さんという選手がいるのですが、実は私は彼に会った事があるのです。
4年前の北京オリンピック直前に職場で彼に講演をしていただく事をお願いするために、自宅へ伺いお話を伺っいました。
もちろん講演会も快く引き受けてくださって、感動するお話をしてもらいました。ウィルチェアラグビーの練習も見せていただきました。

北京のときも応援していましたが、番組で流れていたように、日本チームは残念な結果に終わってしまいました。

ラグビー自体がマイナーなスポーツだし、そのうえウィルチェアラグビーなんて皆さんご存知ないと思います。でも圭くんがナレーションをしてくれたということで、もしよければこれを機会にちょっと気にして応援してあげてください。初戦は確か7日だったと思います。
ウィルチェアラグビーはすごくエキサイティングで迫力のあるスポーツです。


さてさて、明日はいよいよ「鎌塚氏」の大阪公演です(^∇^)
実は29日は名古屋まで遠征して見に行きました。
鈴虫さんにご心配頂いたのですが、テンション上がって東京遠征の時も疲れなんて全く感じませんでした。名古屋は近いのでなおさらでした。お話がすごく楽しくて、スッキリするのも理由だと思います。
夏の最後のお楽しみ。これからの忙しい日々を乗り切るステップにします。(連ドラ始まるし(´∀`) )

No title

ぱあるさん、いらっしゃ~い。

ぱあるさんの書き込みは、ほぼ一年ぶりじゃないですか?
又、鈴虫ルームに顔を出してもらえて嬉しいです。

スタジオパーク情報ありがとうございます! 
私は圭君ファンの中で、相当年くってる部類ですが、
吉田茂氏と言ったら「バカヤロー解散」・元総理大臣の麻生太郎氏のおじいさん・・・位しか思い浮かばないんですよ。←元々、政治・経済は苦手な鈴虫です。

どんなトークになるのかなー。(^^)

お久しぶりです。

鈴虫さん、皆様、お久しぶりです。
いつもいろいろな情報とお話、ありがとうございます。

書きたいことはもっとありますが、情報を。
NHKの土曜ドラマ「負けて、勝つ~戦後を創った男・吉田茂~」の放送に先立って、9月7日(金)の「スタジオパークからこんにちは」にゲストとして出られるとのことです。

沖縄の研修医さんのドキュメンタリー番組、ナレーション聴きました。
海外在住者の友、NHK(笑)。ドラマ共々楽しみにしています。

またゆっくり時間がある時にお話致します~。

No title

フランキンセンスさん、いらっしゃ~い。sanaさんこんばんは。
おお、お二人ともあの日、私と同じ空間におられたのですね!

★フランキンセンスさん
ネットで調べたら、劇場周辺で一時的に起こった停電みたいですね。芝居中でなくて良かった。
あのハプニングは、鎌塚氏こと三宅さんが言うように、滅多にない経験が出来、良い思い出になりました。
なんか、劇場内はまるで千秋楽のような盛り上がりじゃなかったですか?(笑)
三宅さんが続けて、「東京公演の後には名古屋・大阪・島根で公演がありますが、そちらの方に親戚とかお友達がいらしゃる方は是非宣伝して下さい。」とか言ったから、ますます千秋楽みたい。と思っちゃいました。

私は近くに有名人が居ても気づかない人なんですよね~。
近田アナウンサー。アナウンサーの顔は知ってても、名前までは知らない事が多く、検索してみました。 おお、この顔。知ってます。

★sanaさん
東京まで行かれてたんですね~。
鎌塚氏~を観て、リフレッシュ出来たでしょ?
弾丸日帰りだから、体は更に疲れたかもしれないけど。(汗)

「幻蝶」は、観客は9割方女性だったかな?
「鎌塚氏~」は、男性の比率が高いですね。年齢層も幅広いように思います。
樋口可南子さんを見たんですか。いいな~。
私は去年松本で行われた「おひさまつり」で初めて生・樋口さんを見る事が出来ましたが、とてもお綺麗でした。

「ウォーターボーイズ」の3話。私の事を思いながら(?)じっくり鑑賞してくれたんですね。

第3話と、最終話は何度も何度も繰り返して見ました。
当時はビデオテープに録画してたので、あんまり見過ぎて画像がぼやけてしまいました(涙)
後に買った、「ウォーターボーイズ」のDVD-BOXは私の宝物の一つです。

私は3話で圭君(というか安田君)にハマったけど、「ウォーターボーイズ」で圭君のファンになった方の多くは、おそらく最終話のあのシーンで圭君にハートを持っていかれたのではないかと。
ほんの一瞬なんだけど、例の「イェィッ♪」の場面です。(ってか、sanaさんは覚えてないかな。 最終話を見ればわかると思います。)

わっ、本当ですか?

おはようございます。
sanaさんも同じ日にいらしていたと知り、おもわずまたかきこんでます。

実は私もあの停電は演出かも、とおもっていました。
あの日はテレビの収録がはいっていたんですよね。
舞台の出演者の方にはサプライズだったのかな。

sanaさんは、樋口さんをおみかけしたんですね。
私の席からは、NHKの近田雄一アナウンサーが見えました。
(ご存じでしょうか?少し前まで、「スタジオパークからこんにちは」のMCでした。
演劇マニアだとか)

「ウォーターボーイズ」の再放送、いいですね~
「チェイス」の圭くんもかっこいいので、こちらで楽しむことにします♪

私もいました!

おはようございます。
仕事がたまり、早朝よりぱそこんを開いております。

仕事がたまっている原因は、忙しい中弾丸日帰りで東京まで「鎌塚氏」を見に行ったせい。

でも楽しいお芝居で、本当に良かった。圭くんのモトキぼっちゃまが、ちょいダメながら愛すべきキャラでホント、よかったです。

停電は「演出?」っておもってしまいました。

あの会場に鈴虫さんやフランキンセンスさんもいらしてたんですね。なんたる偶然!
私の周りの人は、特定の誰かが好き、という感じではなく、お芝居好き、という人が多い気がしました。
「幻蝶」の時は、あきらか「内野ファン」に囲まれてましたが・・・(^_^;)

ロビーで樋口可奈子さん(多分)を見かけましたよ。

さて、現在関西再放送中のウォーターボーイズ。3話では「あ、ここ鈴虫さんおきにいりシーンやわ」とじっくり鑑賞。いやぁ、他のファンの方々の「萌えポイント」も是非伺ってみたいです。

No title

鈴虫さん、皆さま、こんばんは。
おひさしぶりです。

昨日、「鎌塚氏、すくい上げる」を、観にいきました。
停電のハプニングをご報告しようかと、のぞいてみたら…
鈴虫さん、お昼の部にいらしてたんですね!奇遇です。
本当に楽しくて、気持ちよく笑えるお芝居でした。

停電のハプニングで、「鎌塚氏」の肉声は思いがけず聞くことができましたが、
ひとことだけでも圭君の声を聞きたかったです。

見逃していた「チェイス」の第一回も見ることができました。
こちらでいつも情報をいただき、本当にありがたく思っております。
ありがとうございます。

No title

さちさん、いらっしゃ~い。

私も、若い頃は毎年夏は食欲がなくなり、何キロも体重が減ったものですが(食欲の秋に体重戻る。)、今は夏でも食欲モリモリ、全く体重変わらずです。

お盆頃までずっと忙しかったので、「鎌塚氏~」は東京公演の後半に入ってからやっと観に行く事が出来ました。

昨日昼間の回を観に行ってきたんですが、カーテンコールの時に突然停電になってしまうというハプニングが。 
照明がつくまで、非常灯だけが照らす薄暗い中でカーテンコールが続けられましたが、場内はかなり盛り上がりました(笑)
鎌塚氏、面白いですね~。本当に気分はスッキリ、リフレッシュできます。

奈々さん本当にありがとうございますm(__)m

鈴虫さん&みな様暑中見舞い申し上げます。

でも東京は暑くて暑くて、昔は夏負けとか食欲が出なくて夏痩せとか、したのに今は、夏痩せも夏負けも全然関係無く反対に夏ぶとりする私って何者?って感じです。

奈々さん圭君の情報本当に本当にありがとうございますm(__)m
私には本当に助かります。
圭君の舞台「釜塚氏救い上げる」もう何回も観ましたが、とにかく面白くて面白くて観る度に笑い度がましてきて観た後はもうスッキリ気持ちも身体もリフレッシュできて最高です。

情報が嬉しくて急遽書き込みました。

まだまだ、「おじいさんの台所」の事も一言書きたかったけど、あのドラマも良かったですよね~♪

No title

奈々さん、いらっしゃ~い。

こちらは朝晩はかなり涼しくなったのですが、日中はまだまだ暑いです。
本当に、圭君はとんとブログ御無沙汰ですよね。
今までは忙しくても舞台中もちょっとは更新してくれてたのに。
何度圭君のブログを覗いても、いつまでも「みんなありがとう!!」のままなので、ガッカリです。

ドラマのあらすじ的な事を書くのは大変なんですけど、ドラマを見てない人が私の記事を読んで少しでも楽しんでくれたら嬉しいです。

圭君ナレーション情報ありがとうございます!!
2日続けてなんですね。(^^)
本当に、NHKのナレーション多いなあ。

そうそう、「ウォーターボーイズ」は昔の青春時代を思い出させました。
都会ではなく、自然豊かな田舎の町が舞台なのも良かったです。

皆様ご存知でしたでしょうか、 「ウォーターボーイズ」には渡辺謙さんの息子さんの渡辺大さんもボーイズのメンバーの一人で出ていたんですよ~。
当時は新晋一郎という芸名でしたが。(※私は放送中にウォーターボーイズの事を検索していて知りました。)

ほぉ、子育てプレイの再放送ですか。 いいなあ~。
私は、最初の1、2話位はすごく面白いとは思わなかったんですが、
3話辺りからかなりハマりました。
なんか、気分が落ちている時にこのドラマを見ると、明るい気持ちになってきます。

No title

鈴虫さん こんにちわ。
そして暑中お見舞い申し上げます。

圭くんお忙しいのか ブログも超御無沙汰で寂しいですね。
舞台も始まり、・コメディも素敵にこなしてるようですし、
少しでもブログに書いてくれると嬉しんだけど・・・どうしたんでしょう・・・。
鈴虫さんの作品紹介読んで 色んな圭君の顔思い浮かべてます
(*^_^*)。ありがとうございます。


圭くんナレーションの情報がありました。

☆こうして僕らは医師になる~沖縄県立中部病院 研修日記~
NHKBSプレミアム
2012年8月25日(土)午後10:00~午後11:00(60分)

☆まもなく ロンドンパラリンピック開幕!「世界に挑む日本選手」
NHK Eテレ
2012年8月26日(日) 午後4:00~午後5:00(60分)

.
NHKのナレーション本当に多いですね。 嬉しいです。
水曜からチェイスの再放送もあるので NHKさん有難うです。

映画相棒の予告動画も テレビで放送されて どうやらユーチューブにも出てるようです。


「ウォーターボーイズ」の再放送いいですね~
圭くんが可愛いのはもちろんだけど、
この作品、携帯電話が出てこない !!私も同感です。
みんなで自転車乗って友達の家に集まって 昔の青春時代は
こうだったんだ~と懐かしさと暖かい気持ちで一杯になるんですよね。

今日から関東ではテレビ神奈川で 大好きな
子育てプレイの再放送が有るんですよ~DVD持ってるけど 、
またハードに録画して家事の合間に見ようかと思っています。
あの頃の圭くん きっと 若っ!!と思いそうです。

No title

sanaさん、いらっしゃ~い。

あの記事を書いた後、sanaさんが顔を出してくれないかなーと、ずっと思っていたんですよ。
そう、私のベスト5で印象に残っているシーンはけっこうマニアックだと思います。( ̄ー ̄)
(まあ、これに限らずですけど。)

出来たら、一方的に私が語るだけでなく、圭君ファンの皆様それぞれのベスト5なり、好きな作品なりなどを何かのついでに語ってもらえると嬉しいな~と常々思っております。
こういう話を聞くのは楽しいですもんね。

「おじいさんの台所」はご存知なかったですか。
圭君は未成年の役で、話し方なんかも少年っぽい感じで可愛かったですよ。

> さて、関西では今週半ばから夕方関西テレビで「ウォーターボーイズ」が再放送!! 嬉しくって仕方ないです。
おお! いいですねぇ!!
仕事やプライベートで大変だとの事、
「ウォーターボーイズ」でスカッと爽やか、リフレッシュ出来るんじゃないかと思います。
一緒に青春して、楽しんでくださいね。

「ウォーターボーイズ」の放送時は既に携帯電話が普及していたのですが、
ドラマの中に携帯電話が一切出てこないのも良いんですよね~。

お久しぶりです

鈴虫さん、ごぶさたです。
お盆になって、やっと時間ができました。

最初に、私のリクエストに即応えて下さって、「名シーンベスト5」の記事、本当にありがとうございました。

鈴虫さんならではの細やかな(マニアック?)視点。「わーーっ」と思って何回も読ませてもらっていたんですが、私の思いも強くて、なかなかコメントするには時間がなくて・・・
本当に嬉しかったです。

私が「いいっ!」と思うシーンとは違う部分もありながらも、「そう、ここもいいよねー」とわくわくしながら読ませてもらいました。

それでも私はファン歴は浅めなので、見逃したものがたくさんあるんです。(涙)
今回の記事のドラマも、全く知らないものです。圭くんの演技を想像しながら読みました。「こんな風にしゃべったのかな~」とか。


さて、関西では今週半ばから夕方関西テレビで「ウォーターボーイズ」が再放送!!
嬉しくって仕方ないです。

実は、仕事やプライベートで重くしんどい事続きなんですが、このお盆休みに充電して頑張りますね。

月末は「鎌塚氏・・・」を見に行く予定なのでそれも励みに。

ところでChakoさん。寺川選手が圭君ファンなんて・・・すごい。
オリンピック、結構みていたのに、そんなBigニュース知らなかった。
もう、寺川さん応援しまくっちゃいます。

あんまりコメントできないんですが、また色々な記事を楽しみ&元気の源にしていきますね。

鈴虫さんも、無理&負担のない範囲で、また色々な記事更新して下さい。

No title

Chakoさん、いらっしゃ~い。

鈴虫ルームに数回顔を出してくれて、その後とんとご無沙汰だった方が、久々にひょっこり顔見せしてくれると実に嬉しいものです。(^^)

ほう。
実は私、あまりオリンピックに関心がなくてテレビ中継もオリンピック関連のニュースも見てないので(※若い頃は、けっこうオリンピックにハマっていたのですが。)寺川選手の事も知らないのですが(←名前は聞いた事があるような気がする)、ネットで検索してみました。
確かに美人。圭君と同い年なんですね。

寺川選手が圭君のファンという事で、グッと親近感が湧きました。
なんだか嬉しいです♪

No title

鈴虫さん、お久しぶりです。
覚えてらっしゃいますか?

さっきニュ-スを見て嬉しくなったのでお知らせします。
100m背泳で銅メダルを取った寺川綾選手が圭君の大ファン
なんですって!
あの美人スイマ-が彼のことが好きだなんて・・・
圭君も彼女へ応援のメッセ-ジを送って、その中で
「お互い1984年生まれ同士・・・」と言ってました。
メダリストにも彼のファンがいることを発見してほっこりした
ひとときでした。
プロフィール

鈴虫

Author:鈴虫
俳優の田中圭君のファンです。
2003年夏のドラマ、『ウォーターボーイズ』の安田君役で田中圭君のファンになり、圭君のファンサイトで2003年秋頃から圭君を中心としたレポを書かせてもらっていました。

リンクしてある、旧・「鈴虫さんのお部屋」では、ウォーターボーイズ関連のレポや、他の方から提供して頂いたレポも読む事が出来ます。
よかったら覗いてみて下さい。

コメント・ブログ拍手・拍手コメントを下さった方、とても嬉しいし、励みになります。 ありがとうございます!!

◆DVDなどのダビング・貸し出し等の依頼はお断りしておりますので宜しくお願いします◆

最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。