スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京大学物語 舞台挨拶

2006年2月25日 (2006年2月27日レポ)

2月25日、東京・池袋のシネマサンシャインでの『東京大学物語』初日舞台挨拶に行ってきました。舞台挨拶は1回目の上映後と2回目の上映前に行われ、2回とも前の方の席で見る事が出来ました。

田中圭君(村上直樹役)の服装・挨拶等はネットニュースなどで流れた画像や他のHP・ブログなどで読んで頂いて、私は圭君ウォッチに徹したいと思います。
・・・スミマセン、生・圭君をこの目に焼き付けようと、圭君のお顔ばかり見つめていたものですから。(汗)
**********************************
1回目の舞台挨拶は映画上映直後。 映画の余韻に浸っていた事もあって、圭君登場にも思っていたほどドキドキしなかったように思います。
1回目は報道陣は入っておらず、写真撮影などはありませんでした。
2回とも、圭君が登場した時に女性達の歓声が。
生・圭君はすっごく可愛いかったです! 
髪の色はちょっと明るめの茶髪に見えました。色白で、肌がとてもきれい。コロコロと変わる豊かな表情が良い。
喉仏フェチの私は、もちろん圭君の生・喉仏もしっかりチェック! 

圭君の隣に立っている、佐野役の波岡一喜さんもとてもカッコ良かったです。 
二人は、コメントをしている時に互いに突っ込みを入れあったりして楽しげな雰囲気。時々二人でニコニコしながら何か話してました。

2回目の舞台挨拶にはたくさんの報道陣が。
圭君が登場すると若い女性達から「圭く~ん!!」と大きな声援。圭君照れながらもうれしそう。私も、あと20歳位(汗)若かったら「圭く~ん!」って言いたかったかもー。

出演者・監督ともラブシーンに対する質問・コメントが多かったのですが、
真紀役の不二子さんから「私がリードしました。」
遥役の三津谷葉子ちゃんから「キスシーンは慣れているみたいなので・・・」「リードしてもらいました。」
等のコメントをされる度、うつむきかげんで真っ赤になった顔をクシャクシャにして照れ笑い(?)しているのが可愛かったです。

圭君は「僕は男なんで裸を見られるのは恥ずかしくなくて、胸を隠したりしなかったし・・・」
などと言って江川監督(原作者でもあります)から「当たり前だ!」と突っ込まれてましたが、
「胸を隠したり・・・」の所で、女の子が両手で胸を隠すのと同じような仕草をしたのが可愛いー。 
“可愛い。”ばっかりでスミマセン。

圭君は客席のお客さんの顔を覚えようとするかのように何度も会場全体を見回していましたが、圭君と目が合いうれしかったです。(・・・と、思っているのは私だけ。)

舞台挨拶を終えて圭君が退場する時、2回ともドアの所でペコリとお辞儀をしてくれたのが印象的でした。

※追記
2回目の舞台挨拶の時、私が座っている席より少し後ろの方に圭君の知り合いが居たみたいで、彼の呼びかけに圭君が「おおっ!!」という感じで反応していました。(私はその人の顔を見ていません。)
上映後に他の方から、圭君と仲良しの田中鈴之助君だと教えてもらいました。

◇ ◆ ◇ ◆
私は原作(コミック)を途中まで読んでいますが、村上視点のコミックとは違って遥側からの視点で描かれていて、遥に感情移入し、切なくて目頭が熱くなるシーンが何度かありました。
圭君の表情豊かな演技はさすが。

この映画で避けて通れない(?)ベッドシーンの話ですが・・・
覚悟していたのですが、思っていた程ではなくて自然な感じで意外にサラッと見れたように思います。
(とか言いつつ1回目、最初のベッドシーンでは体に力が入り強く握った手のひらに汗をかいてましたが。)
2回目の上映時には、《圭君、いい表情してる。》《圭君色っぽいな。》《たくましい腕をしているな。》などと思う余裕もありました。

物語が進んでいき・・・「江川監督、こう来たか!」と思わず心の中で唸ってしまいました。
この映画は、コミックを読んだ人の方がより楽しめるかもしれません。

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

鈴虫

Author:鈴虫
俳優の田中圭君のファンです。
2003年夏のドラマ、『ウォーターボーイズ』の安田君役で田中圭君のファンになり、圭君のファンサイトで2003年秋頃から圭君を中心としたレポを書かせてもらっていました。

リンクしてある、旧・「鈴虫さんのお部屋」では、ウォーターボーイズ関連のレポや、他の方から提供して頂いたレポも読む事が出来ます。
よかったら覗いてみて下さい。

コメント・ブログ拍手・拍手コメントを下さった方、とても嬉しいし、励みになります。 ありがとうございます!!

◆DVDなどのダビング・貸し出し等の依頼はお断りしておりますので宜しくお願いします◆

最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。