スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

圭君のチラリ出演で、印象に残っている役・作品

田中圭君のブログの更新がないのが寂しい今日この頃です。
だけど、仕事で忙しい毎日を送っているらしい事は、風の噂で(?)伝わってきています。
今はどんな仕事をしているのかなー。

今回は、圭君がチラリ出演したドラマ・映画で、私の中で印象に残っている作品を書いてみようと思います。
圭君のチラリ時代の作品は懐かしかったり、思い出深いものが多く、いくつもあるのですが、DVDになっていてレンタル出来る作品のみにしますね。
(※ネタばれがあります。)


『いま、会いにゆきます』 映画)
ちょっとだけ台詞があります。 
圭君が画面に登場する前に、まず圭君の声が聞けるのですが、すぐに圭君の声だとわかった!というファン多し(?)
出番は本当にわずかなのですが、ある意味重要な役です。
圭君が演じた「彼」の存在があったからこそ、あのストーリー展開になったので。

この映画自体、とても好きな作品で、DVDを買いました。
ロケの多くは夫の地元周辺で行われ、夫と二人でロケ地巡りをした事もあります。

『容疑者 室井慎次』 (映画)
台詞は無かったと思います。回想シーンで、海ではしゃぐ、圭君ファンにとってのサービスショットもあります。

これも出番は少しだけど、ある意味重要な役。 圭君が演じた「黒木」が居なかったら、このストーリーは成り立ちません。
雨の中での圭君の演技は、とてもリアルな感じで上手かったと思います!
撮影は3月、福島県いわき市に作られたオープンセットで。 とても寒い中、雨に打たれてずぶぬれになっての撮影。(確か、当時のスタッフのブログで、圭君が寒さで震えていたと書いてありました。)
圭君、良く頑張った!

この映画の中では、圭君が演じる黒木の写真が、(詳しくは言いませんが)ポスターのようにでかでかと映される場面があり(しかもけっこう長い時間に感じた)、映画館でそのシーンを観た時は、嬉しくて心の中で叫んでました。(テレビだと大きく感じないかな~。)

『オレンジデイズ』 (連続ドラマ)
第8話ゲスト出演。 台詞も少しあり。
当時の圭君公式BBSで圭君は、「役的には今までにない感じになってます」と書いていました。
どんな役かは、見てのお楽しみ! (^^)   ただ、出番は本当に少しです。
『オレンジデイズ』の再放送で圭君を見た人は多いかもしれませんね。

『東京フレンズ』   (DVDドラマ)
※映画版もありますが、こちらには圭君は出演していません。

あまり話題に出さなかったかもしれないけど、実は、チラリ時代の圭君の、チラリ出演作品では『東京フレンズ』が私のイチオシです。

圭君が登場するのは、第1巻(第1話)と第4巻(第4話)。
私はけっこう『東京フレンズ』のストーリーは好きなんですが、話が長いし、圭君の出てくる場面だけでいいやという方は、1巻と4巻をレンタルすればいいかも。

当初、圭君は第1話にしか出ない予定だったのですが、又呼んでもらえて出演させてもらったと、後に圭君が語っていました。

圭君の役は、主人公大塚愛ちゃんが演じる岩槻玲の弟、航役。
第1話では、“海の男”漁師の圭君を見る事が出来ます。←貴重ですぞ。
まくりあげたTシャツから見える、たくましい腕。かっちょいい。

1話の最初の方で、姉の玲が半ば家出同然に、生まれ育った高知を出て東京へ行ってしまいますが、
その後も圭君は2回位登場します。
圭君の演じる航は、かなり良い味出してると思います。
(姉を見送った後に父への手紙を読んだ場面とか、玲が居なくなって慌てふためく両親をしり目に、そしらぬ顔で夕飯を食べる場面とか、姉と携帯で話している所とか・・・)

1話の撮影は夏季、4話の撮影は冬季。
その違いもあるのかもしれないけど、4話では色白になっていて、髪型も雰囲気も違って、
第1話のたくましい男から一転して可愛い男の子になっていました。

特に、姉のアパートを訪ねた時の圭君(航)は、すっごく可愛かったです。
4話にも何度か登場。
大塚愛ちゃんのお姉ちゃんと、圭君の弟はとても良いコンビでした。
映画版にも圭君が出たら嬉しかったんですけど、残念ながら出演はナシ。
圭君が出ていないのが寂しくて、映画版は観ていません。

この、『東京フレンズ』と、圭君が初めてレギュラー出演した月9『スローダンス』は、スタッフの永山耕三さん、高井一郎さんと衛藤凛さん(脚本)が同じメンバーで、
二つのドラマでの、役は違いますがキャストも若干被っていました。 圭君、小林麻央ちゃん、勝村政信さん。

二つのドラマでは一部リンクしている部分があります。
玲が『東京フレンズ』でバイトしていた居酒屋「夢の蔵」は、『スローダンス』で度々幸平(圭君)達が集まったお店。
『東京フレンズ』で出てきた、「夢の蔵」のメニューの「トマト茶漬け」は、『スローダンス』にも出てきました。
※スローダンスでは、トマト茶漬けそのものは出てこなかったかもしれないけど、圭君演じる幸平が、「トマト茶漬け食べよう。」と言うシーンがあります。

スポンサーサイト
プロフィール

鈴虫

Author:鈴虫
俳優の田中圭君のファンです。
2003年夏のドラマ、『ウォーターボーイズ』の安田君役で田中圭君のファンになり、圭君のファンサイトで2003年秋頃から圭君を中心としたレポを書かせてもらっていました。

リンクしてある、旧・「鈴虫さんのお部屋」では、ウォーターボーイズ関連のレポや、他の方から提供して頂いたレポも読む事が出来ます。
よかったら覗いてみて下さい。

コメント・ブログ拍手・拍手コメントを下さった方、とても嬉しいし、励みになります。 ありがとうございます!!

◆DVDなどのダビング・貸し出し等の依頼はお断りしておりますので宜しくお願いします◆

最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。