スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「明石家さんちゃんねる」 魔王メンバー (2008年7月2日放送)

2月4日に放送されたVS嵐。私は初めてこの番組を最初から最後まで見ましたが面白かったー。
田中圭君と大野智君が隣同志に座っているのを見て、『魔王』を懐かしく思い出したのは私だけではないはず。
一応、圭君は(嵐のメンバーの中で)松本潤君出演の『花より男子2』・二宮和也君が出演した『優しい時間』・今年放送、桜井翔君出演の『神戸新聞の7日間』に出演していますが(ゲスト含む)、一番圭君が一緒に居る時間が多かったのは『魔王』で共演した大野智君だと思います。

もしも「圭君が出演したドラマで、何が好き?」と聞かれたら、「魔王」と答える圭君ファンは多いのではないかと思います。
2008年夏に放送された連続ドラマ「魔王」ファンは必見だった、「明石家さんちゃんねる」。
魔王メンバーが番宣で出演したのです。
振りかえってレポしようと思いますがとても長くなるので、すごく面白かったのですが圭君とあまり関係のない箇所は端折らせていただきます。

出演したのは、芹沢直人役の生田斗真君(23)・宗田充役の忍成修吾君(27)・石本陽介役の脇知弘君(27)・葛西均役の圭君。(23) ※()は放送時の年齢。
ドラマ「魔王」の中での友達4人組です。

*   *   *
はじめに、明石家さんまさんと次長課長の河本準一さん、井上聡さんが
新しく始まるドラマからイケメンがやってくると紹介。

嵐の「魔王」の曲と共にまず生田君が登場。
生田君はジャニーズ事務所所属で、どのグループにも所属していないという話から始まり・・・
どういうドラマなのかという事で、「魔王」の映像が流れる直前。
さんま「焼酎造りの話なの?」 (←焼酎・魔王の写真が画面に。)
生田「いや、違います!」(笑)
~~第1話の予告を見終わった後~~
河本「どういったドラマ?」
さんま「焼酎造り?」(笑)
生田「焼酎は全く関係ないです。(笑)」
河本「今回はサスペンスですね。」
生田「サスペンスでスリリングな復讐ものですね。大野くんが僕に復讐をしようとするという・・・」(※怖い顔をした大野智君の写真が左隅に。)
河本「何役?」
生田「大野くんが弁護士で僕が刑事ですね。」
さんま「弁護士が刑事に復讐するわけ?」
生田「そうです!僕が過去に事件を起こした事がきっかけで弁護士の大野くんが魔王になってしまって復讐をするという・・・」
さんま「大野君、魔王になったの?」
生田「一応そういう流れではあります。」
さんま「変身もの?」(爆笑)
生田「いえ、違います。(笑)」

◆  ◆  ◆
ここで、魔王の共演者達が生田君の意外な素顔を暴露!
(VTR出演。皆、ドラマの役衣装のままです。)
まず大野智君。 
Q 生田斗真さんの意外な素顔は?
「斗真はね、すぐね、カッコつけたがるんです。(現場で)待っている時は意外にポケーっとしてたり寝てたりするのに、」←“ポケーっとしてる”ジェスチャー付き。
「取材インタビューとかになると、」ここで、ビシッとした顔付きになり、組んだ足の上に右肘を乗せるポーズ。
「こうなる。そこがおもしろい。 変わり様が。」

次は劇団ひとりさん。
Q生田斗真さんの意外な素顔は?
「オシャレですね。普段から気ぃ抜かない。昨日もお葬式のシーンだったんですけど喪服だったんですね。 40分間の夕食の休憩があったんです。そん時に喪服の上を脱いでシャツを出してましたね。 40分だけ。束の間のオシャレというか。ラフに着こなしてました。さすがオシャレだなと。ええ。僕も出しましたよ、シャツ。」 ←終始爽やかな笑顔で。

最後は三宅裕司さん。
Q生田斗真さんの意外な素顔は?
「この間のロケで生田くんのボソッとした一言を聞いたんです。奥貫薫?(※そらちゃんのお母さん役)にこやかな奥貫さんの笑顔を見て生田君が“あっ!かわいい!”と思わず言ってまして。(笑) 聞き逃しませんでしたね。 やっぱ女の子がいる時といない時のトーンの差がありますね。当人は気がついてないと思うんですけど、これは如実に出てますね! めっちゃ女好きでしょうね!」

◆  ◆  ◆
VTRが流れている間、スタジオでは皆笑いっぱなし。
生田「奥貫さんがカワイイんですよ。カワイイって言ったら失礼かもしれないですけど・・・」
さんま「だいぶ年上やからね。
生田「年上の女優さんとかにも“カワイイな”って思っちゃうんですよね、なんか。」
さんま「あー。 ようするにカワイイ仕草が好きなのか、女性に対しては。」
生田「なんかクールビューティー系よりは、ちょっと抜けてる感じのちょっとポワッとした人が。」
 ~~略~~

◆  ◆  ◆
ここで、魔王で生田くんと共演する若手イケメン俳優3名が合流。

のれんをくぐってまず圭君、その次に忍成君が登場。
圭君の服装は薄い紫っぽいシャツの下にプリント付きの茶色っぽいTシャツ、ネックレス、グレーに黒・白・赤のラインの入ったジャージっぽいパンツ。(ってか、ジャージ?)
最後に脇君が入ってきて格子戸を閉めた時、さんまさんが脇君の所へ行って腕を掴んで追い出そうとします。
脇「なんすか、なんすか?」
さんま「イケメン。イケメン。」←お前は違うから帰れ、という意味。
脇「イケメンですよ!」
さんま「内山!!」
脇「違います!」(笑)

4人が椅子に座った所で皆揃ってさんまさん達に一礼。

ここで、3人の今までの主な出演作などがナレーションと映像で紹介されます。
圭君の所では「タイヨウのうた」で圭君が出ている場面の映像が流れます。

奥の方から生田・圭・忍成・脇君の順に椅子に座っているのですが、向い合せに5つの椅子が用意されています。

河本「またやつらが来ました!イケメン大好き女芸人のみなさんです、どうぞ~。」
ここで、光浦靖子・鳥居みゆき・黒沢かずこ・渡辺直美・はるな愛さんが登場。
圭君達と向かい合って椅子に座ります。

今日は引率で来たという光浦さん。
光浦「今日は若い子達があわよくばカップルになれればなあ、みたいな。」
さんま「鳥居は結婚してるやないか。」
鳥居「そうなんですけど、ハイ。真面目に火遊びをしようかなと思って。」(爆笑)
大きく口を開けて、手を叩いて笑っている圭君。

黒沢さんはリアルで生田君が大好きだそうで、今日は目の前(の生田君)が見れないと、恥ずかしそう。
本番終了後、他の魔王メンバーが「お疲れ様でした。」と帰った後、残った生田君にジャニーズの携帯サイトに入ってましたと告白し、握手をしてもらっていました。


◆  ◆  ◆
本気の質問タイム
・はるな愛さんからの質問
《思わず“エロ魔王”になってしまう瞬間は?》←しっかり「魔王」の宣伝も入れてくれてるはるな愛さん。
生田「この間雨のシーンがあったんですよ。スタッフの皆さんはカッパを被って濡れないようにしたんだけどどうしても濡れちゃうじゃないですか。その時の濡れた髪の毛とか濡れた感じ。が、イイな!と思いました。」(笑)
圭「あの時そんな感じだったの?」   「はい。」と頷く生田君。

河本「じゃ、続いて圭君。」
圭「ふとした時に女の子がたまに可愛い声とか可愛いセリフを言った時とかにすぐクラッと来ちゃうんですよ。」
さんま「可愛いセリフてどういうやつなの?」
圭「普通に話しててちょっと間があった時にいきなり、(首をすくめるようにして目をつぶりちょっと色っぽい声で)う~~ん。とかいう・・・」(爆笑)
さんま「そんな女おんの? “それでさ、う~~ん。”」(爆笑)
圭「いや、なんでもいいんスけどね。何かこう・・・う~~ん」←上手く説明出来なくて笑う圭君。
さんま「光浦なんかがアンとか言うとスゴイわけだ。可愛く見えるんだ。」
圭「ビックリしちゃうんですよ。」←真面目な顔で。
光浦「にゃ~!」(爆笑)
どういう反応をしていいのか困ってる感じの圭君。

さんま「鳥居、いつもの雰囲気じゃない声。」
鳥居さん、ちょっと考えて出てこず、「あ゛~!! 」と咆哮をあげ、パニックになり髪を掻きむしり頭を抱えます。
「みゆきちゃん、みゆきちゃん!?」となだめる両隣の光浦さんと黒沢さん。
圭君は顔をクシャクシャにして笑っています。

さんま「黒沢!勝負やで。」
黒沢(伸びをするようなジェスチャーで目をつぶって色っぽく)「う~~~ん
ウケる圭君。
河本「なんでお前だけホンマのマジやねん。」(爆笑)
圭「でもそういう事です! そういう事です!」←コーフンしたように叫んでます。

さんま「ビヨンセは?」(※渡辺さんの事。)
渡辺「あ~~」←どちらかというと、湯船に浸かる時に唸る感じかな。
圭「ちょっと違う・・・(笑)」
渡辺「違いました?」

さんま「愛ちゃん、普段じゃない声。」
はるな「あぁ~~~♂」←もろ男の声です。
魔王メンバー、大喜びしています。
河本さん達「ケンちゃん、ケンちゃーん!」(※本名:大西賢示)
はるな「目一杯なの、あれ♂がー。」(爆笑)

河本「続いて修吾。」
忍成「僕は、疲れている時とかすっごい眠い時とかに女性のスゴイ、色っぽいセック・・・あ、セクシーな。」←慌ててはにかんだように言い直す忍成君。 場内爆笑。
隣の圭君、忍成君に向かって【ダメ!ダメ!】という感じで小刻みに首をブンブン振っています。
さんま「あいつ、何言うとんの?」←忍成君を指さしながら。
生田君、頭を掻くような仕草をしながら「魔王真面目なドラマなんです。お願いします。」 ←スタジオに居る人全員にアピール。

河本「脇君。」
脇「自分、ここ1ヶ月間で2回位あったんですけど。 女性の方が・・・例えば衣装さんとか靴、結んでくれたりする、その時に(胸の)谷間がまず見えたんですよ。」
さんま「ああ、ああ。」
脇「谷間だったらまだ我慢、で、出来ました、オレ。」←コーフンして話す脇君。
光浦「落ちついて、落ち着いて。」(笑)
河本「今、興奮してるやん!」
脇「さらにそこからブラジャーが見えるじゃないですか。またブラジャーも良かったんですよ。」←セーフ!っぽいジェスチャー。
脇「そこから、ち、チクビが見えたんです。」
「え~~!」と驚くはるなさん達。 
河本「何を言うとんねん!」
笑い転げる魔王メンバー。
脇「ホントなんですって!」
生田君、思わず立ちあがって「魔王真面目なドラマです。宜しくお願いしまーす!」スタジオの観客に向かってペコペコ。(爆笑)

・光浦靖子さんからの質問。
《好きになった女性への「アプローチ方法」と「告白の仕方」は?》
生田「そういうのすごく苦手なんですよ。自分の想いを伝えたりとか気付かせるみたいなのが。だから割とけっこうズバッとストレートに正直に言っちゃうかもしれないですね。」
告白する時はストレートに「好きだよ」と言っちゃうタイプみたいです。
~~略~~

圭「僕は斗真君のけっこう逆な感じで仲良くなってからじゃないと好きになれないんですよ。」
さんま「ウソやろ!」
圭「ホントにちょっと興味があったりとか好きになりそうな子は、何度も何度もとにかく遊びに誘っていっぱい時間共有して、あとは雰囲気に任せようかな、という・・・」
さんま「ハアー! 浮気出来ないタイプやね、あんまりー。女遊びとか出来ないですよね?だって瞬間好きになれへんもん。なあ?」
圭「そう・・・じゃあそうですね。」(爆笑)
さんま・河本「じゃあそうですね?(笑)」

忍成「僕は普通に食事誘ったりとかして・・・でも想いはすぐ伝えちゃうタイプかもしれない、はい。」
さんま・井上「君は全然言えない感じが・・・」
忍成「“好きだ”って言っちゃいますね。」
さんま「あ、言えるんだ。女の前いったらしゃべれないようなイメージやのに。」
忍成「人見知りはすごいします。」
光浦「忍成さんはまだこっちあんま見ないですね。視線がいつもここまでで止まる。」←自分の少し手前位を指して。
(爆笑)

さんま「最後。  全然参考にならへんけどね。」←脇君の事。
脇「待って下さいよ! 多分イチバンになると思いますよ。」
さんま「うそ。」
脇「食べ物屋さん行って、すごいいっぱい頼むんです。こんなに食えるわけないじゃんくらい2人で。それを全部食べるんです。そうすると女の人は、 この人、ワ、 ワイルド」(爆笑)
魔王メンバーも手を叩いて大笑いしています。
井上「見てくれでゴマかしてる。」
脇「この人すごいと!」
さんま「食べっぷりがエエ男って女の子好きやからなあ、確かに。」
~~略~~

◆  ◆  ◆
生田斗真君からのリクエスト。(生田君は芸人としてはるな愛さんのファンらしいです。)
はるな愛さんによる、エアあやや。生田君はもとより、皆に大ウケ。
ここで、マジで生田君に想いを寄せる黒沢さんに河本さんが
「斗真君にせっかくだからバ~ンって捧げて下さいよ。」と振り、
黒沢「無理です!斗真さんの前で。」←恥ずかしそうな黒沢さん。
しかし、ミュージックが始まり、強引に歌わされる事に。 
黒沢さん風Misiaの「Everything」。自分の世界に浸って歌います。 大ウケ。
(歌い終わり)黒沢「恥ずかしい~。」

~~略~~
河本「圭君ある?(見たい)芸人さんのネタとかは。」
圭「鳥居さんのネタがスゴイ興味あって。」
鳥居さんの「ヒットエンドラーン」などのコントを目の前で見て嬉しそうな圭君。かなりウケてます。

河本「修吾君、あります?どなたか見たいネタ。」
忍成「(少し間があって)・・・あ、僕は特に・・・。」←正直すぎる忍成君。(笑)
河本「なんでもいいから言う! 脇君、あります?」
脇「自分は渡辺さんの・・・」
(忍成君に向かって)さんま「お前も渡辺さんぐらい言えるやろ~!」(笑)
ここで渡辺さんがビヨンセを披露。
イケメン達は目の前で女芸人の芸を楽しみました。

◆  ◆  ◆
せっかくイケメン達と出会えたので、ラブラブになるシチュエーションを楽しみたいという、はるな愛さんからのリクエスト。
女芸人がイケメンを指名。バーの設定で2ショットタイム。

バーのカウンターと椅子のセットがスタジオに運び込まれてきます。
最初のはるなさんが生田君を指名したので黒沢さんが不満げ。

ムード音楽が流れ、スタジオが暗くなりバーのセットにスポットライトがあたります。
イケメンがバーのカウンターで飲んでいて、後から遅れて女性芸人がやってくる、という設定です。
とても面白かったのですが、言葉での説明は難しいし長くなるので圭君以外のメンバーのは簡単に。

生田&はるな
はるなさんから、前にこのバーへ来た時に「カメハメハ」と言って指さし合って絶対照れて笑ったらいけないゲームをした事にされ、やらされる羽目になった生田君。
はるなさんが「カ・メ・ハ・メ・ハ。」と言って人差指で生田君の両頬・顎・鼻を触り、耐えきれなくなって笑う生田君。
はるな「もう、早い~!」←甘えた声で。
さんま「誰でも笑うわ、アホ!」
「でも、そういう斗ちゃん大好きだからね。 これからこうやって私の横で一生一緒にいて下さい!よろしくお願いします。」と告白するはるなさんに、黒沢さんが「待った!」を。
黒沢「生田さんの為に20キロ痩せます。お願いします。」
はるな「私は斗ちゃんの為に性別変えます!」 
さんま「男に戻んのかい!」←ツッコミ。
下を向いて両側から生田君に手を差し出す2人。

生田「あのー、すごくありがたいんですけどちょっと責任が重すぎるなって・・・」(爆笑)
「ちょっと今回は見送らせて頂きます!」
はるな「ちょっとぉー!今回はって、もうないよ、こんな時。こんな上玉が揃う時ないよ、あんた。」
生田「ありがたいんですけど。」
~~略~~

鳥居さんは圭君を指名。
鳥居「犬に育てられた田中圭さんで
スタート。
圭君はカウンターに座って最初シリアスな感じでグラスを持っていますが、鳥居さんの怪しい気配に気づいたのか、しかめ笑いみたいな表情を。
床を這うように低い位置からそっと圭君にしのびよる鳥居さん。
(圭君のそばへ来て)鳥居「がおーーーーっ!!
思わず逃げ腰の圭君(笑)

圭「ど、どうしたの?」
鳥居「ちょっとビックリさせようかなって。」
圭「ビックリした、ビックリした!すごいビックリした!」←自分の左胸を手でトントンして、叫ぶように。
鳥居「ごめんね、なんか全裸で来ちゃって。」←全裸で来た事にする鳥居さん。
圭「びっくりした、びっくりした。」
鳥居「うへへへぇ~、大丈夫だったかな?」
圭「大丈夫、全然違和感ないよ。」
鳥居「こんな朝7時に来てもらって。」
顔を背けて笑っているっぽい圭君。
鳥居「大丈夫?飲んでる?」
圭「飲んでるよ。」
鳥居「飲んでる?磯畑さん。
吹き出して体をのけぞらせた為、椅子から落ちそうになり慌ててカウンターに手を突く圭君。

圭君が見つめる中、鳥居さんは自分の目の前にあったカクテルを飲もうとしますが、手がぶるぶる震え(わざとか?)
鳥居「ぐわ~~!うまく入ってこないぃ!」
大口を開けて笑う圭君。
鳥居「のど越しが悪いね!」
大笑いで椅子から降りて首を振りながら「ダメダメ!」のポーズをする圭君。

周囲の人達「ダメ?」「ギブですか?」
カウンターに突っ伏すようにする圭君。まだ絡もうとする鳥居さん。
さんまさんと生田君が圭君を助けに(?)やってきます。
光浦「みゆきちゃ~ん。ギブ出ちゃった。」

圭君の腕を取って元の席へ帰ろうとする生田君。しかし、鳥居さんが圭君の手を掴んで・・・
鳥居「手を貸せ!手を貸せ!」と迫ります。
「みゆきちゃん、帰ろう。」と鳥居さんをなだめる女芸人達。
圭君を椅子へ連れて行き座らせた生田君は圭君を抱きしめて背中をトントン叩き、圭君は生田君にすがりついています。
まるで、圭君「怖かったよぉ~(涙)」生田君「よしよし、大丈夫だからね。」という感じ。この時の圭君は可愛かったー。

鳥居さん、圭君に向かって「魔王だぁ~!」と叫んで尚も襲いかかろうと?しますが、「魔王はいいからね、みゆきちゃん。」と、他の女芸人に席に連れ戻されます。
さんまさんに頭を叩かれる、やり過ぎの鳥居さん。

渡辺さんは忍成君を指名。
忍成&渡辺
バーの高い椅子に座るのに苦労している渡辺さんを忍成君は助けようとします。
~~略~~
忍成君に、自分がしゃぶったサクランボを笑顔で差し出す渡辺さん。
渡辺さん笑顔で「どうぞ。」という仕草。  忍成君は「いらないです。」という仕草。忍成君は顔が赤くなってるかな?
渡辺「結構 人見知りなんだね。」   忍成「うん。」←唇に指をあてて。
渡辺「そういう所すごい好き。」   忍成「はい。(笑)」
渡辺「えっと、今日私とヤりませんか?」
忍成「えっ?」←マジで驚いてます。
忍成「・・・やめときます。」(笑)
河本「ただの合い席やんけ。」
俯いて笑う忍成君。

光浦さんは脇君を指名。
脇&光浦
~~略~~
自分のプロフィールを簡単に語り、いきなり「結婚して下さい。」と脇君に手を差し出す光浦さん。
しばし沈黙の脇君。
脇「あのー、僕 結構面食いなんで、ごめんなさい。」
そう言われた光浦さん、しばらく怖い顔で固まっています。
光浦さん、席に戻りながら「面食い! 面食い! おたくが! 面食い!お~どろ~いたー!」と脇君に捨てゼリフ。(笑)

*  *  *
生田君の言う通り、「魔王は真面目なドラマ」なんだけど、明石家さんちゃんねるの魔王メンバー&女芸人はすごく面白かったです。
忍成君はドラマで見るイメージと違ってかなりシャイな印象を受けました。はにかんだような笑顔が可愛いかったです。

鳥居さんは圭君の事を良く知らないだろうに、「犬に育てられた田中圭さん」なんて、上手い事言うなぁと思いました。圭君はホント子犬みたいな所がありますからね。
実際、鳥居さんと絡んだ時の圭君は子犬みたいに可愛かったです。 「スジナシ」では鶴瓶さんを手玉にとった感がある圭君ですが、怪演の鳥居さんにはタジタジでした。(笑)

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

ほしこさん、いらっしゃ~い。
いつ登場してくれようとも、コメントがあったらパソコンの方にメールでお知らせが来るように設定してあるからばっちりですよ!
(逆に、お知らせメールがない限り、自分のブログを覗かないという・・・)

そうでしょうとも、さんちゃんねるの怯える子犬・圭君はほしこさんの胸をきゅんきゅんさせた事でしょう。 私もです。

「Music Lovers」情報ありがとうございます。
私、この番組は全然知りませんでした。
レミオロメンと小野選手と圭君?! 面白い組み合わせですねぇ。
楽しみでっす。v-290

※そうそう、嵐と圭君の共演したドラマで、松潤の「ごくせん」もありましたね。
あの、怯える圭君も好きだったのに忘れてましたー。

鈴虫さん、こんばんは!
真夜中のほしこです(怖)

さんちゃんねる、おもしろかったですよねー!
圭くんの怯える子犬っぷり…きゅんきゅんだったのを思い出しました。
脇くんオイシイ(笑)

そして、ご存じかも知れませんがお知らせまで。
いずれ公式には出るとは思いますが…
来週28日(日)放送のMusic Loversに、レミオロメンが出るそうなんですが、
圭くん、ゲストラバーズで出演だそうですよー。
しかもサッカーの小野伸二選手とともに!
なんと異色(?)な組み合わせ!
間違いなくチェキっとかないと!ですね☆

No title

ココアさん、いらっしゃ~い。

拙いレポですが、楽しんでもらえたのなら嬉しい~。

>芸人さんに取りつかれそうな圭君や
あんなに悪い役を演じてるのに実はシャイな忍成君とか

鳥居さんの鬼気迫る演技といいましょうか、その相手をした圭君はマジでビビったかもしれません(笑) 野獣に襲われる子犬ってカンジ?

私がドラマで見て思っていた忍成君のイメージはチャラい感じだったり小悪党だったりしてたので、シャイな感じの彼を見てびっくりしました。
ああー、でも、そういえば以前、「篠原涼子さんにいぢめられて思わず泣いてしまう忍成君」の携帯のCMがあったなあ。 あの時ちょっと可愛いな、と思ったっけ。

>そんな新参者のファンのためにも、また過去の番組のレポなんか お願いしちゃってもいいですか?
おお、そんな風に言ってもらえるとすごく嬉しいです!
よっしゃあー!! 又レポするぞ!v-91
・・・という気持ちはあるのですが、一つのレポをアップするのにすごく時間がかかるので更新は月に1回~2回程度なんですが、気長にお付き合い下さいね。m(__)m

圭君の公式の出演履歴には、バラエティはほとんど載ってないですから比較的新しく圭君のファンになった人は「こういう番組に出ていた」って事がわからないですよね。

圭君が出演したドラマでも圭君公式に載ってないのがチラホラ!
確認したら、今回のレポに書いた「花より男子2」も載ってないではないか~!
v-12

※圭君ファンの皆様へ。
圭君は「花より男子2」の第7話にゲスト出演してます。
今「まっすぐな男」で共演している貫地谷しほりちゃんとも絡みがあります。

No title

鈴虫さん レポありがとうございます!

この番組は知らなかったのですが、
面白いですっ! 笑わせてもらいました!

さのっちさんはご覧になったのですね~

芸人さんに取りつかれそうな圭君や
あんなに悪い役を演じてるのに実はシャイな忍成君とか

わたしのつたない想像力でも 十分楽しませてもらいました♪

この頃は圭君のことが気になっていたのに、バラエティーのチェックをしていなかったことが悔やまれます…

そんな新参者のファンのためにも、また過去の番組のレポなんか

お願いしちゃってもいいですか?

楽しみにしています!

No title

さのっちさん、いらっしゃ~い。

いや、ホメすぎですって~。 私の力じゃ、あの面白さを表現できなくてもどかしい思いをしております。
あまりにも長くなったのでちょこちょこ削ったつもりなんですが、それでも長ーいレポになってしまいました。(^^ゞ

「明石家さんちゃんねる」を見た時は、まだ「魔王」が始まってなかったから特に魔王メンバーにもドラマにも思い入れが無かったし普通に「面白かった~。」で終わってました。

ドラマの「魔王」はかなりシリアスで重い内容だったから、ドラマを見終えてから「さんちゃんねる」を見たらなんかホッとしましたよ。
バラエティで笑う圭君の顔、いいですねえ~。

>手元にあった「どうぶつ奇想天外」の鳥羽ロケ編も久しぶりに観たら これも爆笑モノでした☆
ああー、圭君がレギュラーで出ていた「どうぶつ奇想天外」のレポを全く書いていないので、 一つぐらいは書いてみたいな、と思っていました。 
圭君がこのロケの為にスキューバダイビングの資格を取った「ラパス編」なんかどうかなあと思いつつも、あの番組は映像で見せるものだから、とても文章では表せないな、と。(汗)

鳥羽編・・・面白かったと印象に残っている回ですが、内容はあんまり覚えてなくて。 そのうち、さがして見てみるかな。

お疲れさまでした~!!!☆

鈴虫さん みなさん こんにちは♪

鈴虫さ~ん パチパチパチ~よくぞ この番組を見事にレポしてくださいました。

う~ん、確かこの番組観たことがあるような…と思って 探しに探して私も観ました(笑)。

これ 本当に面白い……それぞれのリアクションが何とも言えず大爆笑もの!!!

この面白さを言葉に置き換えることが出来るのはさすがは鈴虫さん! 拍手・拍手・拍手!!!

鳥居さんに迫られて 席に戻った後も 怯えた子犬のようにしばし呆然としていた圭くん。

バラエティでは本当に楽しそうに思いっきり笑い クククと堪えようとして堪えきれない感じの笑い顔が好きですね…ハイ(笑)。

鈴虫さん 大作レポ お疲れさまでした!

手元にあった「どうぶつ奇想天外」の鳥羽ロケ編も久しぶりに観たら これも爆笑モノでした☆
プロフィール

鈴虫

Author:鈴虫
俳優の田中圭君のファンです。
2003年夏のドラマ、『ウォーターボーイズ』の安田君役で田中圭君のファンになり、圭君のファンサイトで2003年秋頃から圭君を中心としたレポを書かせてもらっていました。

リンクしてある、旧・「鈴虫さんのお部屋」では、ウォーターボーイズ関連のレポや、他の方から提供して頂いたレポも読む事が出来ます。
よかったら覗いてみて下さい。

コメント・ブログ拍手・拍手コメントを下さった方、とても嬉しいし、励みになります。 ありがとうございます!!

◆DVDなどのダビング・貸し出し等の依頼はお断りしておりますので宜しくお願いします◆

最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。