スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸松蔭女子学院大学レポ  《桜さん提供》

桜さんが、神戸松蔭女子学院大学での田中圭君のトークショーのレポを提供して下さいました。
まず初めに、桜さんからのコメントを・・・。

《私が、ぐずぐずしてる間に、前記事のコメント欄にて、七夕さん、sanaさん、さのっちさんがレポしてくれました。
みなさんが書いてくれたことで、もう充分な気がしたので、私はレポするのを、やめようかとも思いましたが、鈴姉が「桜ちゃんのレポも読みたい」と後押ししてくれたのと、私が、圭くんのイベントに行った記念に、鈴虫ルームに残してもらいたいと思い直して、書きました。
なるべく、みなさんが、書かなかったことを、レポしようと思いましたが、私が、どうしても入れたかったエピソードは、削除せず、そのままにしてます。
七夕さん、sanaさんのレポとカブる部分がありますが、我慢して読んでくださいね。》

。.*:·°· ·゜·:*:.。。☆˚-------˚☆。˚☆。-------。☆˚°・*:.。. .。.:*・°

11月6日、神戸松蔭女子学院大学の学園祭のトークショーに行ってきました。

圭くんの服装は、黒ジャケット、黒パンツ、インナーはボルドーのVネック。

司会者さんの質問も、会場の人からの質問も、一緒に書いちゃいました。
順番、めちゃくちゃです。

☆「私が恋愛できない理由」の長谷川優について
「ホントは、恵美ちゃんのことが好きなんだろ?って思いながら、読んでるんですけど」
「どうなるのか、僕にも、全く、わかってないので」

☆休みの日は何してますか?
最近、ジムに通ってる圭くん。ジムで、ウエイトやったり、泳いだりしてるそうです。
で、司会者さんが「泳ぐときは、どんなカッコですか?海パンですか?」と(ま、まぁ、その質問は、みんな聞きたいかな)
「ブーメランじゃないヤツです」(そりゃ、そうだろ)
さらにしつこく質問する司会者「水泳キャップかぶって?」「何色ですか?」(それ、聞くか?)
「(笑)んー、ふか・・・・深緑? 近寄って見ると、黒じゃないんだね、深緑なんだねっていう・・・」

☆おひさまの春樹さん素敵でした。田中さんがお医者さんになるとしたら何科ですか?
「耳鼻科」(即答)
司会者さんはなぜ耳鼻科か?ということには触れず「私、耳鼻科よく行くので、診てもらいたいですぅ」と。
(圭くんに、鼻の穴とか耳の穴とか診られるの、私だったら、絶対、嫌だ!!!)

☆魔法が使えるなら、何がしたいですか?
「その魔法はひとつだけしか使えないのかな?」と優しく、質問者に聞く圭くん。
「ひとつだ、ひとつだけなのか・・・何に使うかなぁ・・・ん~・・・魔法か・・・魔法でしょ・・・ん~」
結局、答えられなかった圭くんでした。
司会者さんは「また、思いついたら、教えてくださいね」としめくくりました。

☆スタバで好きなメニューは何ですか?
「スタバ、好きなの?」と、これまた、優しく、質問を返す圭くん。
「ごめん、全然、普通だけど、キャラメルマキアート、いっつも、飲んでる」

☆かっこいい役とクセのある役、どちらが好きですか?
「かっこいい役は、あまり好きではない」
「今、やってる、長谷川優君も、業界でいうところの、わかりやすい言葉でいうと、イケメンポジションなんです」
「最初、このお話いただいた時は、いや、無理ですよ、と」
「イケメン?いや、無理だと」
「でも、僕は、長谷川優という男をイケメンにしたくない。なんでかっていうと、恵美ちゃんが優君を好き・・・っていうか、3年も忘れられないのは、イケメンだからじゃない」
「台本に書かれてない二人の関係性とか、考えて」
「わかるんですよ、イケメンの芝居って、こうでしょ、みたいのは。でも、そうしたくない自分もいて」
「よく言われるんですよ、イケメンポジションなんだからって。でも、そこは、『はい』と言いつつも、反抗心がちょっとあったりして」
「せっかく、役をいただいたので、少なくとも、自分に出来ることは、やろうと。わかりやすく、イケメンに見えるように、本格的にジム行ったりとか、髪型考えたりとか」
「でも、芝居は、自分の好きにやらせて欲しい」
(なんか、この辺、俳優さんらしく熱く語ってくれて、うれしかったです。絶対レポに書こうと、必死で覚えました)

☆ちょこの、どこが好きですか?
「僕に媚びないとこ」
「たまに、遊びに行くと、あれ?俺のこと忘れてんだろ?ってなってるんですよ。でも、しばらくすると、足の上にちょこっと乗ってきたりして・・・お前、ツンデレだなって」
「いまだに、お手もできないんで」

☆アフロの中に隠すとしたら、何?
会場入り口で配られた「アフロ田中」のフライヤーの「アフロの中は妄想でいっぱい」ってコピーにかけての質問だと思います。
「ヌンチャク」(なんでーー?)
んーって、しばらく考える圭くん。頭から何かを取り出すしぐさ。(ここ、めっちゃくっちゃ、かわいかった♪)
頭から取り出した手をゆっくり開きます。そして、それを見つめる圭くん。(その手っ!その指っ!そして、ん?って顔っ!かっこいい~♪)
すかさず、司会者さんが聞きます。「田中さん、その手の中は、何ですか?」
「・・・・・ヌンチャク」(やっぱり?)

ここで再び、司会者さんが「魔法、思いつきました?」と。
「あ、今、ちょうど、魔法のこと話したいなって思ってました」(ぜってー、嘘だ!)
「えーっと、魔法でしょ、魔法・・・・ん~・・・」(ほら、考えてない)
「・・・テレポートテーション」(瞬間移動のことでしょうか?)

☆プレゼント抽選会
すべて、圭くんのサイン入り。その場で当たった方の名前を圭くんが書いてくれます。
何か、長いコメントを書いてるようで、一人一人、めっちゃ、時間かけてました。

・「アフロ田中」ポスター × 2人
・「アフロ田中」原作本 1巻 × 1人
・「アフロ田中」原作本 2巻 × 1人
・「月刊MEN 田中圭」ポスター × 2人
・「月刊MEN 田中圭」非売品ポスター × 2人
・「月刊MEN 田中圭」写真集 × 2人
・福島みやげ+サイン色紙 × 2人

福島みやげっていうのは、圭くんが自分で買ってきてくれたおみやげです。
学園祭に行った時に、次の学園祭のプレゼントを買うことにしてるらしくて、今回は、前回の福島の桜の聖母短期大学に行った時のおみやげでした。
こけしに乗ったゾロのストラップだそうです(出た!ワンピース!)
それに、サインは書けないので、色紙にサインのおまけつき。
ストラップは、めっちゃ、ちっちゃくて、私の席からは、見えなかったので、あとで、検索しました。
こちらのページの東北限定のものだと思います。
http://www.hna.co.jp/products/onepiece/opd_top.html#fukushima

そのちっちゃいストラップをポケットから出す、しぐさもかわいかったし、親指と人差し指でそ~っとプレゼントするしぐさもかわいかったです。

「アフロ田中」の原作本は、1巻と2巻が別々の人に当たりました。
最初から、圭くんが仕組んだことで、「これを機会に、2巻当たった人は1巻を、1巻当たった人は2巻を買ってください」と。
「1巻当たった人と2巻当たった人で友情めばえてもいいですよね」(???)

「月刊MEN」の写真集のプレゼントの時、写真集のあるページを開いて「これ、めちゃくちゃ、かっこいい写真なんですけど、、、、俺の顔、写ってない!!」

プレゼントが当たったある人に、サインを書いてる時、圭くんが「えっ!?」って感じで驚いてその人を見た時があって。
何を言ったのかなぁって気になってたんですが、あとで、圭くんが「○○さん、埼玉から、いらしたそうです」って教えてくれました。
(そういう仕事は、司会者の仕事だと思うんだよなぁ)

この日、プレゼントに当たった人は、熱烈な圭くんファンって感じじゃない人が多かった気がします。
「娘が来れなくなったので、代わりに来ました」という方や、月9ドラマも見てない人に当たったりしてました。
なので、わざわざ、埼玉から来たこの方に当たって良かったなと思いました。

あ、ドラマ見てないって言った人も、忙しくて見れてないだけかも。熱烈な圭くんファンでも、録画しておいて、一気に見る人、いますよね。
「娘の代わりに・・・」とおっしゃったお母さんも、「おひさま」見てましたっておっしゃってて、圭くんは、うれしそうでしたよ。
そんなにファンじゃないように見える人でも、間近に見た圭くんに「かっこいい~」と大感激して、当たったことを喜んでいたので、嫌な雰囲気じゃなかったですよ。
当たらなかった私のひがみが入ってると思って読んでください。

学園祭のトークショーの時は、手を振って元気に帰って行くことが多いような気がしますが、この日の圭くんは、舞台袖で深々とお辞儀してました。
もちろん、最後、みんなに手を振りながら、「みなさん、明日の夜9時にー」って、元気にハケていったんだけど、その後で。
舞台の端っこ過ぎて、右端のお客さんには、見えなかったかもというところで。
久しぶりに、深々とお辞儀する圭くんを見た気がして、私は、やっぱり、圭くんが好きだなと思いました。

°・*:.。. .。.:*・°˚☆。-------。☆˚。☆˚-------˚☆。。.*:·°· ·゜·:*:.。
今までに何度か言っておりますが、同じトークショーに行っても、その人によって強く印象に残った所やツボだった所が全然違いますし、レポも一人一人のカラーが出ると思います。
だからきっと、ごひいきのタレントさんのトークショーがあると、ファンサイトやブログ巡りをして、色んな方のレポを楽しむ方が多いんじゃないかと思います。
色々な方からトークショー(映画の舞台挨拶、舞台など)の様子を報告してもらえると嬉しい鈴虫です。
今回のトークショーで桜さんや前記事でレポをして下さった方々に本当に感謝しています。  ありがとうございます!


桜ちゃん、レポを提供してくれてありがとう。しかも忙しい合間を縫って・・・(感涙)
愛のあるツッコミ、健在ですなあ。(^◇^)
一番笑ったのが、
「あ、今、ちょうど、魔法のこと話したいなって思ってました」(ぜってー、嘘だ!)
の所です。 わかるわかるー。圭君って、鶴瓶さんじゃないけど処世術に長ける所があるもんね。(笑)
場を盛り上げようという気持ちからだと思いますけど。

あと、“圭くんに、鼻の穴とか耳の穴とか診られるの、私だったら、絶対、嫌だ!!!” の所。
(これはツッコミじゃないけど。)
ごめんなさい、桜ちゃんが圭君に鼻の穴を診てもらっている所を想像して爆笑してしまいました。
(※若い頃から、妄想やら想像するのが好きだった鈴虫。)
だけど、なんで耳鼻科なのか、司会者さんに聞いて欲しかったな。
花粉症でお世話になってる(であろう)関係かな?

プレゼントコーナーの事も、詳しくありがとうね♪
ストラップの件、わざわざ検索してくれてありがとう。
見てみたけど、全体で相当な種類があるねー、びっくりしました。

長くなっちゃうので、これくらいにしておきます。
桜さん、ありがとうございました!

◆◆◆追記◆◆◆
同志社女子大のトークショーに行かれた方達が、コメント欄にレポして下さいました。
こちらのレポも是非お読みください!(追記:11月21日)

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

さのっちさん、こんばんは。

おー、圭君が出演したシリーズの「おみやさん」の放送があるんですね。
スカパーに入っている圭君ファンにとっては朗報ですね。
情報ありがとうございます!!

私は、何年か前に、こちらの地域で再放送されたのを見る事が出来ました。
当時現役高校生だった圭君。 実に初々しいですー。
圭君の出番は結構多いです。 そして、圭君の表情の演技が素晴らしい!
圭君ファンにはオススメのドラマのひとつです。( ^ー゜)b

「おみやさん」☆

鈴虫さん みなさん こんばんは♪

「A studio」本当に楽しみです。
「スジナシ」~「家族に乾杯」そして「A studio」
きっと鶴瓶さんが圭くんを心地よく解放してくださることでしょう♪

で、今12月の番組表をチェックしていて気がつきました。

いつかどこかで放送されないかしら?とずっと待っていました。

田中圭くん 公式デビュードラマ「京都鴨川東署迷宮課おみやさん 第一部」
の放送が スカパー テレ朝ch で 12月2日からスタートします。

毎週金曜放送なので 圭くんが出演した第8回は1月第4金曜あたりでしょうか…。

どんな初々しい圭くんを観ることが出来るか? 今から楽しみです☆

No title

奈々さん、こんばんは。

A-studio楽しみです。
サイトのアドレスを貼り付けてくれてありがとうございます。
動画は最初の方だけ見ました。後は本放送の方で楽しませてもらいます♪
圭君の笑顔、いいですねぇ。

鶴瓶さんの息子さんの駿河太郎さんはミュージシャンなんですね。
「カーネーション」は、本当に展開が早くてびっくり。

今日の朝イチメンバーが言ってたように、私も「おひさま」と比べて見ています。
糸子が今○○才だから、陽子はこの頃は○○才頃かな?とか。
たぶん、糸子は夏子先生と同じくらいの年なんだろうと思います。

「ウォーターボーイズ」は何回も見ましたからね~^^
特に安田君が出ている場面は何度も繰り返して見たので、おおまかなセリフは覚えちゃいました。
当時はビデオテープに録画したんですけど、見過ぎて画像が粗くなってしまって。
DVD-BOX発売が待ち遠しかったです。

『芸人交換日記』 のDVDはまだ見てないんですよ。
DVDが届いただけでなんだか安心してしまって。

前にもコメント欄でちょっと書いたんだけど、
どうせなら一気に見たいんだけど、忙しくて時間がとれません。
それに、すごく泣けるようなので、夫が居ない時に一人でじっくり見たい。
だから、なかなか・・・(^^ゞ
それに、今は長谷川優モードになっているので、どうせなら月9が終わってから見ようかな~とか。

奈々さんの感想読んだら(他の人の感想も読んでそう思ったんですが)見終わった後は甲本の事を思ってばかりでしばらく引きずりそうなので、
ますます見るタイミングを考えないと。(笑)

いつになるかわからないけど、見終わったら奈々さんや他の皆さんの感想を改めて読ませてもらって楽しもうと思います。
特に、ネタばれがある為に隠し文字にして下さった方々のは、その部分は読んでいませんしね。

今、奈々さんの感想を読ませてもらっただけでも、素晴らしい作品、圭君が素晴らしい役者だという事が伝わってきてなんだか嬉しくなってきました。
感想、ありがとうございました。

No title

鈴虫さん みなさま こんばんわ

来週12月2日(金)PM11時~
『A-studio 』に圭君登場です。
来月放送だとは楽しみにしていたけど、
今日何気なくバナナマンさん見ていたら 心の準備なく予告に出て驚きました。
TBS公式サイトに動画もアップされてます。圭君ニコニコ顔です。
http://www.tbs.co.jp/A-Studio/

「ウォーターボーイズ」の台詞 さすが鈴虫さん 
よく覚えておられて、そんな感じでしたね。
私も安田君という男の子の強い一面を見て印象に残っているんです。

来年のドラマ 深夜枠だからこそのお遊びもありそうだし、本当に楽しみですね。
板尾さんのお芝居は 圭君出演の『蛇のひと』で独特の存在感が印象に残りました。
「カーネーション」は糸子の晩年までのお話とのことで、毎週展開が早いから
板尾さんももう出番ないのかもしれないですね。

鶴瓶さんの息子さんが俳優さんとは私も知りませんでした。
ミュージシャンされてたと思うのですが、俳優のお勉強されて
色々出演されてるみたいですね。
なんだかいろんなところで 人は繋がっていくんだなあと思ってしまいます。

鈴虫さんは『芸人交換日記』 のDVD見られましたか?
我が家にも届いていたのですが忙しくてなかなか見られず、ようやく見ました。

舞台を見に行かれた皆さんが 書いてくださっていた通り、
本当に凄い作品ですね。泣けて泣けて・感情が高ぶって寝付けませんでした。
若いころと違い 大きな夢って~ 答えられるものも中々ないけど 
地味な生活の毎日でも、前向きに歩いて優しい人間でありたいなあ と思わせてくれました。 


芸人の若林さんだからこそ演じられるものも感じたし、 伊勢さんの包み込むような暖かさ
絶妙のバランスだったと思います。

圭君は 繊細で強さと脆さを併せ持つ甲本を!!ダメ男の部分もチャーミングに演じてくれて魅力的。

さちさんが 甲本の苦しくて、悔しくて、切なくて、優しくて、その表現方法が本当に見事ですよ。
と書いてくれたいましたが 本当私もそう思いました。

圭君の独白のシーンは凄いの一言。息をのみました。
私の語彙力では表現できない それくらい素晴らしくて。
生の舞台でこの臨場感 一体感を味わった方は本当に感動したと思います。
最後は劇中の甲本と圭君が被ってしまい、デビューからコツコツ積み上げてきたんだろうな・・・
挫折もあったかなと思うと 余計に泪してしまいました。 

本当に圭君の力は計り知れないと実感。
圭君30歳で~とか 言わないで 絶対突き進んでほしい。

ウォーターボーイズから8年もたったと思ってたけど、まだ27歳 これから先
益々魅力的な俳優になっていくんだろうと思うと、楽しみで楽しみでしょうがないです。
私 凄い俳優さん好きになったんだと 夢見心地です。

No title

奈々さん、中田さんこんばんはー。

★奈々さん
圭君のブログを読むと、すっごく楽しんで元気をもらったようなので、来年も学祭に呼ばれるといいな、と思います。

セカチューの圭君、まだ幼い感じで可愛いでしょ?
圭君は主要キャストではなかったので、圭君の事はセカチューの公式HPにほとんど載ってなかったんだけど、
ユイカちゃんが圭君の写真を載せてくれた事がすごく嬉しかったのを覚えています。(当時、ファン同士でも嬉しいね♪って話をしました。)

> 私は教室から出て友達をかばって話すシーンも好きです。ごめんなさい 台詞が思い出せない・・・
あー、私も覚えてないー。
受験派の3人に対して、「そんな言い方ないだろ! 進藤達も頑張ってるんだし。」だったかな?
セリフは覚えてないけど、それまで気弱で、人に意見なんて出来ないタイプの安田君の珍しいシーンだったので印象に残っています。

月9。
連続ドラマでは圭君の片思い的な役が多かったので、
月9で、ヒロインの忘れられない元カレ役なんて役どころは美味しすぎる~。
> 恵美ちゃんが優君の髪をクチャクチャ・・もう羨ましすぎるよぉ香里奈ちゃんが。
私も、あのシーンにはやられましたー。
私も圭君の髪をクチャクチャやってみたいぞ!

舞台の稽古もあるだろうし、冬ドラには出ないかと思ってたから、
すっごく嬉しいです!
見てきました、ありがとうございます。

深夜ドラマなので、早寝の私はリアルタイムで見れそうにないけれど、
面白そうですね。すっごく楽しみ!
圭君は過去に板尾さんとも、田辺さんとも共演(※絡みありの。)していますね。
板尾さんとは、「ホームレス中学生2」でちょこっと、田辺さんとは「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」で。

板尾さんは、もう出番は終りかもしれないけど、「カーネーション」に出ていましたね。
そういえば、糸子の旦那さんになるかもしれない川本君役は鶴瓶さんの息子さんなんですね、びっくりしました。
確かに、笑った顔は鶴瓶さんに似てる~。
朝ドラつながりで、打ち合わせの時などに圭君と鶴瓶さんの話が弾んだかも?

★中田さん
おー、関西公演が決定したんですね。
それは良かった。
関西公演も圭君モバイルの先行があるといいですね。

「幻蝶」関西公演決定

嬉しい!
交通費が浮きます(^^;

No title

鈴虫さん みなさん こんばんわ。
sanaさん レポ有難うございます。
とても臨場感たっぷりで 嬉しいです。

私なら 舞い上がって こんなに覚えてられないと思います。
七夕さん sanaさん 凄いです。
お二人のレポ何回も読ませてもらいました。そしてつくづく思ったことは、

同居人さんのことを 圭君が話してみようと思うくらい、
その場の雰囲気が良くて盛り上がったんだろうなあと。
ショックを受けるファンもいると思うけど、
テレビを通して聞くより、生で圭君の言葉というのが良かったんじゃないかなと私は思います。
sanaさんが書いてくれてたように
圭君がファンに対して偽りたくないという気持ち 私も同じように思いました。

私たちが圭君からパワーをもらうように、圭君がブログで書いてくれてたけど、
参加された皆さんから圭君も素敵なものをもらって帰れたみたいで嬉しいです。
来年も学園祭行ってほしいなあ~

セカチューの圭君の写真見てきました。
やっぱり学生服姿 可愛いのなんの。こんな息子が欲しい(笑)。
鈴虫さんが書いてくれていた「ウォーターボーイズ」のシーンも思いだしニヤニヤしました。
私は教室から出て友達をかばって話すシーンも好きです。ごめんなさい 台詞が思い出せない・・・

昨日の優君も圭君たっぷりで感激。
優君そんなに ひかりちゃんのこと好きだったんだ。少しびっくり。
恵美ちゃんの事はどうなの??と圭君の言うように 優君の気持ちがわからなくなるけど、
でも やりきれない 切ない役を演じてる圭くん最高。表情や声が上手い。
恵美ちゃんが優君の髪をクチャクチャ・・もう羨ましすぎるよぉ香里奈ちゃんが。
私も20代に戻ってこんなかっこいい彼氏を見つけたい(妄想・・・無理だけど 笑)。

来年のお仕事発表されましたね。
今日 先にネットでニュースみましたが
http://www.oricon.co.jp/news/movie/2003950/full/?cat_id=tw

圭君サイトでも発表されて一安心。
板尾さん 田辺誠一さんと御一緒って
地味かもしれないけどキャスティングが素敵だなあと 楽しみです。
2時間ドラマの刑事さんはまだ放送されたないけど
来年も年明け早々から嬉しいですね。



 


No title

さちさん、こんばんは。

レポ、本当にありがたいよね。こんなに詳しく教えてもらって感謝感激です。
(※記事の最後に、コメント欄に同志社女子大学のレポをして下さった方がいるという事を追記しました。)

孝之君が出た5LDKを見たんですね。
やっぱり圭君がチラッと映ったのは「ウォーターボーイズ」で良かった?
どういうシーンだったか教えてもらえるかしら?

どんなシーンだったか色々と想像しました。
勘九郎の自転車を直してやった所かなとか、「僕、32人目の部員になってもいいかな・・・。」の所かな、とか、
シンクロ同好会に入るのを諦めて「ごめん・・・」と去っていく所かなとか。

> 私も昔トークショーを見に行って最後のプレゼントの抽選の時に「当たったらどうしよう。どういう顔をして出ていこうか、それとも隣の人に券を渡しちゃおうか辞退しようか、若くないけど、もっと若いかっこで来ればよかったかしら、どうしよう、どうしよう」って、
わはは~。同じ、同じ。
トークショーに行った時、私はいつも「プレゼントが当たりませんように。」と祈っておりました。
いや、プレゼントは欲しいけど、呼ばれて壇上に行き、衆人環視の中で圭君にプレゼントを手渡されるなんて、ぜってー嫌だー。
圭君と二人っきり(ウフv-238)だったらいいんだけどね。

去年の名古屋観光ホテルのトークショーの時、↓ちなみにコチラ。

http://alpsringo.blog95.fc2.com/blog-entry-119.html#cm

圭君との台本の読み合わせがあって、これはもう絶対絶対当たりませんように、もし当たったら辞退しようとか、短い間に色々考えちゃいましたよ。(汗)

レポありがたいです。

今晩は。
七夕さんsanaさん同社大学のレポ本当に本当にありがとうございます。
学祭の内容が知りたくてモバイルサイトも鈴虫ルームもまだかまだかと何回もアクセスして圭君の書き込みや七夕さんやsanaさんのレポの書き込みがあって、今日は何回も何回も読んでしまいました(笑)
本当に嬉しくてたまりません。
今年最後の学祭のトークショーにちゃんとした司会者の方で本当にホッとしました。
私も昔トークショーを見に行って最後のプレゼントの抽選の時に「当たったらどうしよう。どういう顔をして出ていこうか、それとも隣の人に券を渡しちゃおうか辞退しようか、若くないけど、もっと若いかっこで来ればよかったかしら、どうしよう、どうしよう」って、下向いてぐちゃぐちゃ考えてたら、あっという間に抽選会は終わり(抽選に当たった人達に時間をかけてその時も接してました)だけど、私の名前はかすりもしなくて、でも下向いてぐちゃぐちゃ考えてたから当たった人達の顔も見てないし圭君の優しい笑顔も見ないで…
終わった時には拍子抜けして友達がプレゼントしている時のあの優しい眼差しいいよね~とかサインにひとりひとり名前や言葉を書いてくれる圭君さすがだよねとか話す友達の会話にそうなんだァ~って言ったら、えー、見てなかったの、何で~って聞かれて訳を話したらみんなに爆笑された事を思い出しました。
今でも、あの時の事を思うと顔が赤くなります(笑)

5LDKは、別に録画してみる程の事は無いと思います。
圭君が出た時のは爆笑ものでしたが、ほんの少しだったので直ぐに消してしまいましたよ

奈々さん情報ありがとうございます。
助かっています。

私は、聞きたく無い派ですが、ファンに気遣う素晴らしい話の入れ方ですね。

やっぱり圭君は素晴らしいですね。

臨場感溢れるレポ本当ありがとうございます。

また、何か思い出したら教えてくださいね。

楽しみに待ってます。

No title

奈々さん、こんばんは~。
七夕さん・sanaさん、同志社女子大のレポをありがとうございます!
どんな感じだったか、ちょこっと教えてもらえるだけで充分嬉しいのに、詳しくレポして下さって・・・恐縮です。

★七夕さん
七夕さんのレポで、トークショーの熱気が、もんのすご~く伝わってきました。^^

七夕さんが舞い上がる位、圭君の学祭トークショーのラストを飾るにふさわしい内容だったようですね(笑)
やっぱり、司会は重要ですよね。
同行されたFさんも、圭君に好印象を持たれたようで嬉しいです♪

おー。圭君はお客さんを驚かせようと思ってか、時々後ろの方から登場したりするんですけど、今回もでしたか。
そんなに細かったんですか?
圭君の手って、私が知る限りいつも温かいんですけど、(←自慢げに言うほど握手してないだろ。)
細くなりすぎて体温が低くなった訳じゃないですよね(笑)

うわー、圭君って元々体脂肪は10なかったんですねー。(驚)
圭君って、すぐ顔がむくむから、太って見えて俳優として損しているかも。
スリムだし、足首の辺りなんか、折れそうに細いのに。

ちなみに、私の体脂肪率は基準値内に入っていますが(←日帰りの人間ドックをやる時に検査している。)
ここ数年、少しずつ増えてきているようだから、「年だから仕方がない。」とか言ってないで気をつけなきゃ~。(^^ゞ

バスケ。
圭君が都の大会に出る事になったら、是非とも見てみたいですなあ。
古くからの圭君のファンでなければ、圭君の華麗なバスケットさばき?を見た事がある人は少ないのではないかしら。
いつかドラマか映画かPVなどで、圭君のバスケットシーンが見る事が出来れば良いんですけど。

同居人。
一瞬、圭君の同居人って?って思っちゃいました。(笑)
>結婚に触れてくれたことに、なんとなくホッしたのは私だけかしら?(笑)
私も~!!
プライベートな事を全く話さない芸能人ならともかく、元々圭君はプライベートな事をけっこう言いまくりだったので(かあちゃんの事とか、ちょこちゃんの事とか・・・)
結婚後の生活について全く触れない事に違和感を覚えていたんですよ。 なんか、ホッとしました。
レポ、ありがとうございました!
又思い出したらよろしくです。

★奈々さん
いえいえ。 情報ありがとうございます。嬉しいです。
圭君がチラリだった頃は(まー、今もそうだけど。)圭君が出演するというのに事務所からなんのお知らせもない事が時々あり、
ファンが見つけてきてくれた情報が頼りでした。
A-studio、楽しみでーす。^^

> 先日の5LDK 山田孝之君の放送回で19歳の圭君がちらり映ったとか?懐かしのボーイズ話かな?
おー、そうだったんですか!
私は圭君が出た時しか見た事がないけど、面白かったです。
孝之君と共演した19歳の圭君と言えば、「ウォーターボーイズ」でしょうね。
次の年の「世界の中心で、愛をさけぶ」でも孝之君と圭君が共演したけど、撮影に入ってわりとすぐに圭君は20歳になったし。
当時の圭くん公式BBSで、「孝之が誕生日覚えててくれて嬉しかったです。やっぱ友達だぁ(笑)って。」と圭君が書いていました。

余談ですけど、「世界の~」の公式サイトの中の、リレー撮影日記。本仮屋ユイカちゃんの日記に、学生服姿の圭君も映っていますので、見てない方は良かったらどうぞ。
http://www.tbs.co.jp/sekai-ai/

話がかなり逸れましたが、瑛太君と一緒に出演した5LDKでは、思いもかけなかったWBの話が聞けてすごく嬉しかったです!

私も、圭君はお酒が飲めるようになってから、特に顔がむくむようになったように思います。
『TAJOMARU』の撮影時からよけい。
以前、桜さんが舞台挨拶でレポしてくれたけど、映画のストーリーと同じく、「昼は盗賊、夜宴会」を合言葉によく飲んでいたらしいから。

体はこれ以上痩せなくていいから、元々お酒には弱いんだから普通の人以上にほどほどにして、シャープな線を維持して欲しいです。

★sanaさん
そういえば、夜(この時期だったらすっかり夜ですよね)のトークショーだったんですね。
綺麗なライトアップ。 昼間とは又違った趣だったんでしょうね。
お、sanaさんも相当テンションが高かったようですね。^^
その割には詳しいレポ、すごいです。 ありがとうございます。

月9の話。
個人的には、(まだ2週間付き合っただけでしょう? キスとか手をつなぐとかは、まだ無くても普通じゃない?)と思いました。 ←私の考えが古すぎるだけか?

ネックレスだって、付き合い始めた当日にプレゼントした訳じゃないだろうし、たった2週間のうちに何回デートした? 付けてくれないとか言うのは早すぎない?
優は、せっかちすぎるんじゃないの。と思いました。

圭君が言う通り、まだ何も始まっちゃいないんじゃないかと。 
圭君も違和感があるようだったのね(笑)

「芸人交換日記」のDVDは届きましたが、まだ未見です。
出来たら一気に見たいし、夫が居ない時にじっくり「芸人交換日記」の世界に浸りたいので、平日に仕事の休みを取った時に楽しめたらと思っています。

質問コーナーの事もかなり詳しくレポしてくれてありがとうです。 1月に何かあるのか?楽しみ~。

圭君が奥さんについてちょっと触れた事。
知りたくない圭君ファンも多いでしょうが、別に悪い事じゃないし、おめでたい事なんだし、(特に、圭君が話題にした事だったら)鈴虫ルームでは遠慮せず話していいと思っています。

私は、圭君が奥さんの事をちょっとでも話してくれて良かったと思います。
個人的に思ってる事なんだけど、
元々圭君は実家の事(お母さんの事とかちょこちゃんの事とか。)をよく話しているので、本当は新しい家庭の事ももう少し話したいのではないかと。
だけど、多くのファンの気持ちを汲んで、そういう話題は封印しているのかなあと思いました。 そうだったら、ちょっと寂しいなあと。(仕方がない事かもしれないけど。)

だけど今回、圭君が奥さんの事を話題にした時に微妙な空気になったとしたら、
学祭のトークショーに行った人は、圭君のファンよりも、今年でいえばリアルタイムで演じている月9の長谷川君に興味を持った女子の方が多いと思うので、
どういう風に反応していいのか、戸惑った人が多かったからなんじゃないかな~と思います。 (実際に私がその場に居たわけではないので、あくまでも推測ですけど。)

> なお、質問コーナーの時は、司会者の方が名前を読み上げるたびに圭クンは下の名前を「〇〇ちゃん」と呼びなおしていました。
「sanaちゃん」って呼ばれなくて残念でしたね。^^
そうなんですよね。 質問コーナーでは、普通圭君は「○○さん。」とか「○○ちゃん。」とか呼ぶのですが、
私の時は珍しく呼び捨てでした。(※何の事かわからない人は、鈴虫ルームのひとつ前の記事を読んで下さいね。)

せっかく圭君が私の名を呼び捨てで呼んでくれたのに、はっきり覚えてなくて残念ですー。(^^ゞ←すみませんね、さりげなく自慢しちゃって。嫌なヤツなんですよ、鈴虫は。
(ま、断言しますが、圭君はこの時の事は全然覚えていないと思います。)

圭君にとって今年最後の学祭。 最高の締めくくりになったようで本当に良かったです。
レポ、ありがとうございました!

同志社女子大トークショー♪

鈴虫さん、みなさん、こんにちは。
いつもありがとうございます。

行ってきました、同志社女子大へ。
開演が5:30ということもあり、外は暗くなっていて構内のライトアップがきれいでした。
会場はチャペルになっている講堂。2階席まであり、かなり人は入るのですが、座席が詰まっていてその分会場がそう広くはないので、舞台との距離が近く感じられました。
もちろん、満席です。

今回はかなり盛り上がり、会場と共に私のテンションも「キャー♥」とアップしてしまったので、きちんとレポできていません。なので、他の方々どうぞフォローを宜しくお願いします<(_ _)>

司会者が出てきて注意事項を言ったあと、「では田中圭さんです」と紹介。会場も私も舞台を注目・・・、あれ、司会者の視線は会場の後ろの方だ、え?まさか・・
ハイ、圭クンは会場入口から、客席を通り抜けての入場。もちろん花道近くの座席の人は握手?(タッチかも)してもらいながらの。もうここで、会場騒然、わー!キャーと大騒ぎ。
舞台に上がった圭クンは開口一番「すみません、僕の手が冷たくて」ここでまた「キャー」の悲鳴。「冷たくてもなんでもうらやましー!!」という感じでしょうか。
司会者は「みなさん、まず落ち着きましょう。みなさん」と呼びかけるも、圭クンが観客席のあちこちに視線を移しながら手を振るものだから、そのたびに「キャー♥」。

さて、入場のひと騒ぎが少しおさまったところで司会者から月9の話題がふられました。ここでかなり話が盛り上がりました。圭クンの話を覚えているポイントだけ抜き出してみます。
「優君が恵美ちゃんとひかりちゃんのどっちが好きなんだ、と思ってらっしゃると思いますが、僕も知りませんから」
「優君が最終的に恵美ちゃんが好きになるなら、それに合わせた芝居をするし、そうじゃないならそういう芝居をするんですけど・・」
「自分でも台本をもらって読んでみて『おーい!優君』(ここで台本を床にたたきつけるジェスチャー、会場笑い)と思ったりもします」
「優君と恵美ちゃんの関係って元カノ元カレっていうより、だいたいあの二人はまだ何も始まっちゃいないじゃないか、と。」
「優君この間も言ってましたよね。『また二週間で愛想つかされるぞ』とか。そしたら恵美ちゃんが『そんなこと言われたくない』って。そりゃそうだ、と思いますよ。それに優君のあのセリフ、(ここでちょっと頭を抱えて思いだしながら)『お前ってキスしても噴き出すし・・・・』」ここから後がどうも出てこないようで、同じこのセリフをあと2回つぶやくと、司会者さんが「3回も言ってもらいましたね」とフォロー。その時会場からすかさず声が「ネックレスもしない」
「あ、いや、ネックレスの前のセリフ」と圭クン。
会場と舞台と別れているのにそういう感じがしなくって、普通にみんなと会話している雰囲気がとてもよかったです。
で、またもや会場から「手もつながない」「好きだといわない」と助けの声が入り「そうだ、『手もつながないしキスしても噴き出すし好きだともいわない』だ。(スッキリした風)そんな事言うか!おまけにひかりちゃんのお父さんには『結婚できない』(ここ、物まねで)って言われちゃうし・・・」
演じている圭クン自身も優君のセリフには違和感があるようでした。
「でも、次はちょっとおもしろくなります。明後日ですね。」と何か進展があるように言ってました。

芸人交換日記DVD発売の話題に触れると、客席から「持ってるよ」と見せる人や「もう届いたー」との声。圭クンは「それってもしかしてあの若林さんと僕との交換日記が特典についているっというヤツですか(会場爆笑)いやぁ、是非読んで見たいなぁ(またもや笑い)」と楽しく宣伝。舞台の事には触れずに「舞台は生で、という人には原作を読んでみてください。とてもいいお話なので」と簡単な紹介で終わりました。

さて、お待ちかね会場からの質問コーナー。
ここで圭クン「僕は今日、質問を全部読ませてもらったんですけど」ここで会場から「え~(読んでくれたんだ、感激)」の声が。私も「え~!!」でした。てっきり本人は目を通さず、スタッフかマネージャーさんが適当に選んでいるものだと思っていたので。それならもっときれいな字で「頑張って下さい」ってメッセージの一つでも書いときゃ良かった・・・orz(>_<)
「かなり、んんっ、という突っ込んだ質問もありました」と。

質問コーナー、順不同で思い出す限り報告します。多分抜けまくり。
〇「1日女子大生になるとしたら」
→「そんな楽しいこと考えるんですか!」と笑った後「まず、スカート履いて・・・(じっと考えこむ)まつげエクステとかしてみたい。で合コンとか」と。会場に「みんな普段どんな事やってんの」と逆質問。会場から「合コーン」という返事で「そうだよね」
そういえば前回の神戸の時にも、唇の話題の時に「リップグロスをつけてみたい」的な発言があり、会場が「えー」とざわめいたので慌てて「いや、僕が本当につけたら大変な事になりますけど、、でも女の人はいいな、と思います」と答えていたので、メイクに関心あり?なのかも。
〇「男女の友情はあると思いますか」
→「ドラマの現場でも話題になるんですが、女性より男性の方が『ある』という答えで、女性は『無い』という人多いですよね」と答えたあと「みなさんはどうですか?あると思う人」と質問し会場の結構大人数が手を上げているのを見て「女性がない、って人多いって言っちゃったのに」と焦っていました。
〇「優君に一言」
→3,4話ぐらいだったら「お前、気づけよ!」5話と次の時なら「ドンマイ」
〇「私が恋愛できない理由の中で優君以外にやってみたい役」
→「男女こみで考えるなら、吉高ちゃんのやっている役。あれは女の子でないとできない役ですよね~。普通に今の自分でやるなら田村さん役。適当で、でもまとめてていいですよね~」と。「でも、勝村さん本人は全然適当な人じゃないですよ。とても素敵な人です」と真剣にフォローしていました。
〇「これからやってみたい役はありますか」
→「これからというか、今月9やってるし、この先と言えば・・・」ここで会場の誰か(多分マネージャーさん?)に向かって「1月の事話していいの?」と尋ねてだめだったようで「だめかぁ・・・とにかく今やっている役を一生けん命やるっていうタイプなんで、先の事は考えないです」
1月にまた、何かありそうですよ。
司会者から「色んな役をやると、それも出会いって感じですよね」と振られると、真剣に「そうです。本当に出会いです。そういう意味では今年は本当にいい作品、いい出会いに恵まれました。ヒットしている作品に出ればいいってものでもないし、ヒットしない物に出てるっていうのもさみしいし」
〇「今までで一番素の自分に近い役」
→今回は須藤春樹、の答えはなし。「子育てプレイですね。」と答えた後「どの役にも自分らしさってあると思います。全く違うのはTAJOROMARUの桜丸ぐらい」という答え。見ている人が少なかったのか、会場の反応が薄かったのですかさず「これはわかる人にはわかるっていうヤツですね」とフォロー。やっぱり圭クンって会話のセンスというか空気読むカンがいいですよねー。
〇「目が覚めてアフロになっていたら」
→「とりあえず今月9やってるんで、『どうしよう、アフロになったんだけど、いける~?』って電話しちゃいます」
〇「ストレス解消法」
→「飲んで歌う」司会者に「強いんですか?」と尋ねられ「強くなりましたね。24歳まで一滴も飲めなかったんですけど。芸能界も体育会系な部分があって先輩からつがれたお酒は飲まなきゃ、なので今では人並みに飲めるようになりました」
その他、この質問の時ではないかもしれませんが「僕は気分転換は得意です。2秒で役に入れるし、すぐに忘れちゃう」とも話していました。
〇マイブームは何ですか
→「ずっとやってるやつ?最近のやつ?」と質問した人に聞き直して「最近のでお願いします」と言われ「最近のできたか・・・」と悩んだ後に「ランニング」と答えていました。「その後風呂に入って、これはずっとマイブームなんですけど。僕銭湯が好きなんで。後はワンピースがずっとそうです」
〇好きなスポーツは
→「バスケットです(即答、当然ですね)「事務所に内緒で、区の大会に出れるように登録してるんです」と。司会者が「え?事務所に内緒なのにここで言っちゃってもいいんですか???」と慌てていても「いいんです。それは。顔下向けてプレーするので(いや、そういう問題では(-_-;)ないでしょう)」と圭クン余裕。マネージャーさんは知っているのかもしれませんね。

後は、写真集の話題がでた時に月9に向けての身体づくりでジムに行っている話になって
→「もともと体脂肪率が10%ないんです。ジムの人にも『どこを絞るんですか!?』って言われて『いや、とりあえず絞ります』って。で、今は7%しかないんです。泳いでも沈んでいきます」


それから、この部分は読みたくない人もいるかもしれませんが、初めてさくらさんの事をちらっと。(読みたくない人は飛ばしてください)
→「この間ワンピースをまた読み返していたら、もう何回も読んでいるのにまた号泣してしまったんです。ドラマでもこんなに泣いたことないっていうぐらいに。そうしたら僕の、今の同居人がですね・・・」(ここでちょっと間をおいて、会場の反応を伺う。会場は一瞬『?』となったあと、すぐに「ああ、アノ人ね」という雰囲気で『ああ~』と)その反応を見た後に「その人が『気持ち悪る』って・・・」と一瞬ですが、とてもにこやかな幸せそうな笑顔でした。
ああ、ふたり楽しくこうやって過ごしているんだな、と感じて改めて「おめでとー!!圭クン。」という気持ちになりました。
でも、正直このあと会場は少し(ほんの少しですが)ざわついてちょっと微妙な感じになったのも事実。なので、以後はこれ系の話題は一切なし。でも結婚報道後。初めて圭クンの口からの直接の結婚に関する言葉で、それも生で聞けて「応援派」としては嬉しい限りでした。乙女心が傷ついてしまった人は、ごめんなさい。でも圭クンはとても素直ですごーく気を遣いながらちょっとだけ触れてくれました。ファンに対して偽っていたくない、という気持ちなんだと思いますよ。

 
なお、質問コーナーの時は、司会者の方が名前を読み上げるたびに圭クンは下の名前を「〇〇ちゃん」と呼びなおしていました。「キャー、私も質問読まれて『sanaちゃん』なんて呼ばれたらどうしよう!!そうなったら、この記念にもう、これから一生誰にも下の名前で呼ばせないぞー」とアブナイ妄想して勝手にときめいていました。もちろんこの心配は全くの杞憂で終わりましたが・・・。

この後はおなじみのプレゼント抽選大会で大盛り上がりでした。
当たった人の中に高校生?(多分)がいて「学校がつまらなくて遅刻ばかりして行きたくなかったけど、明後日からちゃんと行きます」って司会者さんに乗せられて会場のみんなに宣言している人がいたけど、本当にこれがきっかけで前に勧めたらいいなぁ、と思いました。

神戸の時とは違い、今回は大盛り上がり。それに今年ラストの学園祭っていうのもあったのか圭クンも「本当にみんなありがとう」と何度も言って感激してくれていました。

長い割にはまとまりが悪くて済みません。
読んで下さった方、ありがとうございます。

No title

鈴虫さん みなさん こんばんわ。

鈴虫さん A-studioの件 配慮ありがとうございました。
あの番組 私は何回か見たことがあります。
結構ゲストを深く掘り下げてくれるなあと思ってますが、私の友達はそうでもない・・・
なんて言う人もいて・・圭君の回が素敵だといいですね。

先日の5LDK 山田孝之君の放送回で19歳の圭君がちらり映ったとか?懐かしのボーイズ話かな?
録画しておけばよかったです。見逃しました(^^ゞ

桜さんへ
しばらく留守にしていてPCを見なかったので、お返事遅くなってごめんなさい。
ちょこちゃんの名前の件 ありがとうございます。
確かにちょこちゃん なのに 平かな カタカナを気にせず書いてしまいました。

七夕さん レポ有難うございます。
久しぶりにツイッター見たら トークショー行った人が盛り上がった!
と書いていたし、圭君もブログで早速書いてくれていたので
かなり良かったんだなあと想像していました。

少しとはいえ 自然に同居人さんの話が出来て良かったと私は思います。
圭君の体脂肪率 凄いです!!私はサッカーファンでもあるのですが、プロ選手並みじゃないですかね。
逆に体脂肪率低すぎると、免疫力が下がるので風邪を引きやすいと聞いたことがあります。
忙しいから圭君身体に気をつけてほしいです。
お酒が飲めるようになってから 顔がむくんだりするようになった気がするのですが・・
身体はこれ以上痩せなくていいですよね。

バスケの圭君 超かっこいいから 試合を生で見てみたいです。

早速のレポ 本当にありがとうございました。
また続き有れば嬉しいです。楽しみにしています。



素晴らしく盛り上がりました。

同志社女子大のトークショーに行って来ました。
京都に着いた時点で雨もやみ、京都なら任せてという会社の後輩Fさんの案内で同志社へ。
会場前はすごい人だかりでスーツ姿の係員もいて、まるでアイドルのイベントのノリ。
中に入ってもっとびっくり。2階席までびっしり。1階席はぎゅうぎゅう。すごい熱気です。
圭君が後ろの入り口から登場したものだから一気にヒートアップし、圭君は握手攻め。
しょっぱなからすごい盛り上がりでした。
圭君が通った通路に近かったためよく見え、Fさんは「ほっそ~!」とびっくり。
本当に松蔭からたった二週間なのにまた痩せた?と思うほど細かったです。

「僕の手、冷たくてごめんなさいね」が最初の言葉でした。優しい。
司会はかなり美人の方で、ユーモアもありなかなかグーでした。

圭君が近くを通った時、かなり髪に手が入っていたのでオーっと思ったのですが
「今日のヘアスタイルはちょい悪のイメージです」と言ってました。
「ちょいですか?」と司会者に言われ、「いえ、かなりです」とニヤリ。
写真集を紹介された時は、「この時はまだ体を鍛えていなかったので...」と
松蔭の時と同じコメントを。今となっては、もう少し鍛えてから(例えば今)
写真に収めたかったようです。
司会「今は鍛えていらっしゃるんですか?」
圭「ええ、ドラマの関係で体を作っています。最初にプロデューサーさんに、
少し絞ろうか?と言われまして。あのー僕は顔がすぐにむくむんですが、体は...。
ジムに行ったら、どこを絞るんですか?と言われました。で、元々体脂肪は10
なかったんですが、今は7%です。(会場どよめく)アスリートですよね。
多分、泳いだら浮かないです。激しい運動もしていないのに7%ってどう?って感じですが...」

※この数字が今夜一番の驚きでした。Fさんはジムに通って今年かなりシェイプしたので、
圭君の話にすごく共感していました。

松蔭の時と同じ質問も結構あったのですが、微妙に答えが違っていたりして面白かったです。
問「今まで演じた中で、素の自分に一番近い役は?」
圭「テンションの高い時の自分に近いのは子育てプレイです。好きにやっていいと言われて
好きにやらせてもらったので。でも、どの役にも田中圭の一部分が必ず入っています。」

問「ストレス発散法は?」
圭「飲んで歌うこと。カラオケで歌いまくります」
司会「お酒強いんですね」
圭「僕は24歳まで一滴も飲めませんでした。この世界で鍛えられて、今は普通程度に飲めます」

問「好きなスポーツは?」
圭「バスケットです。小学1年生から始めて10年やって、その後10年間やめていて、
今年また本格的に始めました。事務所には内緒ですが、チームに入って、いつでも
都の大会に出られるようにはしています」
司会「事務所に内緒って、ここで言っちゃっていいんですか?」
圭「ええ、まぁ、そこは、うまくね...(笑)」

圭「体を動かすことが好きで、三日前にもボウリングをやって、その後卓球やって...」
司会「ボウリングのスコアは?」
圭「150です。微妙ですよね。上手いとは言えないし、下手でもない。僕の友人たちは
身体能力の高い人たちばかりなので、皆平気で200とか出します」

問「圭君のマイブームは何ですか?」
圭「今?今は走ることかなぁ。あとはワンピースとバスケット」
※走ることとワンピースは憶えているのですが、もう一つは違ったかもしれません。

圭「この間もワンピースを読んでぼろぼろ泣いていたら、家にいらっしゃる同居人に
“気持ち悪い”と言われました」
※ここで、当然のごとくざわざわとざわめきが。しかし、司会者も圭君もスルー
だったので、自然に鎮まりました。結婚に触れてくれたことに、なんとなく
ホッしたのは私だけかしら?(笑)

他にもたくさん質問がありましたが、珍しく舞い上がり記憶が途切れ途切れなので、
思い出したらまた書きます。どなたか、フォローお願いします。
一緒に行ったFさんは「とても楽しかった。あんなに面白い人だとは思いませんでした」
と喜んでくれました。良かった。
圭君も、終了後1時間ちょっとでブログ更新。よほど楽しかったようです。
(ブログの中のMCの一言に苦笑しました)

No title

お待たせしました。
奈々さん・七夕さん、いらっしゃ~い。
桜さん、レポの提供ありがとうございました!

★奈々さん
わはは~。 産婦人科は、私の予想の範囲外でした。
もし圭君がお医者さんになるなら、小児科だな。(←勝手に決めて、色々妄想する鈴虫。)

春樹兄さんが診た、最初で最後の患者さんは子どもさんだったでしょう、だからかもしれないけど。
(あ~、又しんみりモードになってしまったぞ。)
圭君は子ども好きだし子どもの扱いが得意そうだし、お医者さん嫌いの子どもでも嫌がらずに診てもらうんじゃないかなーと思います。

奈々さんのコメントで、アフロ田中の公式サイトを久々に見てきました。ありがとうございます。
おー、私の好きな学ラン! 確かに今より顔が少々丸いですよね。
なんか、圭君は(体は細いんだけど)油断するとすぐ頬のあたりに肉がつくみたいですね、自分で言ってたけど。

私はツイッターとかブログとか、ほとんど見てないのですが(そもそも、色々なサイトを見る時間があまりない。)
A-studioの件は、収録に行った何人かがツイートとやらをしているという事なので、たぶん間違いないのでしょうね。情報ありがとうございます。
私はこの番組を見た事がないのですが(たぶん。)鶴瓶さんが司会なら、2人のやりとりが実に楽しみです♪

★桜ちゃん
レポ、本当にお疲れ様でした。
鈴虫ルームに又ひとつ宝物が増えました。 嬉しいです!
丁寧に皆さんへのレスもしてくれてありがとうね。

そうだよー。
(メール無精で、よほどの連絡事項がないと自分から他の人にメールをしない鈴虫ですが)
桜ちゃんから久々にメールをもらい、トークショーに行ってきた事、記念にレポを書こうかと思ってる的な内容に大喜びしたのにさー。(笑)
だけど、諦めていたらレポが届いていて、天にも昇るような気持ちでした。(^◇^)

ちょこちゃんの話だけど、私が最初に「はなまる」をレポした時だったと思うんだけど、ちょこちゃんの話題が出た時に字幕だったかに「チョコちゃん」と書いてあったので、レポも「チョコ」と書いたけど、ずっと後になって「ちょこ」に書き直しました。

どこかで話したと思うけど、圭君がちょこちゃんの話を最初にしたのは、たぶん、浜田ヒロユキさん(※ウォーターボーイズのボーイズの一人です。)の掲示板に、チラリだった圭君が書き込みをした時。「今僕のすぐ横でちょこ(愛犬です)が寝ています。」と書いてて、
へー、圭君は“ちょこ”という名前のワンちゃんを飼ってるんだな、どんな犬種なのかな~と思っていました。

割とすぐに、雑誌のインタビューで、ちょこちゃんの犬種はヨークシャーテリアだという事がわかりました。
「わんわん共和国」は宝物です。ちょこちゃんも圭君もすっごく可愛いし。(#^.^#)

★七夕さん
小気味よいレポをありがとうございました!

結婚に関しては、完璧に触れられなかったんですね。
結婚生活についての話題はナイにしても、圭君に対して「結婚おめでとうございます!」位の言葉はあってもいいように思うので、あえて避けていたのかもしれませんね。

同志社女子大の学祭も楽しんで来て下さいね。 そしてもし良かったら、どんな風だったか又報告してもらえると嬉しいです。
七夕さんの会社の同僚が、圭君に好感を持ってくれたらいいなあ。(#^.^#)

「○○な話」は、ながら見だったんですがやっぱり圭君は全く喋ってなかったんですか。
せっかくゲストで出たんだから、話を振って一言でも圭君にしゃべらせて欲しかったな。
(ああいう状況だと圭君は控えめで、自分から話を振る事はあんまりないので。)

うれしいです

☆奈々さん
2度もコメントありがとうございます。
私も、パパになった喜びとか心境とか聞いてみたい派なんですが、今は、無理なのかなと思います。
多分、結婚やベビちゃんの話を
どうしても聞きたいファン<絶対聞きたくないファン<どちらとも言えないファン
の比率じゃないかなと思うんです。
絶対聞きたくない方がいる以上、しばらくは、難しいのかなと思います。

実家にしばらく帰ってないみたいですね。
ちょこの話の時「ちょこもいい年なんで、会いに行かなきゃな」と言ってました。
あ、余計なことですが、ちょこはひらがなですよ。
チョコレートのチョコじゃなく、ちょこんのちょこなんです♪

☆七夕さん
七夕さんが、どう思うか、不安だったので、コメント、うれしいです。
ありがとうございます。
お名前、勝手に出しちゃって、すみません。

同じこと、思いましたか。
行った人の感想も、これまた、気になるので、そんな風に言ってもらって、うれしいです。

同志社女子大、行かれるんですね。
私は、行けないので、ぜひまた、様子、教えてくださいね。

連絡だけ。

皆様、書き込みありがとうございます!
今、時間がないので、連絡だけ。

A-studioの件、大丈夫ですので安心してくださいね。(^^)
出かけるのでレスは遅くなりますが、宜しくです。

レポは嬉し

桜さん、レポありがとうございました。
他の方が書いてくださった文章を読むと、ああそうだったと思いだします。
魔法のくだり、
「あ、今、ちょうど、魔法のこと話したいなって思ってました」(ぜってー、嘘だ!)
ひゃー、おかしい。同じこと思いました。

司会者は大学側が用意したと思います。ある意味学園祭は大学の主導だから
マネージャーさんとかが口出しできる領域ではないと思います。
気難しいゲストなら御機嫌を損ねたかもしれませんね。
結婚に関しては見事なくらい完璧に触れられなかったので、
もしかして避けてるのかなぁと思いました。

同志社女子大には、圭君に全く興味のない会社の同僚と行くので
彼女の感想が楽しみです。
来年はやはり無いでしょうね。最後と思って楽しみます。

今夜、「○○な話」見ましたが、圭君全く喋らずで、もったいない(笑)。
よく笑ってましたが、ファンとしては声を聞きたかったです。

桜さん ありがとうございます

鈴虫さん 皆さま 本日二度目のこんばんわです。

桜さん 私のコメントの件
気遣い頂いて ありがとうございました。

圭君のお医者様話☆ そうですね
産婦人科は確かに生々しいですね。
でも耳鼻科は 私も圭君に鼻を見られてる自分を想像して
しまい 嫌だ~(笑)

書いてる私も 実際聞いたら 圭君に対しての乙女心の方がショック受けたかもしれません。
そのあたりの微妙なラインの結婚やベビちゃん話はテレビのバラエティでも
詳しい話題は出てきてないですね。先日の+アクトミニで結婚したから落ち着いたとか・・・
と思われたくないと答えてましたしね。
鶴瓶さんなら 上手く話題にされるかも・・・。

でも 圭君に対しての私の母親心は、赤ちゃんの無事の出産祈ってるし、
無理かもしれないけどパパになった時の喜びとか心境とか聞いてみたいです。
お母さんになかなか会えてないとのこと、
お母さん寂しくないかなあと お節介な事も思っています。 
仕事忙しいだろうし いくら圭君がお母さん想いでも、
家庭持つと実家も二番目手になってしまうかもしれません。

笑っていいともの テレホンショッキングに出演した時に
お母さんとチョコちゃん連名(確かもうひと方お名前があったような・・)で 
お花が届いているのを見て、お母さんの愛情をとても感じたから(*^_^*)
ついついお母さんの事も思ってしまいます。

「A-studio」

個人的には、ツイッターで公開されてるから、大丈夫だと思いますが、鈴姉が削除しやすいように、コメント分けました。
「A-studio」めちゃめちゃ嬉しいです。
いつか、圭くんに出てほしいなと思ってた番組です。
楽しみですね。
奈々さん、教えてくれて、ありがとうございます。

書いた甲斐あります!

☆さちさん
さっそくのコメントありがとう。
いっぱい、ありがとう言ってもらって、書いた甲斐あります。

そうそう、圭くんは、来てくれた人、みんなに、感謝の言葉を何度も言ってたよ。
最後のお辞儀もみんなへの感謝の現れだと思う。
みんなが手を振ってることにも「ホント、みなさん、すみません。ありがとうございます」って言ってました。

司会者って、マネージャーが用意するの?
めちゃめちゃ関西弁の司会者だったから、大学側が用意したのかと思ってた。

私は、マネージャーさん、好きだよ。
ブログも、更新頻度や、内容がファンの気持ち、わかってくれてるなぁって感じるよ。
女性らしい細やかな気遣いができて、いいマネージャーさんだなと思います。

☆中田さん
面白いなんて、ありがとうございます!
嬉しいです。
みなさんの感想って気になっちゃうので、コメントしてくださって、嬉しいです。
しかも、私のレポで初コメ。
鈴姉には、悪いけど、えへへって感じです(笑)

☆奈々さん
そうそう、圭くんは「イケメンって照れちゃうんです」と、はっきり、言ってました。
「イケメンじゃないですよ、僕は」とも言ってました。

>子供が好きだし、生命の誕生の喜びとか感じて、産婦人科とか言うかなあと思ったので意外です
私はね、今のタイミングでは、赤ちゃんを連想させる産婦人科って答えはしないかなと思います。
私の周りにも、いまだに、圭くんの口からは、何も聞きたくないっていう人がいるので。
仕方ないですよね。

コメント、ありがとうございました。

☆鈴姉
レポアップ、ありがとう。
書かないって言ったり、いきなりメールしたり、振り回して、ごめんね。

私、19日の同志社女子大は、小学校の行事があって、行けないの(関西での圭くんイベントに行かないのは、初めて)
なので、私が行った今年唯一の学園祭の、レポを鈴虫ルームに残せて、良かった。
もう、年齢的にも、ギャラのランク的にも、来年はナイかもしれないし。
いい記念になったなと思います。
いつも、心よく、場所を貸してくれて、ありがとう。

またまた(*^_^*) ありがとうございます

鈴虫さん 皆さま こんばんわ。
桜さん レポ ありがとうございます。
さちさんのおっしゃるように 先日の sanaさん 七夕さん とも合わせて
皆さんの感性でレポしていただいて とても嬉しいです。

トークショーの圭くんはやはり 優しくて 可愛くて かっこよくて
素敵だったんだなあと 当日の様子を目に浮かべました。


圭君が耳鼻科の先生は・・ちょっと驚き 子供が好きだし 生命の誕生の喜びとか感じて
産婦人科とか言うかなあと思ったので意外です。
『ありがとう』が好きって 私は初めて知りました。圭君 本当にピュアですね。いいわあ 圭君。

アフロ田中の公式サイトで 予告動画がアップされていたのを見たら 学生服姿がちらり!!
顔が今より丸くて。やはり顔はだいぶしまったのね と感じました。
元々身体は細くてスタイルいいから 少しの事が顔に表れるのかしら。

圭君って イケメンと言われるの 照れるのか?謙遜しているのか?それとも
地道にお芝居頑張ってきたから容姿だけで売ってるんじゃないという
良い意味でのプライドがあるのかなあ。

長谷川優君 かっこいいけど、その容姿で 先日のショートドラマのような
圭君お得意の切ない役も演じてみてほしいです。

ニコニコ動画 タイムシフト予約出来ました。さのっちさん
教えていただいてありがとうございました。ユーチューブにもアップされましたね。

ツイッターで圭君を検索したら、長谷川優君役で 圭君のかっこよさかを知ったとか 
トークショーとても素敵だったとか 沢山呟かれていて 嬉しいです。

そのなかに 「A-studio」の収録に行ったら ゲストは田中圭君で・放送は来月とのツイート数件有りました。
とてもかっこよかったみたいです。母校に鶴瓶さんがロケに行っていたとのお話しも。

まだ番組の公式サイトでは発表されていないので ここに書きこむのはどうだろうか?と思ったんですが、
トークショーでの司会の方の話聞いたら、鶴瓶さんは絶対に圭君の魅力を沢山引き出してくれそうで
嬉しくて書いてしまいました。
鈴虫さん 不適切なら削除してくださいね。




No title

中田さん、初めまして。
その口ぶりだと、中田さんもトークショーに行かれてたのかしら。
(あ、答えなくていいです。)

私がレポを書いたわけでもないのに、中田さんのコメントを読んでなんだか嬉しくなっちゃいました。
ありがとうございます!

レポ

はじめまして。
楽しく読ませていただきました。少々司会者がヘタクソであっても(苦笑)受け手の度量でこんなに面白いレポになるんですね。ありがとうございました。

No title

★最初におしらせ。
記事に名前を書いて良いものか2人とも迷いましたが、
コメント欄でレポをしてくれた方達の名前を出したいという、桜さんの気持ちを尊重しました。

名前を出すのはちょっと・・・という人は言って下さいね。削除しますので。

◆   ◆   ◆
さちさん、いらっしゃ~い。

>感想は同じ所があり又違う所も有るのでそれぞれのレポは本当に嬉しいです。
前にもどこかでさちさんは言ってたよね。
本当にその通りだと思ったのを覚えています。

私も、桜ちゃんのレポにはいつも笑わせてもらってます。(^^)
そして圭君の、かわうぃい部分がよく描写されててほんわかします。

ファンを大切にする圭君も大好き。
トークショーでは、圭君のそういう所が良く出て、
圭君の事は特に好きじゃないけど、せっかくだから見にきたという人が、圭君に好感を持ってファンになった・・・というケースも多々あるんじゃないかと思っています。

好きな言葉は「ありがとう」と言ったのを、私もどこかで目にしたような気がします。
(トークでそう話したのだったのかもしれないけど。)

レポありがとうございます。

sanaさん七夕さん桜ちゃんレポ本当に本当にみんな忙しい中ありがとう。
日大の学園祭の様子も知りたかったし松蔭の学園祭もいえ、圭君の学園祭のトークショー全てが知りたかったから本当に本当に嬉しかったです。
鈴虫さんも言ってますが、感想は同じ所があり又違う所も有るのでそれぞれのレポは本当に嬉しいです。

桜ちゃんのレポはいつも私の笑いのツボにはまり爆笑します。
皆さんのレポには感謝感謝です。
私は、プレゼントに当たった人達一人一人に時間をかけて丁寧に接する態度が圭君のファンであろうがなかろうが、真心を込めて来てくれるみんなに感謝を込めて接してくれる態度がチラリの時から全然変わらないピアな所が私の心を鷲掴みにします(笑)
チラリの時に雑誌のインタビューで好きな言葉は何ですか?と聞かれて「ありがとうです」と言っていましたが、その気持ちを10年以上たっても全然変わらない圭君が本当に大好きです。
だけど、圭君のファンは本当に優しい人ばかりですね。
私だったら、司会者の事ボロクソに書きまくりますよ。
圭君の人柄が司会者を救っているんだナァ~って、
だけど、マネージャーはいったい毎回同じ服で登場せざるえない圭君に力を何故貸さないのかとか、月9の収録の合間に学園祭に出演するんだから、違う服を用意するとか司会者を選ぶとか、なんか事務所もマネージャーも圭君におんぶに抱っこって、感じがしてしょうがないけど…

でも、自分でなんとか盛り上げてくれたり、会場に来てくれたみんなに少しでも来てよかったって、思ってもらいたいという気持ちで一生懸命会場のみんなとコミュニケーションを取ろうとする圭君は本当に優しくて素敵です。

私も学園祭に行けなかったファンの一人なのでレポが嬉しくて、レポのお礼だけでも言いたくて、皆さん本当にありがとうございます。
やっぱり本当にレポは嬉し過ぎます。
ありがとう。
プロフィール

鈴虫

Author:鈴虫
俳優の田中圭君のファンです。
2003年夏のドラマ、『ウォーターボーイズ』の安田君役で田中圭君のファンになり、圭君のファンサイトで2003年秋頃から圭君を中心としたレポを書かせてもらっていました。

リンクしてある、旧・「鈴虫さんのお部屋」では、ウォーターボーイズ関連のレポや、他の方から提供して頂いたレポも読む事が出来ます。
よかったら覗いてみて下さい。

コメント・ブログ拍手・拍手コメントを下さった方、とても嬉しいし、励みになります。 ありがとうございます!!

◆DVDなどのダビング・貸し出し等の依頼はお断りしておりますので宜しくお願いします◆

最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。