『幻蝶』 千秋楽  長野・まつもと市民芸術館

本日4月28日、長野県松本市で行われた、内野聖陽さん・田中圭君主演の舞台『幻蝶』大千秋楽に行ってきました。
GWという事で、私もこれから忙しくなるので、あっさりしたものになりますが即日アップします。
後で訂正や付け加えをするかもしれません。
※東京公演レポの時よりも更にネタバレがあります。


公演が行われたのは、まつもと市民芸術館。 
館長さんは、朝ドラ『おひさま』で丸庵のご主人を演じられた串田和美さんです。
まつもと市民芸術館の主ホールの最大客席数は1800。 シアタークリエの3倍くらいかな?

圭君がまつもと市民芸術館で演じるのは初めてですが、
内野さんは以前にもここで舞台をされた事があり、演出の白井晃さんも、ここで行われた市民オペラの演出を手がけられたり、舞台の稽古でここを使用されたりした事があるようです。

まつもと市民芸術館の前の通りを東へ600メートル程歩くと、朝ドラの『おひさま』で圭君がロケをした旧制松本高校がある「あがたの森公園」があります。
公演後に「あがたの森公園」に歩いて行き、又、春兄さんに想いを馳せてきましたが、今日の松本の最高気温は28度前後。移動中暑かった~。

◆   ◆   ◆
今日は、内野さんや圭君や他のメンバーの演技中の顔の表情が、より豊かになっているように思えました。
圭君が叩かれる場面や蹴られる場面もパワーアップしていたようで・・・痛そう・・・
東京で観た時とは又少し演出が変わっていたように思います。

ラストシーンはその時によって演出が変わっていましたが(私が見たのは3パターン)
今日は、圭君は枠の外に出ていました。

カーテンコールは4回位だったかな?(いつもうろ覚え・・・)
東京千秋楽の時と同じく、スタンディングオベーションが起こり盛大な拍手。
キャストの皆さん、本当に良い笑顔。内野さん達が「ありがとうございました!」と晴れやかな顔で言っていました。
3回目位のカーテンコールから、キャストがみんな舞台に寝そべって、降りてくるカーテンの下から両手で手を振ってくれました(笑)

4回目の時?圭君達が、観客席の向かって左側の方を見て「こっちへ来て来て!」というような仕草をしていたので見たら、扉の所に演出の白井さんの姿が。(白井さんの後ろにも舞台関係者が居たかもしれません。)
圭君達が観客に更に大きな拍手を促して、私達も一層大きな拍手をして期待したのですが、今回も残念ながら白井さんは舞台に出てきてくれませんでした。

そんなこんなで白井さんの方に注意がいっていたのですが、ふと舞台奥のスクリーンを見てビックリ!!
いつもは背景は山の絵なのですが、いつのまにやら松本城が大きく背景に!!
地元に対する大きなサービスでした。 嬉しかったなあ~。

終了後、私が歩いた通路には、圭君へのスタンド花が二つ置いてありました。
一つは、関西テレビ「ハピくるっ!」のスタッフ一同から、
もう一つは、圭君が「おひさま」の長野ロケの時にお世話になり、「鶴瓶の家族に乾杯」で圭君がお礼を言いに訪ねた、松本駅前の上條医院の院長さんからでした。


・「幻蝶」で好きな場面はたくさんありますが、一番好きなのは、戸塚と真一とユカと安藤の4人が廃屋で楽しそうにワイワイやってる所かも。
引きこもりで、人と接する事が苦手で目を合わす事も出来なかった真一が、とっても嬉しそうないきいきとした表情をしているのもイイです。
この幸せな時間がずっとずっと続けばいいのに・・・と、いつも思いながら観ていました。

・好きな台詞というか、印象に残った台詞の一つは、「信じれば、いる。」です。(※好きな台詞と言いながら、正確な台詞を覚えていない私ですが・・・汗)
うちの娘が小学校高学年の頃かな、サンタクロースの存在を疑い始めて、私に「サンタさんって本当にいるの?」と聞いてきた時、私が似たような台詞を言った事を思い出しました。
「信じていれば、いるよ。 サンタさんは心の中にいるんだよ。」

・戸塚と真一以外のキャラクターで一番好きなのは、七瀬なつみさんが演じた安藤です。
あの、男前のカッコ良さには惚れ惚れしました。
蝶を捕獲する時の、あの独特な動きも好きです(笑)

・今回私が観た5公演、私の席は皆右側でした。
一回でいいから左側の席で、煙を浴びて「スモークサーモンになった気分」を味わいたかったなあ。(^^)
ほぼ良席ばかりだったのに、贅沢な事言ってますけど。


3月12日から始まった「幻蝶」公演が今日で終わりました。
寂しいけど、無事に全公演終える事が出来て本当に良かった。 皆様お疲れ様でした。

我が家の庭では、毎年春になるとカタクリの可憐な花が咲きます。
これから毎年、庭のカタクリの花を見る度に、シロギフチョウと「幻蝶」の事を懐かしく思いだすんだろうな。


◆◆◆追記◆◆◆
5月20日の日曜日に、関西ローカルの「マルコポロリ」という番組に圭君がゲストで出演したそうです。
その番組をご覧になった方がコメント欄でレポして下さいましたので、是非ご覧ください!(5月21日:追記)

◆◆◆追記2◆◆◆
5月26日の土曜日に、映画『レンタネコ』映画公開記念の圭君出演のトークショーがあり、それに行かれた方がコメント欄でレポを提供して下さいましたので、是非ご覧ください!(5月28日:追記)

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

フランキンセンスさん、こんばんは~。

連日の投稿、大歓迎です♪
そうなんです、一ヶ月以上更新しないとスポンサーサイトの宣伝がトップに出ちゃうんです。
それはわかってたんですが、 「管理者の承認待ちです」になるという事を知らなかったので私もビックリでした。
もちろん、そういう設定にも出来るんですけど、私はしてなかったので。

自分の投稿が「管理者の承認待ちです」と表示されたのを見て、しばらくパソコンの前で固まってましたよ。

ドキドキさせてごめんなさいね。 ←さっさと記事を更新しろよ、自分。
たまにしか更新せず、たいして管理もしてない私ですが、皆様からの情報や、楽しいお話には本当に感謝しております。

えー、いいな、いいな。
近所にオープンしたお店に飾られた花に、圭君の名前もあったなんて!
小栗君や綾野君の名前もあったって事は、何かでの事務所つながりかもしれませんね。

もしかしたら、いつか圭君も顔を見せるかも!v-218

No title

鈴虫さん、みなさん、こんばんは。
連日の投稿、お許しください。

はい、いきなりスポンサーサイトが出てきてびっくりしました。そして、「管理者の承認待ちです」の表示、私は素直に(?)なにか、ひっかかるワードでもあったかしら、失礼なこと書いたかな、とドキドキしました。
でも、管理人である鈴虫さんにも同じ表示がでるなんて…(笑)

私の友人にもHPの管理人をやっている人がいますが、いろいろと大変みたいです。
鈴虫さんが引き受けてくださっているから、こうして皆さんから情報をいただいたり、語り合ったりできるんだなと、改めて感謝しております。

ちっちゃい地元ネタなんですが、先週近所に餃子やさんがオープンしたんです。
チェーン店なんでしょうか、私は知らなかったのですが…。
開店のお祝いに大きなお花が飾ってあって、小栗旬君、圭君、それに綾野剛君の名前がそれぞれにありました!事務所つながりかな。
バスで通ったとき、「小栗旬は来たらしい!」というささやきが聞こえました(笑)
こんな近所で圭君の名前を見るのもなんだか変な感じ^^;
圭君も来ないかな、前を通る度につい、店内をのぞいてしまいます。

No title

フランキンセンスさん、こんばんは。

まず初めに。
すみません、投稿後、「このコメントは管理者の承認待ちです」ってなってて、ビックリしましたよね?
実は私も、レスを書いて投稿したら、この表示が出てビックリだったんですよ。
えっと、私、一応管理人なんですけど。 私のコメントは誰が承認するんですかい? ・・・ってな。(^^ゞ

で、管理人室で確認したら、一ヶ月以上記事が更新されないと、コメントは全部承認待ちになる、と。 ほぉそうなのか~。

あ、でも、このシステムはありがたいかな。 そのうち鈴虫ルームをほったらかし状態にした時に ^^;
いかがわしい書き込み等はアップされない事になりますもんね。 さすがFC2ブログ !!←宣伝しておきました。

一ヶ月以上更新がないとスポンサーサイトの宣伝記事が載っちゃうし、(今も載ってるし。)とりあえず、(一時的にするかわかりませんが)更新日を今日に変更しますね。 
↑後でこのコメントを読んだ方は、なんの事やらさっぱりわからないって感じになるでしょうね。

そういう訳で、気になって又鈴虫ルームを覗きにきたら、フランキンセンスさんの追加コメントがありました、ありがとうございます。
あ、言われてみれば鈴木おさむさんの名前がなかったですね、
でもフランキンセンスさんのレポを読めば、わかりますよー。(^_-)-☆

わはは、圭君が忙しいのはマネージャーさんのせいなのかっ?
圭君自身、基本どんなオファーも引き受けるタイプだと思うんだけど、まだまだ若いとはいえ、私も体の事がちょっと心配。

> 「芸人交換日記」の大阪公演のあと、演出家としておさむさんは、自分の舞台の余韻に少しひたってほしかったのに、圭君はすぐにロケで海外に飛んでった!と…そこから仕事入れすぎ!の話に流れました。
あー、今回の「幻蝶」の最終公演の後にチリに飛んだのと被る!
「芸人交換日記」の時のすぐに海外・・・って、どこだったっけかな? ^^;

No title

鈴虫さん、そうなんです!圭君の足首、折れそうなほど細いですよね~~。

↓レポはほとんど、鈴木おさむさんのお言葉です。主語がなくて、わかりづらいですね^^;すみません。
他に、「圭君のマネージャーは、スケジュール入れすぎなんですよ!今度言ってやろうと思っています!!」ともおっしゃっていました。

お仕事のオファーがたくさんあって、圭君が納得できるのであればなによりなのですが、身体のこともちょっと心配です。
「芸人交換日記」の大阪公演のあと、演出家としておさむさんは、自分の舞台の余韻に少しひたってほしかったのに、圭君はすぐにロケで海外に飛んでった!と…そこから仕事入れすぎ!の話に流れました。

「ほんわか、ふわっと」映画、鈴虫さん、DVDでゆるりとお楽しみください。

すぐにレスいただいて、うれしくって思い出したこと、また補足しちゃいました。

No title

フランキンセンスさん、いらっしゃ~い。

おおお、『レンタネコ』の記念トークショーに行かれたんですね。
レポ、ありがとうございます!

圭君は、“折れそうな程”(←と、私は思っている)細い足首を出してましたかー。
監督はもちろん、鈴木おさむさんまで参加しての、本当に貴重なトークショーですよね。

私は『芸人交換日記』はDVDで初めて観たんですけど、
(話には聞いてたけど)圭君のセリフの量は半端ないなぁと思いました。
ドラマの撮影をしながら台本を読んでいたにしろ(笑)、すごいですよ、さすが圭君。

私は『レンタネコ』はDVD待ちになりそうなので、映画のストーリーは知らないんですけど、
なんとなく、イメージ的に“ふわっとした雰囲気”ってのがわかるような気がします。

監督の言葉に、うん、うんと。
私が『ウォーターボーイズ』で圭君のファンになった理由の一つに、「ほんわかしていて」ってのもあるかもしれません。

まとまりないとか、とんでもないー。
普通のトークショーと違って、お仕事中心のトークショーだとレポもし辛いと思うんですが、
よくぞこれだけのレポをして下さった!

フランキンスさんのレポも、記事で追記でお知らせさせてもらいますね。
ありがとうございました。

「レンタネコ」公開記念トークショー

鈴虫さん、みなさんこんばんは。おひさしぶりです。
銀座テアトルシネマで行われたトークショー付きの上映を見ることができましたので、ご報告です。

今日の圭君は、黒の半袖のTシャツにベスト、ストライプのデニムのパンツをロールアップして細い足首、出していました。
荻上監督と鈴木おさむさん、そして圭君の三人が壇上に上がったとたんに「圭君大好き!」の声♪特に進行役の方がいなかったので、自然とおさむさんが仕切っていました。印象に残っているエピソードを思い出せる範囲で…

「芸人交換日記」の時は、昼間はドラマのロケ、終えてから夜10時から寝ずに稽古をしていたのだけど、圭君はとってもストイックだと。一生懸命やってるところはみせないんだけど、あんな長いセリフを完璧に覚えてくると感心していました。(実はドラマの撮影しながら、舞台の台本を読んでいたと圭君がネタバレしてた!)そしてこの舞台では、普段圭君があまり見せないダメなところ、いいかげんなところを引き出したかった、今度の映画でも荻上監督は同じようにふにゃふにゃした部分を出していたんで「一致した」と思ったと言っていました。
映画について圭君は、数日の撮影だったけど、ふわっとした雰囲気で心地よい空間で、楽しかったと。
監督も「イケメンなのに、ほんわかしていてダメ男もきちんとこなす」と褒めていました。
上映の合間のほんの20分足らずの時間でもったいなかったです。3人のおしゃべり、ずっと聞いていたかったな。
なんだかまとまりのない文章ですみません。失礼しました。

No title

sanaさん、いらっしゃ~い。 けろよんさん、こんばんは。

★sanaさん
お久しぶりですね!
毎日のように覗いて下さってるなんて恐縮です。 
そろそろ記事を更新したい気持ちはあるのですが、なかなか時間が取れなくて・・・(^^ゞ

幻蝶は本当に素晴らしかったです。
> 脱ぐわ、踊るわ、襲うわ、のフルパワーの内野さんに堂々わたりあっていた圭クン。
わはは、上手く言い現していますな! 「襲うわ、」で吹いてしまいました。

おお!「マルコポロリ」の詳しいレポをありがとうございます!!
関西ローカルの番組に、圭君良く出ますよねえ。
たぶん、短い時間だったんでしょうけど、とても充実した内容じゃないですか。

おお、チラッと奥様の話が出たんですね。
前に出たバラエティ番組で、結婚しているのにその事をまるっきりスルーしたような内容のトークに、ちょっと違和感を覚えたりしていました。
私も安心。(笑)

内野さんとのエピソードも嬉しいです。

圭君のカバンの中身を見させてもらえるなんて事はなかなか無いですよねー。
私も見たかったです。
いったい所持金はいくら位だったんだろ。(笑)
最後の東野さんのコメントも嬉しいです。

これだけのレポを書くのは大変だったと思います。
楽しい、素晴らしいレポを、本当にありがとうございました。
後で、記事に追記でお知らせさせてもらいますね。

★けろよんさん
ホント、こうしてレポしてもらえて嬉しいよね~。

こんなに良い内容だったのに、事務所は全然告知してくれないし・・・(-_-;)
今日も関西のテレビに圭君が出たのね、教えてくれてありがとう。
関西の圭君ファン、見れたかしら?

「流行りんモンロー!」って何だと思ったら、流行りモノをキャッチする番組なのね。

メンズノンノ、私はチェックしてないのよね。
買いだっ!って思っただけで、けろちゃんは買ってないのね(笑)

ありがとうございます!

鈴虫さん、みなさん、こんにちは^^
sanaさん、マルコポロリのレポ、ありがとうございます<(_ _)>
感謝!感謝!気になってたのですごく嬉しいですヽ(^◇^*)/
まだ放送直後だと思うのに、詳しく、テンポ良く書いてくださって、まるでリアルタイムで放送を見てるように楽しませていただきました。
圭くんは最近CM以外全然テレビに出ていないので(コトバネコは貴重でした)、見られた方がうらやましいです。
どうやら今日も圭くんは、関西テレビの流行りんモンロー!という番組に出るらしいじゃありませんか!
http://www.ktv.jp/hayarin/index.html

メンズノンノ、いいですねー。
私もこれは買いだ!って思いました(まだ買ってないけど)。

またレンタネコ見よ^^

お久しぶりです

鈴虫さん、皆さんおひさしぶりです。

ほぼ毎日のようにこちらをのぞかせてもらっていましたが、忙しくなってコメントできずにいました。

幻蝶、本当に素敵な舞台でしたね~。
脱ぐわ、踊るわ、襲うわ、のフルパワーの内野さんに堂々わたりあっていた圭クン。
あきらか「内野さん目当て」で来ていた年配の方々も「田中圭ってうまいんやねぇ」とおしゃべりしていました。

メンズノンノ、すごく素敵でした。
雑誌はあんまり買わないし、メンズノンノなんて読むところないのに思わず買っちゃいましたよ。

ところで、関西ローカルに日曜に「マルコポロリ」という情報番組やっているんですが、今それをつけっぱなししてたら、なんと圭クン出演!!

えー!?どこにも告知無いし。

慌てて録画しました。

関西ローカル番組なので、見れない方も多いので少しレポしますね。

出演したのは「ポロリバス」というコーナーで、仕事終わりの有名人をつかまえて、次の異動先(駅か空港)までバスで送り届ける間に、カードをひいてもらって、お仕事のPRをしてもらう、という企画。カードは質問も書かれていて、PRのカードをひくまではその質問に答えてもらう、という内容です。吉本芸人がお相手するんですが、今回は月亭八光。

最初のカードは「最近はまってます」という内容。
当然答えは「銭湯」でした。サバンナの八木さんと二時間も電車内で銭湯談議して、大阪の超庶民的サウナ「アムザ」に行ったと告白して、八光が転げて驚いてました。その他、串カツ「だるま」(新世界では有名な串カツやさんです)にも行ってるらしいです。

次のカードは「女性のキュンとなるしぐさ」で、圭君の答えは「見た目男っぽい子が女らしかったりのギャップ」と答えていました。八光から「見た目のタイプは?」と聞かれて「僕、一応結婚してるので・・・奥さんって答えておきます」と照れながら可愛く答えていました。
やっと自然にこういう事言えるようになったんだな、と思って安心。

次は「人生最大の嘘」。八光に「嘘つきなさそうですね」と言われ「いや、つきますよ、つく、つく」と言ったあと、内野さんとのエピソード。「内野さんと焼き肉を食べにいって『圭、焼き肉焼くのうまいね』って言われて『実家が焼き肉屋で』と嘘ついたら『えーっ?』って驚かれた」というお話。
八光に「いやぁ、誰も傷つけない嘘ですね、でも何の得にもならない嘘です」と突っ込まれ、爆笑していました。なお、圭君いわく一番最大のやっちゃいけない嘘は「親が死んだ」という嘘で、八光に「それ使っていいのは部活休むときだけです」と突っ込まれ、また爆笑。

次は「カバンの中身をみせて」というカード。黒い無地の布の中サイズのトートバック。小さめのポーチに目薬や薬、リップクリームなど。財布は長財布だけど、ブランドとかはわからないです。(超有名なブランド以外知らないので)所持金チェックした八光は「確かに・・・こぐ普通・・・。ドカーンとお金入ってるかと思ったけど・・・・さわやかな感じの所持金ですね」と意味不明なコメントしていました。「アムザ行って、だるま行くくらいですね」と言われ「もうちょっと入ってるでしょう」と大笑いしながら答えた圭君に「ちょっとだるまでワインぐらいは飲めるかな」と再突っ込み。

そして最後にPRのカード。実は番組最初に八光に「このカードはとてもしょうもないカードなのでやめた方がいいですよ」と、暗にPRカードを後回しにして、と言われて、最後にこのカードを手にした圭君。「ホンマ優しさ感じます。新大阪までの時間の使い方うまいわ」と八光に言われて、また笑顔。そしてレンタネコのPRして終わりでした。

司会の東野幸治「俺もこの子のロケ行きたいわ。芸人として自信つく。こんなに屈託なく笑ってくれて、爽やかやし」というコメントで終了。圭君のこぼれんばかりの笑顔の写真が写っていました。

今日、次の舞台「鎌塚氏・・・」の予約しました。夏までこれを楽しみに頑張るしかないですね。

鈴虫さんも皆様もお体に気をつけて、お過ごし下さい。

No title

さのっちさん、いらっしゃ~い。

お久しぶり!
雑誌とイベント情報ありがとうございます!

ほぉ、カラー8ページですか! 誰が表紙なのかを教えてもらえると探しやすいですよね。 ありがとうです。
圭君モバイルを見たら、今日、や~っと雑誌情報がアップされてましたね。

圭君のスペシャルイベント。 わはは、応募の条件・・・私は無理だぜっっ。
(どっちみち、スケジュール的に行けませんが。)

雑誌&イベント情報☆

鈴虫さん みなさん こんばんは♪

みなさんのレポや情報どうも有難うございます。

公式に載っていないようなのでお知らせを…。

今発売中の「MEN'S NONNO」(表紙 小栗旬くん&岡田将生くん)に

「俳優。田中圭が着こなす バーバリー・ブラックレーベルの新たなストーリー」という特集があります。

カラーで8ページ!

そして田中圭くんをゲストに迎えてのスペシャル・イベント開催!

詳しくはこちらをご覧ください。

http://www.mensnonno.jp/burberryblacklabel/event/

では では また~!☆

No title

奈々さん、こんばんは。

圭君出演のZIP!の動画情報ありがとうございます!
短時間の出演でも、圭君モバイルや公式でちゃんと教えてくれたらいいのにねっ。

私は、圭君と言えばワンちゃんというイメージがあって、(←圭君自身が仔犬のイメージだし。)猫を愛しそうにナデナデする圭君の映像を見て、なんだか不思議な感じがしました(^^)
癒されますね~。

や~~っと圭君のブログが更新されていましたね。舞台が終わった次の日から! そりゃ忙しいわ~。

> カタクリの花 移植できるんですね~いいなあ あの色もとても好きです。絶対 舞台の事思いだしますよね(*^_^*)
前にネットで調べたんですけど、カタクリを育てるのがなかなか難しいようです。一年目は大丈夫でも、毎年花を咲かせるのは難しいとか。
夫の実家のカタクリを我が家の庭に移植した後はほったらかしでしたからね、ホント、条件が良かったようです。 (^^ゞ
カタクリの花を見て、毎年「幻蝶」を思い出しますよ、絶対。

> スモークサーモン ですが香りが 煙に似た感じでした。センターの席の時は余り臭いを感じなかったから 前の席でも左側限定ですね。
おお、ありがとうございます。 いいなあ、本当にごく一部の人しか体験できなかったんですね。うらやましい~。

圭くんと猫

鈴虫さん 
こんにちわ。
圭くん 本日 日本テレビZIPのコトバネコというコーナーに出演。
猫をなでる圭くん かわいいです。正座してうつむくから
顔はあまり映らないけど、猫をナデナデに癒されました。
公式サイトに動画が

http://www.ntv.co.jp/zip/movie/kotobaneko/index.html

珍しく昼からネットでぐるぐるしていたら、圭くんの情報はないよね~と思っていたので ビックリ!!
テレビで見たかった。

オマネさんも 久しぶりにブログ更新!!
なんとチリに行っていた!!CMでしょうか・・・

カタクリの花 移植できるんですね~いいなあ
あの色もとても好きです。
絶対 舞台の事思いだしますよね(*^_^*)

スモークサーモン ですが香りが 煙に似た感じでした。
センターの席の時は余り臭いを感じなかったから
前の席でも左側限定ですね。
圭くんの舞台終えての感想 私も聞きたいです。
 

No title

奈々さん、いらっしゃ~い。
なかなかネットをやる時間がなくて、レスが遅くなってごめんなさい。

カタクリは、夫の実家の土地に群生していて、それを何株か持ってきて植えました。
白樫の木の下の、半日陰の場所がカタクリにとって条件が良かったのか、毎年可愛い花を咲かせてくれます。

「幻蝶」は本当に素晴らしい舞台でした。
私がレスを書いている時点で、未だに全公演を終えた圭君の感想が聞けてないのが残念です。

私も、「僕が誘ったんだ!」からの件も好きです。
戸塚さんが優しい表情で「シロギフは、いる!」と真一に言い、真一がとっても嬉しそうにニコッとしたのが良かったです。

> 私はスモークサーモンの気持ちがわかる席に座ったけど、あの香り 何でつけてるのか・・・知りたいです。
奈々さんが羨ましい~。(笑)
そうそう、香りがついているんですってね、それを聞いてびっくりでした。

安藤が劇中に初めて出てきた場面では、なんだか煩いし、戸塚と真一の甘い生活(?)を壊す存在のように思えて、「この人、いらない!」
とか思っちゃったんですが、大好きなキャラクターになりました。
しかも、何気に一番笑いを取っていたキャラではないかしら?

圭君のドラマ情報ありがとうございます!!
NHKの土曜ドラマですか~。
地方ロケは、どうなんでしょうね。このドラマなのかな。(^^)

日本生命のCMの、圭君の“最後にチラッとだけ関西弁”、なかなか良いなと思います。

大千秋楽&秋ドラマ

鈴虫さん 
早々に大千秋楽のレポ有難うございます。
私も感激です!!
お庭にカタクリの花!!いいですね 私は舞台見て
もう何年もカタクリの花を見ていないことに気づきました。

やっぱり最後の最後は特別な感じがしますね。
松本は素晴らしい劇場なんですよね。
細見さんもツイッターで呟やかれていて


圭くん 内野さんと組めたこと 幻蝶という作品に出会えたこと、
宝物と言ってたことを鈴虫さんのレポ読んで思いだして、
又私も感慨にふけっています。
長い間お稽古して 上演重ねるごとに成熟して
大成功で終わって本当にうれしいです。
七瀬さんもブログで想いを舞台への想いを語られていました。

私も4人でワイワイしているところ 皆の穏やかな表情がいいなあと
この幸せが続いて欲しいと。
物語のはじめ、真一が大谷さん演じる吉永に幻の蝶を探すことは
『僕が誘ったんだ!!』というところ大好き
・・引きこもりの青年とはいえ強い意思を感じてこれからの成長を予感させ、
その後戸塚さんが 言わせておけばいい と言って 真一と目が合う・・
その時の二人の表情が心通わせてる感じがして胸に迫りました。
私はスモークサーモンの気持ちがわかる席に座ったけど、
あの香り 何でつけてるのか・・・知りたいです。

安藤さんは 働く女性の強さや悲しさ 感情移入してしまいました。
なのに母性で皆を包むところ 泣かせるじゃないですか。

圭くん やはりNHKの土曜ドラマに出演するようです。
制作関係者のツイッターでみました。

土曜ドラマスペシャル 9月スタート 全5回
渡辺謙さん主演「 負けて、勝つ ~戦後を創った男・吉田茂~ 」
NHKのホームページによると
愛知・岐阜 ロケがあるようで
圭くんの言う 地方ロケとはそのことでしょうか???
土曜ドラマは撮り切ってから編集・放送なので
随分前からロケあるみたいです。

個人的にNHKの土曜ドラマシリーズ好きで楽しみです。
土曜ドラマの制作スタッフのブログは充実しているので
正式に発表されたら ドラマ放送前からブログで楽しめそうです。

日本生命のCM 圭くんの関西弁  胸キュンです。




No title

★けろよんさん、いらっしゃ~い。
え、 GWだし、これから忙しくなりそうなので少々焦ってアップしたレポなんですが、感激してもらえたようで嬉しいな。(^^ゞ

> 幻蝶がこれで終わってしまったのは寂しいけど、終わらないと圭くんは次に進めないよね。
そうだよね~。
私自身、松本での最後の公演を観た後は、これで終りなのが寂しくて空しい気持ちをしばらく引きずるんじゃないかと、前からちょっと心配していたんですけど、
思っていたより淡々と、なんかスッキリした気持ちで観ていました。 こんな感覚になるなんて、自分でもすごく意外なんですけど。

幻蝶は本当に良い舞台だったよね。 無事に、大成功で終わって嬉しいです。

TVをあまり見ないので、日本生命のCMにはなかなか遭遇出来ない私です。たまたま録画した番組に日本生命のCMが入っていた時は胸が躍りました♪

圭君が撮っているドラマの事、気になるよね~。
「5月の頭~5月末まで地方」ってのは別の作品かなあ?

★シークレットでコメント下さった方、初めまして、書き込みありがとうございます。
シークレットなので簡単にレスさせてもらいますね。

あー、それは私ではありませんぞ。(^^) 私は3列目ではなかったし。 

おお、そうなんですか、それは良かったですね!!
良い思い出になりましたね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

千秋楽!

こんばんは!

こんなに早く、松本の千秋楽のレポ、ありがとうございます。
即日、この感動を味わうことができて大感激!です。

幻蝶がこれで終わってしまったのは寂しいけど、終わらないと圭くんは次に進めないよね。

幻蝶については、いろいろ書きたいことはあるけど、今日は時間がないので、また改めて時間ができたら書きたいと思います。

今日また日本生命の新しいCM見ました(社員食堂編?)。
このCM、どんどん新しいのが出てきますね。

圭くんが今撮ってるドラマは秋のNHKでしょうか?
それとも別のなのかなー?
「いきなり3話から」というのは、「3話から出演」じゃなくて、「いきなり3話から撮影」という意味にも取れるよね。

あー、幻蝶、いい舞台でした。
千秋楽のこと書いてくれて、本当にありがとう。
終わったのは寂しいけど、こうして無事幕を閉じたこと、大成功で終わったこと、ほんとにほんとに、嬉しいです。
プロフィール

鈴虫

Author:鈴虫
俳優の田中圭君のファンです。
2003年夏のドラマ、『ウォーターボーイズ』の安田君役で田中圭君のファンになり、圭君のファンサイトで2003年秋頃から圭君を中心としたレポを書かせてもらっていました。

リンクしてある、旧・「鈴虫さんのお部屋」では、ウォーターボーイズ関連のレポや、他の方から提供して頂いたレポも読む事が出来ます。
よかったら覗いてみて下さい。

コメント・ブログ拍手・拍手コメントを下さった方、とても嬉しいし、励みになります。 ありがとうございます!!

◆DVDなどのダビング・貸し出し等の依頼はお断りしておりますので宜しくお願いします◆

最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード