「笑っていいとも!春の祭典SP」の圭君  (2008年4月7日放送)

             

26歳。 見た目は“大人の男”になってきて、ドラマやCM等でのサラリーマンのスーツ姿が板についてきてます。
しかし、素の田中圭君は相変わらず可愛い一面を見せてくれます。 いくつになっても、内面は可愛い圭君でいて欲しい鈴虫です。
今年はデビュー10周年でもあり、ますますの圭君の飛躍を願っております。

◆   ◆   ◆
今月の1日に放送された「ぐるぐるナインティナイン2時間SP」の恋人選びの旅のコーナーに圭君がゲストで出ましたが、面白かったですね~。
「知覚過敏」には大ウケでしたし、イケメン芸人・チュートリアルの徳井義実さんにライバル心を燃やす圭君は可愛かったです。
徳井さんと圭君はドラマ『無理な恋愛』で共演した事があります。
2008年の「笑っていいとも!春の祭典SP」に無理な恋愛チームで出場した時も圭君は徳井さんにライバル心を燃やしてましたっけ(笑) その時の様子を(かなり省略&淡々とですが)レポしてみます。

*   *   *
無理な恋愛チームは、
堺正章さん・夏川 結衣さん・徳井義実さん・福田 充徳さん・夏木マリさん・圭君。
ちなみに、他のチームは、
「CHANGE」「絶対彼氏」「ラスト・フレンズ」「ハチワンダイバー」と「いいとも」チームです。
司会はタモリさんと中居正広さん。

圭君は黒いプリント付きの白の半袖Tシャツの上にピンク・青・白系のチェックのシャツ、圭君のTV出演時の服装としては珍しい、赤のパンツをはいていました。
最初のメンバー紹介の時に堺さんに「何の役だっけ?」と(※たぶん堺さんがボケてみせたんだと思います)肩に手を置かれて訊かれ、
体を低くしながら「(堺さんの役名の)立木さんの部下の役です。」←カメラの方を向いて。ちなみに役名は矢代文平。そういえば、今の圭君と同じ26歳の設定でした。
この時、客席から「田中く~ん!!」と女の子達の大きな声援があちこちから聞こえ、圭君はちょっと照れたような笑顔で「ありがとう。」と軽く会釈していました。

座っている時は、圭君は後列で、圭君・徳井さん・福田さんの順に座っていました。
圭君は隣の徳井さんとよく話しておりました。

長くなってしまうので、無理な恋愛チームのみのレポです。
★いいともライム~豚がぶった!~★
ルール⇒サバさばく男とか、い人とか、韻を踏んだ短い文章を作る。ダジャレですね。(お題が出ます) OK・NGはタモリさんが判定。時間は60秒で、OKの場合30点。

無理な恋愛チーム
時々夏木さんと楽しげに話して笑っている圭君。
(この時、堺さんは“大人の事情”とかで中座しておりました。)
「サケ」   夏川さん、かなり苦戦して「サケを裂け。」 OK
「鼻」    徳井さん「華のある鼻だなあ。」 OK
「パン」   福田さん「パンが弾けた、パンッ!」 OK
「ツル」   圭君「ツルが・・・ツルッ!」 OK
「町」    夏木さん「町に行って間違えた」OK
「ネギ」   夏川さん、答えられずにタイムオーバー。150点
他のチームは
「いいとも」→150点「CHANGE」→180点「絶対彼氏」→180点「ラスト・フレンズ」→180点「ハチワンダイバー」→210点

★平均台ボウリング★
ルール⇒平均台の向こうのゴールにボールを転がして入れる。1人2球ずつ持って交代しながら投げる。
制限時間は45秒で、1球成功毎に30点

無理な恋愛チーム
もたついたメンバーが居た為に時間がなくて、圭君が投げたのは2球のみ。(残念!)本物のボウリングは得意な圭君ですが、このゲームではボール(ソフトボール位の大きさ?)を強く転がし過ぎて脇へ落ちてしまい、点数を入れる事が出来ませんでした。
入ったのは堺さんが入れた2球のみ。さすがはマチャアキ。
60点、計210点
他のチームは
「いいとも」→150点、計300点「CHANGE」→120点、計300点 「絶対彼氏」→240点、計420点 「ラスト・フレンズ」→150点、計330点  「ハチワンダイバー」→120点、計330点   

★ドンぴしゃ!プライベート算★
ルール⇒それぞれのチームの代表者が前に出て、プライベートな質問に対する答えを数字で回答。
各チームは代表者全員の合計数を当てる。
合計数の誤差が一番小さいチームから200点、100点、50点、30点、10点。ドンぴしゃ賞は500点、個人ドンぴしゃ賞は100点。
代表者(男優)は「CHANGE」から木村拓哉君、 「絶対彼氏」から速水もこみち君、「無理な恋愛」から堺正章さん、「ラスト・フレンズ」から瑛太君、「ハチワンダイバー」から溝端淳平君。

テーマは「この1年で芸能人におごった最高額は?」
長くなってしまうので、参考までに無理な恋愛チームの予想と、正解のみ書き出します。

予想→瑛太君6万円・溝端君3万円・木村君30万円・速水君10万円・堺さん70万円  計114万円
正解→瑛太君2万円・溝端君 0円・木村君40万円・速水君5万円・堺さん6万円   計53万円
(※補足 溝端君は当時まだ若かった事もあって、おごられる立場だったようです。堺さんは、実際はかなりおごっているようですが、カードで支払って現金を使わない為に正確な金額がわからないみたいです。)

2つめのテーマは 「昨日家に帰ってから寝るまで何分?」
無理な恋愛チームは、堺さんが家に帰ってから寝るまで300分と書き、
夏木「堺さん、寝れないんですよ。」
中居「堺さん寝れない?その域に達しましたか。」(爆笑)
圭「(堺さんは)家に帰ると寝れないって言ってたんですよ。」
中居「テンションが上がっちゃってるから収める能力が無いと?」
圭「いえいえいえ・・・(笑)」
中居「そういう事じゃない、と。」(笑)
徳井「そうは言ってないですよ。」

予想→瑛太君240分・溝端君120分・木村君180分・速水君180分・堺さん300分  計1020分
正解→瑛太君360分・溝端君30分・木村君240分 速水君360分・堺さん300分  計1290分

ここで代表者が新ドラマ女優に交代。
「CHANGE」から深津絵里さん、「絶対彼氏」から相武紗季ちゃん、「無理な恋愛」から夏川結衣さん、「ラスト・フレンズ」から長澤まさみちゃん、「ハチワンダイバー」から仲里依紗ちゃん。

3つ目のテーマは「握力は何キロ?」
予想→深津さん13キロ・相武さん20キロ・夏川さん18キロ・長澤さん19キロ・仲さん28キロ 合計98キロ
正解→深津さん32キロ・相武さん28キロ・夏川さん31キロ・長澤さん33キロ・仲さん30キロ 合計154キロ

ここまでの合計得点は
「いいとも」→360点「CHANGE」→1000点 「絶対彼氏」→710点「ラスト・フレンズ」→530点「ハチワンダイバー」→950点「無理な恋愛」→510点

★いいとも!アーチェリー!!★
ルール⇒各チームの代表3人がアーチェリーに挑戦 3回の合計点がチームに入る。
的の点数は中心から200点、100点、50点、30点、10点。
各チーム一本だけ、得点が倍になるゴールデンアローを使える。

無理な恋愛チーム
代表は堺さん、徳井さん、圭君。
まず徳井さん。
なんと、200点、それもほとんどド真中に命中!スタジオは大歓声です。
次は圭君だけど、やり辛かったかも~(笑)

中居「続いて田中さん参りましょう!」
圭「よっしゃあ!!」
中居「アーチェリーの経験ございませんよねえ?」
圭「大丈夫です。」
堺「最低でも200だよ。」
タモリ「イケメーン、行けぇ~!!」
圭君、真剣な表情(かっこいい♪)で弓を引きますが、刺さったのが100点の所だったので「ああっ。」と、しくじったという表情。

この後圭君は"もぉやだぁ~~。"という、拗ねたような表情と脱力したような動き。
中居「200点の後ってツライよね。」
圭「違うんスよォ~!! 徳井さん、ドラマの中でも芝居も上手いんですよぉ。 ここ全部持ってってんだもん、もぉ~!!」     
拗ねる圭君にスタジオは大ウケ。
徳井「ごめんな、ごめんな。(笑)」
笑いながら頷く圭君。
中居「芸人じゃないですよねぇ?」
圭「すみません(笑)」
中居「待って下さい。最後誰ですか、このチーム。」
圭「あっ!そうだ・・・。」
最後はもちろん堺さん!
100点と200点の丁度境の所に刺さり、判定で200点、ゴールデンアローを使ったので点数は倍で400点で合計700点。 計1210点

他のチームは
「いいとも」→400点、計760点「CHANGE」→350点、計1350点 「絶対彼氏」→400点、計1110点 「ラスト・フレンズ」→400点、計930点「ハチワンダイバー」→350点、計1300点

★オレの音を聴け!★
ルール⇒チームの一人がお題の擬音をジェスチャーで表現、正解したらメンバー交代。
制限時間60秒でパスあり。 1問正解毎に50点。

無理な恋愛チーム
文字にするのは難しいので、圭君のジェスチャーだけ。
口を開けて眉をひそめてちょっと驚いたようなリアクション「エッ」→すぐに正解。
パスが2回あったりで、これまた圭君は一回しか回ってきませんでした(寂)
8問正解、400点、最終得点1610点

他のチームは
「いいとも」→450点、最終1210点「CHANGE」→500点、最終1850点 「絶対彼氏」→500点、最終1610点 「ラスト・フレンズ」→400点、最終1330点「ハチワンダイバー」→450点、最終1750点
1850点を獲得した、月9のCHANGEチームが優勝しました。

*   *   *
ドラマの番宣で出場する時、特に大先輩ばかりの中に居る時は目立たず控え目な態度を取る事が多い圭君ですが、アーチェリーの時は自己主張して拗ねてみせて可愛かったです(^◇^)

以前もブログのどこかに書いたと思いますが、圭君がいいとも!のSPに出るのは、
2005年の笑っていいとも!新春祭(忘れてしまっているのでタイトルはうろ覚えですが・・・)の
「優しい時間」チームで出場して以来で、2回目です。
メンバーは寺尾聰さん・大竹しのぶさん・二宮和也君・長澤まさみちゃん・余貴美子さん・圭君でした。
この時は優しい時間チームが優勝!

このドラマでの圭君の出演は少しだけで、当時の圭君ファンと
ファンサイトのBBSで  (圭君と圭君ファンにとっては) 「優しくない時間」だねー。と言い合ったのが懐かしいです(笑)

圭君は撮影の為に北海道まで行って美味しいものをたくさん食べたりして楽しかったみたいです。
現場には少ししか居なかっただろうけど、色々勉強になったでしょうしね。
      
   *
今回は希望の時間に自動的に更新される予約投稿を初めてやってみました。
私が寝ている間にアップされてるはず。 ←早寝の鈴虫。

出来たら圭君の誕生日に合わせてアップしたいと思い、急いでレポを仕上げたので
内容をほとんど見直しておりません。
放送内容と違っている部分とか、文が変な所とかがいつもより更に多いかもしれませんが宜しくお願いします。(^^A;)

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

さちさん、いらっしゃ~い。

いやぁー、時間をかけて書いた長文コメントが消えてしまった悔しさ、脱力感を私も何度も経験しているので気持ちがわかりますよ~。

>圭君を見つけて早10年
さちさんは「クオーク」のCMの時に圭君が気になったんでしたっけ。
その頃から圭君をマークしてたなんてすごいです!
一般的に、圭君が注目されはじめたのは「ウォーターボーイズ」からですからね。

>白夜行の菊地役は出番が少なかったけど印象に残っています。
そうですよね。
例えば、自宅を出て職場に向かう時の目つきとか歩き方とか、素の圭君とは全然違ってて。
数年後の菊池君の、更生して(精神的に大人になって)おだやかになった顔つきや物腰も印象的でした。

優しくない時間の圭君の笑顔も爽やかでしたね♪

>もっと沢山書きたいけど書き込みが出来なくなると嫌なので、この辺で…(笑)
私は滅多に携帯からは投稿しないんですけど(鈴虫ルームでさえ携帯で見る事はほとんどない。)
たまの携帯からの長編書き込みを、途中で誤って消してしまう事を私も何度か経験してるので・・・(涙)
携帯からのネットの書き込み操作は難しいと感じている鈴虫です。

なんだったら、途中までで一旦アップして、〈続き〉で連投で投稿してくれても構わないですからね。
(むしろ、歓迎です♪)

鈴虫さん、皆さんこんばんは。
前に何回も書き込み出来ないとか出来たとか何かいたづら書き込みみたくなっちゃってごめんなさい。

圭君の舞台テレビでも観たいのでWOWOWに入りました。
ここの皆さんの情報は凄くありがたいです。

圭君を見つけて早10年
鈴虫さん達と新しいファンの人達に知り合えたのも圭君を見つけられたお陰です。
圭君の出演した物はみんな好きですが、白夜行の菊地役は出番が少なかったけど印象に残っています。

圭君にとっては優しくない時間も懐かしいですね。
最後に珈琲豆を配達しにきた圭君が凄く良くて何回も何回もみたものでした。

少ない出番でも埋もれないで存在感をきちんと出すナァ~って思いました。

もっと大きな事務所だったら今頃は完全に全国区だろうなぁ~って思います。

でもめげずに私達ファンを裏切らない頑張りにも感動してます。
ブログも頑張って更新してくれて嬉しいです。
此からも、走り続けてくれる圭君を皆で応援して行けるのが本当に嬉しいです。
もっと沢山書きたいけど書き込みが出来なくなると嫌なので、この辺で…(笑)

カロリーメイトと競輪のCMマジイイッスよね。
ちょっと今風に(笑)

No title

ココアさん・ほしこさん・さのっちさん・朋子さん、いらっしゃ~い。

★ココアさん
予約投稿成功でした!
初めてやってみたので、ちゃんと投稿されているかちょっと不安がありましたが良かったですv-218

あー、ココアさんはいいともの祭典の時も圭君を見ていたのに、ニアミス過ぎて惜しいといいますか・・・笑(クォークの頃から圭君を知ってるのにね。)
でも、アーチェリーの部分が一番ファンにとってオイシイ所だったので、そこだけでも残っていたから良かったかも。(^_-)-☆

ちなみに、私は当時「ラスト・フレンズ」と「絶対彼氏」を毎週観ていました。「絶対彼氏」の最終回は、恥ずかしながら号泣でしたよ。

そうでーす。「優しい時間」では圭君は髪を赤く染めました。 
出番が少なかったにも関わらず、当時圭君ファンではなかったココアさんの印象に残っていたなんて嬉しいです。

>今回の恋人選びで徳井さんに張り合うのも、共演して仲良くなってたからなんですね。
そうだと思います。
「無理な恋愛」の放送時、圭君は圭君ブログだったか雑誌だったかでも(両方だったかも)
「徳井さんは演技も上手いしカッコいいし。」的な事を言ってましたよ。

>宣伝していたもちクリームのドーナツ、うちの近くのショッピングモールで、あの後初めて行列ができてるのを見ました。
おー、そうなんですか。田舎とか関係ないでしょ、テレビの影響ってすごいですよね。
私は普段甘いモノはそれほど食べない方なんですが(嫌いな訳ではないです)、あのもちクリームのドーナツは食べてみたいなあ。

★ほしこさん
お久しぶりでーす。
私もマネして 圭君 はぴば!!

す、すみません、サブちゃんの祭りってのは知らないです。
そもそもサブちゃんと言ったら、私(の年代)は「北島三郎さん」を連想するんですが全然違うサブちゃんなのかっ?!(汗)

>オイシイとこ持っていかれちゃうところは圭くんらしいなぁ、という感じで見てましたけど、
それが逆にオイシかったかもしれませんね(笑)
激しく同意!!

知覚過敏もオイシかった!
何を隠そう(←別に隠す必要ナシ。)私も知覚過敏なんですよー。
ただし、私は奥歯なので、最初に噛む時は平気なんですけど。
冷たい飲み物なんかを一気に飲んだ時、たまになるんですけど、あのキーンと来る痛みと言ったら!!
悶絶!! まさに阿鼻叫喚!←大げさすぎ。
私の場合は歯医者で診てもらっても異常ナシって言われるんですが。

圭君、あの苦悶に耐えてよくやった!!

★さのっちさん
「おやすみなさい」の前にコメントをしに来て下さってありがとうございました。
おお!関西では「ウォーターボーイズ」の再放送をやるんですねー。
新たなウォーターボーイズファンと圭君ファンが増えるといいな。

毎年夏になると「ウォーターボーイズ」が観たくなります。
当時の「ウォーターボーイズ」のボーイズをドラマなんかで見かけると嬉しくなっちゃいます。

私、「ゲゲゲの女房」を見てるんですけど、主人公の布美枝の弟役で軽音部の星山役だった星野源君が出ていて、星山も大人になったなあとつくづく思います。
そういえば、映画版ボーイズだった杉浦太陽君も出てるなあ。チィママ役だった徳井優さんも。

★朋ちゃん
「優しくない時間」懐かしいよね~(笑)
>でも昔はチラリが当たり前だったよねぇ。
本当にねー。
圭君の出番を今か今かとワクワクしながら待って、たいてい数十秒くらい?あっても数分位なんだけど、圭君がテレビ画面に出たらドキドキがマックスになってたなあ。(笑)
圭君が出ている場面だけ何度も繰り返して見たっけ。

「優しい時間」の圭君は主要キャストでもなかったのにいいとも!感謝祭に出る事が出来てまあオイシかったのかも。


*拍手コメントでメッセージを下さった方もありがとうございます。 拍手コメントに対する返事のコーナーが無いのでここで言わせてもらいますが
励みになります。これからも宜しくお願いします!

ブログ拍手をして下さっている方々にもいつも感謝しています、ありがとうございます!

No title

圭君もう26歳なんだねぇ、早いな~。
圭君おめでとう!!
「優しくない時間」懐かしい(笑)
でも昔はチラリが当たり前だったよねぇ。
それが今ではドラマでもいっぱい出番あるし、バラエティにもいろいろ出るようになったし。
そういえば公式BBSに「ちょい役」って書いてる人がいて何かちょっとうけた事あるような気がする(^_^;)

No title

鈴虫さん ココアさん ほしこさん みなさん こんばんは♪

遅ればせながら…圭くん お誕生日おめでとうございます♪
さすがは鈴虫さん お誕生日記念のレポどうも有難うございます♪

「おやすみなさい」の前にお祝いだけ言いに来ました、すみません…(笑)。

そうそう 関西では13日(火)から「ウォーターボーイズ」の再放送が始まります♪

ではでは おやすみなさ~い…☆

No title

鈴虫さん、こんばんは!お久しぶりです。お元気ですか?
わたしはなんとか生きてます(笑)
圭くん、誕生日ですね!
わたしが圭くんを知ったときには、もうすでに成人してたので、
10代から知っている方にとっては、
26歳という年齢は感慨深いですよね。
おめでたい!はぴば!!
BGMはサブちゃんの祭りで♪わっしょーい!

いいとものアーチェリー、どうするどうなる?!ってハラハラしたのを思い出しました…
オイシイとこ持っていかれちゃうところは圭くんらしいなぁ、という感じで見てましたけど、
それが逆にオイシかったかもしれませんね(笑)
優しい時間のときはまだ圭くんの存在も知らなかったので、
このとき見れてすごくよかったです。
ぐるナイの知覚過敏キャラもオイシイなぁ、と。
知覚過敏で悶絶する俳優は、ある意味貴重です(笑)
芸能人は歯が命ですから(…死語…チーン)
でも、そういうところも隠さないのが圭くんなんだな、って思います。
10周年もまだ駆けている最中のようですから、
今後の情報解禁が楽しみですね~☆

ではでは~☆☆

No title

いつも深夜におじゃまするココアですが、何とか日付が変わる前に~
圭君 お誕生日おめでとうございます!

鈴虫さん、ちゃんと今日になったとたん更新されてましたね~すごい!

いいとも祭典のレポありがとうございます。私その時はほかの役者さん目当てで録画してたんですが、編集しちゃっていて…圭君ファンになってから改めて見直したら、アーチェリーはなんとか残ってました。おとなしくしていた圭君が、徳井さんに文句(?)をいう所、おもしろかったですね。今回の恋人選びで徳井さんに張り合うのも、共演して仲良くなってたからなんですね。
そういえば、圭君が体を張って(?)宣伝していたもちクリームのドーナツ、うちの近くのショッピングモールで、あの後初めて行列ができてるのを見ました。田舎はTVに出たとかに弱いんです。

優しい時間の時の祭典はは観てませんでした。え~!二宮君と出たんですか?ドラマでは出演時間は少なかったですものね。でも圭君の名前をを当時知らなかった私でも、印象には残ってます。髪を赤く染めてた役でしたよね。

圭君ももう大人の26歳!年齢を重ねて役の幅も広がり、ますます活躍してほしいです。でもやっぱり少年ぽいところもちょっと見せてくれると、ファンとしてはうれしいですね。







プロフィール

鈴虫

Author:鈴虫
俳優の田中圭君のファンです。
2003年夏のドラマ、『ウォーターボーイズ』の安田君役で田中圭君のファンになり、圭君のファンサイトで2003年秋頃から圭君を中心としたレポを書かせてもらっていました。

リンクしてある、旧・「鈴虫さんのお部屋」では、ウォーターボーイズ関連のレポや、他の方から提供して頂いたレポも読む事が出来ます。
よかったら覗いてみて下さい。

コメント・ブログ拍手・拍手コメントを下さった方、とても嬉しいし、励みになります。 ありがとうございます!!

◆DVDなどのダビング・貸し出し等の依頼はお断りしておりますので宜しくお願いします◆

最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード