舞台「かもめ」 (まつもと市民芸術館)の話と、連ドラの話。

田中圭君が出演する舞台「かもめ」が、昨年、2016年の10月29日から上演されました。(東京・宮崎・松本・札幌・滋賀・相模原・豊橋)
私はそのうち、松本公演を二回観てきましたので、鈴虫ルームに感想などをアップしたいと思いつつも、
ちょっとだけ書いただけで力尽き、長~い間放置しておりました。 

上演から数ヶ月経つし、いいかげん書き終えなきゃとは思ってはいたのですが、なかなか筆(?)が進まず・・・
そうこうしているうちに、ある日圭君の公式を覗いて驚いた、
なんと、3月4日にNHKの Eテレシアターで「かもめ」を放送とな!!
すごく嬉しいニュースです。 舞台を見にいけなかった方も地上波で見る事が出来ますね!

・・・という訳で、少々ハッスルしながらも、ノロノロと続きを書き上げました。
テレビで放映されますので、 ネタバレ的な事はなるべく書かないようにします。

◆   ◆   ◆   ◆
私は今回の舞台の共演者を知った時に、かなりテンションあがりました。
私が生で演技を見てみたいと思っていた方が、何人もいたからです。
それは・・・
★渡辺哲さん・・・彼を知った頃は、嫌~な役とか、不気味な雰囲気を醸しだす役とか、あまり良いイメージがありませんでしたが、何年か前からは、強面だけど優しさがあふれる役とかが結構多くて、(渡辺さんの演技に泣かされたり) 好感度アップです。
今回、生で哲さんの豪快な笑いを見る事が出来て良かったです。

★山路和弘さん・・・私がこの方を知ったのは、圭君が石田三成役で出演したNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の安国寺恵瓊(あんこくじ えけい)役でです。
彼の事、結構気に入ってたのに、石田三成と共に、最期は・・・。(涙)
この方、私が大好きな映画「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズの、「ホビット」に出てくる重要キャラのバルドの吹替えもされてるんです。バルドは好きなキャラクターだったし、彼の吹替えをされているのが山路さんという事で、ますます親近感を覚えております。 ※バルドの年齢設定はたぶん30代半ばくらいですが、熟年の山路さんが吹替えても全然違和感ありませんでした。
「かもめ」では狂言回し的な役? 一番笑わせてくれたのも彼でした。 (観客とのやり取りもあったりして。)
とても重要な役回りだったと思います。さすがでした。

★坂口健太郎クン・・・彼を最初に知ったのは連続ドラマ「コウノドリ」です。 この時は特に何にも感じなかったんだけど、
朝ドラの「とと姉ちゃん」に登場する星野さんにキュンキュンしました(笑) この話は前にも鈴虫ルーム内でちょこっと語ったのでこの位で。
彼は初めての舞台とは思えず、本当に素晴らしかった。 彼の演技に胸キュン☆でした。


この舞台、ロシアのお話という事で、 名前が覚え辛いだろうなあと思っていたら、案の定。(涙)
しかも、苗字でやら愛称(?)でやら、色々な呼び方があるし。
そして、登場人物が多いからもうゴチャゴチャ。
圭君が演じる、「トリゴーリン」という名前が既に馴染みがないし。
これが、「ジェームス」とか「キャサリン」とかいう名前だったらまだ覚えやすいんだけど。
絶対混乱するだろうなあと思いつつ、 事前に買ったパンフで名前とかあらすじとか予習すればいいやと思いつつ舞台に臨みました。
ところが、劇場に入ってトイレの列に並んだりしていたら、すぐに舞台開始時間になってパンフを見る時間全くなし。予習できなかった・・・(涙)

1回目を観た時は人間関係がよく分からなかったり、ストーリー展開がわからなかったりしたのですが、2回目を観た時は割と内容が頭の中に入ってきました。


・・・と、ここまでが、舞台の直後に書いた文です。
あれから数ヶ月。放置している間に、かなり忘れてしまっているので、 覚えている範囲で箇条書きします。

・重く、暗いムードで話が進んでいくかと思っていたら、 笑えるシーンが結構あって意外。  個人的には、暗い展開が続くと鬱々としてしまうので、この方が良かったけど。
圭君の登場シーンも、 哲さんが先頭で、皆で「汽車ポッポ。」って感じでびっくり。脱力~。
トリゴーリンには、もう少し華麗に登場して欲しかった!←冗談ですが。

・圭君演じるトリゴーリンは、魅力的な男かと期待していたのに、う~ん・・・。
満島ひかりちゃん演じるニーナが、なぜあれほどまでにトリゴーリンに惹かれるのか、良く分かりませんでした。コースチャの方が魅力的なのに。(でも、ちょっと不安定かな・・・)
トリゴーリンにはあんまり共感できなかった。 彼さえ現れなかったら、コースチャやニーナはもっと・・・。
坂口クン演じるコースチャ(トレープレフ)の方にはかなり感情移入してしまったかもしれないです。

ただ、もしも、トリゴーリンの言動に共感できていたら、私はコースチャの方に感情移入はしていなかった訳で、その辺はさすが圭君、上手く演じていたなと思います。
ラスト近く、坂口君が流した涙が綺麗で、今でも脳裏に焼きついています。

「かもめ」、良かったです。 
私が名前を出した以外の方達も、すごく良かった。
いつか、圭君のコースチャも観てみたいなあ。

そうそう、何の記事で読んだか忘れたのですが、 舞台「夜への長い旅路」の時に、圭君は出演する気がなかったけど、演出の熊林弘高さんと満島真之介君が喫茶店だか飲み屋に呼び出して説得、圭君も仕方なく(?)出演を決めたいきさつがあったようですが、
今回の舞台も、又々熊林弘高さんと満島ひかりさんに飲み屋だかに呼び出されて舞台に出演する事を説得され、圭君は出演を決めたという話を読んで、 
(姉弟揃って・・・)と可笑しかったのと同時に、圭君が熊林氏と満島きょうだいから高く買われている事が、ファンとしてすごく嬉しかったです。
検索してみたら、その記事がヒットしました。
たぶん、前に圭君の公式だか「かもめ」の公式で紹介されたか、ファンの方が教えてくださったんじゃなかったかな。
⇒ コチラ


◆    ◆    ◆    ◆
年末から、圭君の出演ドラマがたくさん放映されていますね! 
番宣もたくさん。
一応、書き出しておくと、
・NHK BSプレミアム 江戸川乱歩短編集2  「黒手組」
・テレビ朝日 「おっさんずラブ」
・NHK BSプレミアム「幕末グルメ ブシメシ!」
・CSフジテレビ「感情8号線」
・日本テレビ「東京タラレバ娘」
・テレビ朝日ドラマスペシャル「探偵少女アリサの事件簿」

これで全部かな?我が家では、単発ドラマは「感情8号線」を除いて後は見る事が出来ました。
単発ドラマでは「おっさんずラブ」が一番気に入ったかな。 続編を見てみたい~。(笑)

連続ドラマは、「東京タラレバ娘」と「幕末グルメ ブシメシ!」
どちらも面白い!
「幕末グルメ ブシメシ!」
最初、番組出演情報でこのタイトルを見た時は、ドラマじゃなくてトーク番組なのかと思いました。

圭君、侍役ですね~。
伴四郎(瀬戸康史クン)と平三(平田満さん)と五郎右衛門(圭君)の掛け合いが面白いし、殿様(草刈正雄さん)と伴四郎のやり取りも面白い。
全体にほんわかしてるし、安心して見ていられます。 料理が美味しそう!
私は大河ドラマ「真田丸」を観ていたのですが、草刈正雄さんが主人公・真田信繁(幸村)の父、真田昌幸の役で出ておられました。
その、草刈さん演じる昌幸が男っぽくてものすごくカッコよくて! 好感度アップでございます。
今回のドラマの草刈さんと圭君の共演、嬉しいです。
圭君と草刈さんの共演は、私が覚えている範囲では、連続ドラマ「冗談じゃない!」以来かな?

ドラマの内容とはあまり関係ないのですが、「ブシメシ!」の公式にある、
マネキンチャレンジシリーズ?が素晴らしくて。 感動いたしました。
まだ見てない方は是非。(※ブシメシ動画の所です。)
幕末グルメ ブシメシ! 公式

「東京タラレバ娘」
最初、キャストを見て、「私が恋愛できない理由」とちょっと被ってて(圭君、平岡祐太クン、最初の2話は圭君は登場しなかったのですが、そんな事は気にならない位でした。
ちゃん、大島優子ちゃん) 似たような展開のドラマになるのかな?と思っていましたがだいぶ違うようで。
かなり面白くて、お気に入りのドラマです。最初の2話は圭君は登場しなかったのですが、そんな事は気にならない位でした。
笑えるドラマが好きな私は、特にハートの矢が刺さったり、鉄球になぎ倒されたり、その時の心の動きを実写化してる部分が面白くてすっごく好きです。

原作を知らない私は、圭君が演じる丸井良男は好感が持てて良いヤツだと思っていたのですが・・・
丸井の登場前に圭君がブログで、丸井はクズだと、くどい位にネタバレしてくれちゃって。
まあ、そのおかげで、「えええ~っっ!!!!」と衝撃を受けずに済みました。(苦笑)

30過ぎてるのに、あんなに人懐っこくて仔犬みたいに可愛く、母性本能をくすぐる男を演じられる俳優は、圭君をおいて他にない!と思っております。←これは言い過ぎか?

坂口健太郎クンと圭君が又共演するのは嬉しいんだけど、2人の絡みはあんまりないかな~。
⇒ 東京タラレバ娘 公式


今日、圭君の公式サイトを見たら、春の連ドラ(ちょっと遅い時間ですね。)「恋がヘタでも生きてます」にも出演するようで、嬉しいです!
プロフィール

鈴虫

Author:鈴虫
俳優の田中圭君のファンです。
2003年夏のドラマ、『ウォーターボーイズ』の安田君役で田中圭君のファンになり、圭君のファンサイトで2003年秋頃から圭君を中心としたレポを書かせてもらっていました。

リンクしてある、旧・「鈴虫さんのお部屋」では、ウォーターボーイズ関連のレポや、他の方から提供して頂いたレポも読む事が出来ます。
よかったら覗いてみて下さい。

コメント・ブログ拍手・拍手コメントを下さった方、とても嬉しいし、励みになります。 ありがとうございます!!

◆DVDなどのダビング・貸し出し等の依頼はお断りしておりますので宜しくお願いします◆

最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード